2017年04月07日

いつのまにかアイドルになっていたさらたん。[ECO][大型アップデート]

 今月の通年イベントを片付けようとECOにログインしたところ、次のような表示が出て、いくつかの「称号」を獲得してました。中には「センターアイドル」なんてものも!いつのまにか、さらたん(3次なので、ふぉまたん)はアイドルになっていたようです。

eco_img0762.png

 これは、3/23に実施された大型アップデート「決戦」の第1弾「破滅の黄風」で実装された新システムの1つ「称号システム」であり、ECOの中で特定の条件を達成(特定モンスターを倒す、特定のクエストをクリアするなど)すると得られるようです。称号の中には、身につけることで、戦闘ステータスに影響を与えるものもあります。

決戦〜破滅の黄風〜 称号システム

 今回もらった称号の1つ「センターアイドル」ですが、これはメインストーリーの一番最初「君と歩く道」を最後まで終わらせればもらえるみたいです。

 他には、「リッチ」とという称号も!手持ち金が100M超えれば条件を満たすようです。もっとも100M程度では、リッチどころか、フトコロが寂しすぎる…。無限回廊用(中層・下層・奈落)の強化装備品を揃えるには、とてもじゃないが足りないです。

 3/23に実施された大型アップデートでは、「称号システム」の他に、「神器」(120武器)シリーズの武器が実装されました。「神器」シリーズの武器は、耐久度が無い削れない武器で、イリスカード用スロットが初期状態で5穴開いています。さらに竜眼開放スキルの最上位である竜眼開放・神が使えます。「神器」はかなり強そうですが、取りに行くのはかなり大変かも?

  それから、今回のアップデートで、手加減エミルドラゴン、DEM-ドラゴンの強さが調整されて、以前より倒しやすくなったり、ハガンに「古の武器」を作ってもらうイベントが、これまでのランダムから、選択制に変更されるなど、99武器イベント、110武器イベントの見直しが行われ、これらのイベントの難易度が大幅に下がりました。

決戦〜破滅の黄風〜 LV99/LV110武器入手緩和

 ここ数年のECOのアップデートを振り返ってみると、困難なイベントや使い勝手の悪いシステムを次々に見直すなど、初心者やライトユーザーに本腰入れて向き合っているように見えます。ドミニオン界の次元転生廃止、倉庫の共通化、メインストーリーを進めることで経験地などがもらえる、ダンジョンに出現するmobの経験値調整などなど。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 18:25 | Comment(0) | ECO 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

2017年、明けましておめでとうございます

 年が明けて2017年になってから少し経ちましたが、新年明けましておめでとうございます。

 今年の年越しも、例年通り、ECOのタイニーアイランドでのカウントダウンに参加して過ごしてました。

eco_img0760.png

 年が明けてからは、ほとんどスマホアプリを巡回してました。ECOの方は、今月の通年イベントを持ちキャラ全部について片付けた後は、ほぼ放置気味でした。

eco_img0761.png

 新年なので今年の抱負についてですが、次のようになりました。

 ECOについては、AAA(アナザーエンシェントアーク)の全部のEXキャプチャーを、ソロ(複数PCを含む)で周回できるようになることを目標にしています。AAAの全EXキャプチャーについて、ソロで攻略している記事や動画をいくつか確認しているので、不可能な目標ではないと思います。

「アナザークロニクル」(AAA)ソロ攻略記事・動画[ECO][エミル・クロニクル・オンライン]

 それから、長期間ECOが半休眠状態(通年イベントのみ消化)になっていたこともあって、無限回廊(中層・下層)で活動するための準備がほとんど進んでいないので、こちらも何とかしなければ。

 パズドラについては、昨年の終わり頃から、いくつかの絶地獄級ダンジョンをソロでノーコンクリアできるようになったので、今年はより多くの絶地獄級ダンジョンをソロノーコンで回れるようになりたいです。できれば、より安定して周回できるようになりたいところです。

 白猫プロジェクトについては、期間限定イベントの消化で手一杯で島イベントが放置状態(3島HARDが終わった所で止まっている)なので、こちらの消化も何とかしなければと思っています。少なくともEXボードが使用可能になる5島クリアまでは進めたいです。

 今年も色々あると思いますが、みなさんよろしくお願いします。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 23:55 | Comment(0) | ECO 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

プライベートダンジョン3倍とスタンプ3倍の組み合わせで、1時間2Gの経験値効率![ECO]

 先日開催されたECO祭のビンゴチャレンジ達成により、12/22のメンテ明け〜12/26のメンテ前まで、プライベートダンジョンのmobを倒して入る基本経験値(ページ経験値含む)/職業経験値が、通常ディメンションダンジョンの1.5倍から3倍にアップするキャンペーンが開催されてました。

