2016年06月11日

リセマラ粘って、☆5キャラのフィオちゃんが出てくれました![ラストピリオド]

 私はパズドラ以外にも、白猫プロジェクトなどの他のスマホ用アプリゲームにも手を出しています。

少し前から、Happy Elementsが運営しているスマホ用アクションRPG「ラストピリオド」も始めました。「ラストピリオド」は、先月からサービスが開始されたようです。

Lpr_img000.png

「ラストピリオド」を起動すると、ユーザー名入力や所属レルム(所属国家)の決定などの初期設定があります。私は羽の生えているお嬢様が好みなので、天空人の国であるスカイヘルムを選択しました。

Lpr_img001.png

 初期設定が済んだら、チュートリアルに入ります。チュートリアルでは、「ラストピリオド」のゲームシステムの解説や操作方法についての説明が入ります。後続キャラに攻撃を繋げていく「チェイン」や、スパイラル(敵モンスター)からのダメージを軽減する「ガード」は、タイミングを合わせる必要があるので、慣れるしかないです。特にガードはスパイラルのモーションを覚えて、どこでガードを行えばいいか把握する必要がありそうです。

【スマホに安心。タブレットに満足。信頼のバッテリーをお探しなら】


 一連のチュートリアルが済んだら、「ホーム」画面になって、ここから自由に操作できるようになります。

 この時点で所持しているルナストーン(「ラストピリオド」の課金アイテム)は、93個(初めて「コール」に入ったときに、イオナから渡される25個を含む)なので、レアコール(課金ガチャ)を3回引くことができます。ここで☆5キャラが出るまで、リセマラ(「ラストピリオド」のデータを消して再スタートし、初期設定〜チュートリアル〜レアコールを3回引く)を繰り返します。

Lpr_img002.png


 十数回リセマラを繰り返したところ、ようやく☆5キャラクターが出てくれました。今回出てくれた☆5キャラは、フィオちゃんでした。☆5というだけあって、かなり強そう!

Lpr_img003.png

 ☆5キャラが出たので、リセマラはここで終わりにして、本格的に「ラストピリオド」をスタートします。「ラストピリオド」を本格的に始めるということで、もしもの時に備えるために、引継ぎ用のIDとパスワードの設定を行いました。

 クエスト攻略用のパーティーも忘れずに組みます。リーダーは、先ほど引いたばかりのフィオにします。フィオのリーダースキルにより、ヒューマンレルム所属キャラのHPがアップしてくれます。残りの枠に主人公その他のキャラクターを入れていきます。足りない枠については、間に合わせとして、ノーマルコール(無料が茶)で出たキャラクターを入れます。

 現在の「ラストピリオド」では、「ラストピリオド」開始から72時間限定で、ルナストーン200個で10キャラ出る「スタートダッシュコール」を引くことができます。クエストクリアなどでルナストーン200個かき集めて、この「スタートダッシュ」を引きたいところです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 


posted by 萌えの軌跡 at 21:23 | Comment(0) | 各種ソーシャルゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。