2016年10月05日

白猫プロジェクトを無課金で続けています。

 パズドラの他にも、いくつかのアプリを回っています。もっとも、ある程度活動して、イベント消化などをしているタイトルとなれば、数タイトル程度になってます。いくつも回る余裕がなかったり、つい忘れてしまったりで、それ以外のタイトルについては、登録したまま放置になってしまってます。

 パズドラの他に、「白猫プロジェクト」もある程度活動しているアプリの1つです。白猫プロジェクトは、2014年の12月頃から始めています。

 白猫プロジェクトも、パズドラと同様に無課金で続けており、運営から配布されたジュエルだけでやり繰りしています。

 パーティー戦力拡充のために、キャラガチャを引く場合は、茶熊学園などの限定イベントを狙って引くようにしています。限定イベントの特設ガチャから出る☆4キャラクターは、通常のガチャから出る☆4キャラよりも、性能が高くなっている傾向があります。特設ガチャに備えて、普段はクエストやタウンミッションを消化するなどして、ひたすらジュエルを貯め込みます。

 これまでに、イベント限定ガチャから、何体か強そうな☆4キャラをゲットしています。次のキャラは、その一部です。

サマー版リンデ(剣士)
Spr_img0001.png

サマー版エスメラルダ(武闘家)
Spr_img0002.png

茶熊版カスミ(魔道士)
Spr_img0003.png

茶熊版エクセリア(クロスセイバー)
Spr_img0004.png

茶熊版ツキミ(ドラゴンライダー)
Spr_img0005.png

 無課金ユーザーなので、タウン育成がより重要になってます。タウンに高レベルの施設が増えてくると、それだけキャラクターの性能が底上げされることに加え、タウンミッションによりジュエル他の報酬ももらうことができます。特に、期間限定イベントで配布される施設のレベル上げでもらえる報酬は美味しいです(最大まで上げると、☆4キャラの限界突破用のルーン、4本揃えると好きな武器と交換できるなどがもらえます)。

 最近は、白猫プロジェクトの活動が休眠しがちなので、期間内に施設のレベルを最大にできないことがよくあります。再び同じイベントが開催された時に、ようやく施設のレベルを最大にしています(再度の開催で施設のレベルを最大にした場合は、タウンミンションは終わっているので、報酬は受け取れない)。
 
 現在開催中の期間限定イベントの1つ、「白猫ミステリーランド!」で配布される施設「名探偵の帽子」を最大レベルにした上、「名探偵事務所」にできました。久しぶりに、施設のレベルを最大にすることが、期間中に終わりました。 

Spr_img0006.png
 
 一方、「白猫ミステリーランド!」のクエストについてですは、NORMALは全部終わったものの、HARDの「4-3:出口がない館」がなかなかクリアできずに、そこで止まってしまってます。
 

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 


posted by 萌えの軌跡 at 18:06 | Comment(0) | 各種ソーシャルゲーム 白猫プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。