ECO祭ビンゴチャレンジ達成報酬実装スケジュール

 このプライベートダンジョンの経験値アップ効果は、11thアニバーサリーイベントのスタンプによる経験値アップ効果と掛け合わされます。スタンプの効果が3倍であれば、通常の9倍の経験値が入ることになります。これは、プライベートダンジョンつくーるの投入しどころです。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


 まずは、外キャラふぉまたん、中キャライレイザーの組み合わせで、プライベートダンジョン狩りを行いました。まずは、アップタウンで経験値がアップするスタンプを押してもらいます。今回のスタンプの効果は、外キャラ、中キャラともに3倍でした。その後、シュリュッセにカーマイン遺跡の前まで転送してもらい、プライベートダンジョンつくーるを使用することで、プライベートカーマインダンジョンに入場します。

 今回は2階の北東ロビーで狩ってました。以前はディメンション(プライベート)カーマインダンジョン2階mobを倒しても職業経験値しか入らなかったですが、11月末のアップデートにより、ベース経験値(ページ経験値)も入るようになりました。

 ディメンション(プライベート)カーマインダンジョン2階のロビーは、エリアが狭いことに加え、エリア内のmobを倒すと、すぐにエリア内に新しくmobが湧いてくれます。このため、mobを探して回る手間が少なく、限られた時間で次々とmobを狩っていけます。

 スタンプによる経験値3倍効果と、プライベートダンジョンの経験値3倍効果が組み合わさったことで、このエリアのmobを倒すと、単体で7桁(M単位)の経験値が入ってきます。範囲狩りでmobのグループを片付けると、入ってくる経験値が8桁(10M単位)になります。

eco_img0756.png

 プライベートダンジョンの効果が切れるまでの1時間、プライベートカーマインダンジョン2階のロビーで狩り続けたところ、この間に入ったページ経験値(ベースは既にカンスト)は、2.5G程度でした。

 次に、外キャラをジョーカー、中キャラをストライダーにした組み合わせ、スタンプ経験値3倍の状態で、同じようにプライベートカーマイン2階で狩ったところ、こちらも1時間2.2Gのページ経験値が入ってました。

 複数のキャンペーン効果を組み合わせて利用したとはいえ、1時間でG単位の経験値を稼げるように!アナザークロニクルのような必要経験値が多いコンテンツも、これで何とかなりそうです。それから、デュアルジョブをまだ持っていないので、同じだけの職業経験値が入らないのがもったいないです。

 プライベートダンジョン3倍のキャンペーン期間が終了するまで、その後もスタンプ経験値3倍効果と組み合わせながら、何度かプライベートカーマインダンジョンで狩ってました。この超経験値効率により、パートナーもだいぶ育ちました。守護魔・カナデ、カナデのメイガスハート、カッカランについては、転生110まで上げることができました。

eco_img0757.png

eco_img0758.png

eco_img0759.png
 
 育った(転生100↑)パートナーがだいぶ揃ってきたので、AAAのEXキャプチャーを以前よりも容易に周回できるかも?現時点では「闇と獣の侵略者」しか周回できてませんが、他のEXキャプチャーも周回できるか試そうと思います。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 18:05 | Comment(0) | ECO 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

「SAGA18:錆色の蜃気楼〜赤蝕の古代都市」のメインストーリーを終わらせてきた。[ECO]

「SAGA18:錆色の蜃気楼〜赤蝕の古代都市」のメインストーリーのイベントを消化してきました。

 フシギ団の砦の酒屋マスターに話しかけると、カーマインの話題が出てきます。

eco_img729.png

eco_img730.png

 この状態で、本部にいる幹部のブル話しかけると、フシギ団の面々と一緒にカーマイン島に行くことになります。

eco_img731.png

 カーマイン島に着いたら、ナビに従いながら、トンカ調査団とフシギ団の間を行ったりきたりしながら、イベントを進めていきます。

eco_img732.png

 オアシスでのイベントが終わったら、会話にあるように、「北1→西1→北1」と進むと、カーマインブリックシティにたどり着くことができます。

eco_img733.png

eco_img734.png

 カーマインブリックシティに着いたら、ナビに従って、南東にいるトンカ調査団のテントに向かいます。テント内にいるチャールズから、トンカ研究員3人を連れ戻してくるように言われます。

eco_img735.png

 連れ戻してくるように言われたトンカ研究員3人は、全員外にいるので、MAPで位置を確認できます。トンカ研究員のいる場所まで、オートランを使うと楽です。

eco_img736.png

 トンカ研究員3人全員に話しかけて、連れ戻したら、再びチャールズに話しかけます。

 その後、ナビに従って、フシギ団とトンカ調査団の両方に話しかけると、いよいよ遺跡の中に突入します。今回は、ディメンションでない、通常の方のカーマインダンジョンに入ります。

eco_img737.png

 カーマインブリック遺跡に入ったら、地下1階の北中央のエリアを目指して進んでいきます。目的地のエリアにたどり着くと、トンカ調査団が扉を開けようとしており、後からフシギ団の面々が追いついてきます。

eco_img738.png

 中立の立場らしい(?)ということで、ユーザーキャラクターが、扉を開けて中の様子を調べてくる担当になりました。中に入って、何も異常が無い事を確認して戻ると、フシギ団、トンカ調査団が扉の奥の部屋に入り込んできます。

 扉の奥の部屋でのイベントが終わると、「SAGA18:錆色の蜃気楼〜赤蝕の古代都市」のメインストーリーイベントは、これで完了になります。選択肢によって、カーマイン海岸、もしくは、フシギ団の砦に戻ります。

eco_img739.png

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


 ここで、これまでのメインストーリーを全て終わらせているキャラクターの場合は、まだ続きがあります。Saga17までのメインストーリーを全て終わらせているキャラクターであるふぉまたんに切り替え、同様にSaga18のメインストーリーを終わらせておきます。

 その後、再びカーマインダンジョンの地下1階の扉の所に行くと、何やら様子がおかしいです。

eco_img740.png

 中に入ると、これまでのメインストーリーで登場したハスターが出現しています。そして、遺跡の力でパワーアップしたハスターとの戦闘になります。

eco_img741.png

 といっても、イベント戦闘のボスなので、スキルを数回叩き込めば、軽くKOできます。道中の一般モンスターより弱いです。

 ハスターを倒すと、部屋の中央にCadiaが出現します。このカーマイン遺跡は、ハイエミルたちがこの世界に来たときに乗っていた飛空城で、Cadiaはその飛空城のシステムAIであることが告げられます。

eco_img742.png

eco_img743.png

 酒屋のマスターから、「シュタインやスナブに直させれば」といった意味深なセリフが。もしかして、メインNPC(エミルくん一行)にいる「あの人物」ではないだろうか?

eco_img744.png

 それから、シュタインはともかく、スナブはヤバい。何しろ、大量に集めてきた飛空城の材料を、一瞬にして蒸発させますから。

 これで、「SAGA18:錆色の蜃気楼〜赤蝕の古代都市」の追加イベントは終了となります。

 これらの追加イベントを最後まで終わらせると、カーマインダンジョン(通常の方)に新たなWPが出現します。このWPにより、1階中央、2階中央、そして、2階の北東、南東、南西、北西の4つのエリアとの行き来が可能になります。

eco_img745.png

 1階、2階でアイテム集めなどをする方にとっては、WPを用いたショートカットにより、目的地までの移動がかなり楽になります。

 他のキャラについても、カーマインダンジョンのWPを使えるようにしたいですが、メインストーリーがほとんど進んでいない状態なので、全員ここまで終わらせるとなれば、結構きつくなります。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 14:35 | Comment(0) | ECO 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

タイニー・カンパニー(憑依研究編)の最終話は、キャプチャー付き[ECO]

 11/24のアップデートにより、今年最後のイベント期間に入りました。通年イベントの「タイニー・カンパニー(神魔の来訪 憑依研究編)」も、最終話になります。

 今年もECOは半休眠状態でしたが、毎月数日はログインして、「タイニー・カンパニー(神魔の来訪 憑依研究編)」だけは、忘れずにこなすようにしていました。

 今回の「タイニー・カンパニー(神魔の来訪 憑依研究編)」は、ただ文章を読んで進めていくだけでなく、メインストーリーやアナザークロニクルで用いられているキャプチャーが導入されています。

eco_img722.png

eco_img723.png

 このキャプチャーは、神魔やアルマモンスターたちとともに、クロノスを護衛して、ゴールまで連れて行くことが目的になってます。

 このキャプチャーでは、ベースLv10に調整されるので、キャラクターはかなり弱体化しており、スキルもマトモに使えなくなっています(最大MP・SPがかなり少ない上、詠唱時間も要する)。このため、キャラクターで敵モンスターを直接攻撃するのでなく、神魔やアルマモンスターたちを誘導して、敵モンスターを倒してもらうようにします。

eco_img724.png

 3つ目のMAPの最後にたどり着くと、ボスである「次元クジラ」が出現します。この次元クジラは、今月の神魔であるバハムートが倒してくれるので、キャラクターで攻撃する必要は無く、少し離れたところで待機していればOKです。バハムートが次元クジラを倒せば、ゴールへの赤WPが出現します。

eco_img725.png

 ゴールMAPでクロノスに話しかけると、次元断層を閉じてから、タイニーカンパニーに戻り、エピローグになります。これでタイニーカンパニーは、全話終了です。

eco_img726.png

 エピローグが終わると、アップタウンに出ます。ここで、再びタイニーカンパニー(憑依研究所)に戻り、クロノスに話しかけると、今年の通年イベント全クリア報酬として、クロノスをパートナーにできます。

 クロノスを連れ歩いていると、「タイニー・カンパニー(憑依研究編)」の作中で使用された「神憑依スキル」が使えるようになります。クロノスの神憑依スキルを使うと、30分間、ステータスアップに加え、胸アクセが削れにくくなる効果があります。

eco_img727.png

eco_img728.png

クロノスの神憑依スキルでアップするステータス

HP+100
MP+150
最小魔法攻撃力+70
最大魔法攻撃力+70
魔法防御力(減算)+100
遠距離命中+50


 MPや魔法攻撃力をアップしてくれるので、魔法職キャラクターと相性が良さそうです。

 狩りに連れ歩いたり、アナザークロニクルのユニットに入れられるように、急いでクロノスを育てなければ。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 21:17 | Comment(0) | ECO 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

アナザークロニクル「闇と獣の侵略者」をソロ攻略

 11/17〜11/20の4日間、時間帯限定でアナザークロニクルのEXキャプチャーをクリアしたときにもらえる報酬経験値が1.5〜3倍にアップする「EXキャプチャーフィーバータイム」が催されました。

 アナザークロニクルのチュートリアルである「知りたがりの少女」をクリアして、本番のEXキャプチャーを選択できるようになってましたが、パートナー(旧ペット)がほとんど育っていなかったので、これらのEXキャプチャーを回れる状態ではありませんでした。このことから、「EXキャプチャーフィーバータイム」が開催される数日前から、集中してパートナー育成ばかりやってました。

「EXキャプチャーフィーバータイム」の初日になって、ようやく転生済Lv80以上のパートナーを4体確保できたので、2日目のフィーバータイムからEXキャプチャーを試すことにしました。

 最初のEXキャプチャーである「闇と獣の侵略者」を選択。これは、アルカード・ロアとバステト・ロアの話です。今回は、外キャラのFo(ふぉまたん)に、St(ストライダー)を憑依させた、2PCソロで攻略しました。

 EXキャプチャーに入るときに、連れ歩くパートナーとは別に、ユニットに入れるパートナーを選択できます。ユニットには、プリンセスヴァルキリー、聖王アーサー、赤アルティを入れます。

 それから、アナザークロニクルのEXキャプチャーは、ロアたちが倒されると、そこで失敗となって、キャプチャーから放り出されるので、ロアたちのHPにも気を配る必要があります。ロアたちのHPを回復できるように、範囲回復アイテム(みんなのカレーや各種ピザなど)を十分に持ってから、EXキャプチャーに入りました。

「闇と獣の侵略者」は、アルカードアナザーとバステトアナザーに率いられた軍団から、(トンカに似た)街を防衛する話になってます。

eco_img709.png

「闇と獣の侵略者」の1MAP目は、ピーノ像の防衛です。ピーノ像が期限まで壊されないように、押し寄せる敵モンスターを迎撃していきます。

eco_img710.png

 ここで、Stのビレッジアクト(Lv1)があれば、効果時間中に攻撃された場合に、一定確率でHPを回復してくれるので、パートナーやロアかなりやられにくくなります。パートナーやロアのビレッジアクトを切らさないように気をつけながら、バリケードに近づく敵モンスターを倒して回ります。

 残り時間が55:30ぐらいになると、テイルシューターが猫砲台とともに出現します。テイルシューターが目的地(十字路の中央)にたどり着いて猫砲台が発射されると、バリケードが受けるダメージが増えて破られやすくなるので、全力でテイルシューターを倒して、阻止する必要があります。

eco_img711.png

 テイルシューターが目的地に着くまでに倒すことができると、1MAP目終了まで、バリケードが受けるダメージが軽減されて、破られにくくなります。そして、1MAP目の中目標を1つ達成したことになります。

 猫砲台の発射を阻止できたら、バリケードの所に戻り、期限まで敵モンスターを倒して回ります。バリケードが破られたら、急いでピーノ像の所に行き、像を攻撃している敵モンスターを片付けます。

 期限までピーノ像を守りきることができれば、敵モンスターの攻撃が止むとともに、次のMAPに進むためのWPが出現します。ここで、すぐにWPに飛び込まず、中目標の対象である、血飛沫の親衛隊 と側近スフィンクスを倒してきます。

 血飛沫の親衛隊は、猛毒スキルを使ってくるので注意が必要です。猛毒スキルを使われたら、範囲回復アイテムを使って回復して、ロアやパートナーが倒されないようにします。

eco_img712.png

 側近スフィンクスは、それほど問題なく倒せました。

eco_img713.png

 血飛沫の親衛隊 と側近スフィンクスを倒すと、1MAP目の中目標は全て達成なので、赤WPに飛び込んで、次のMAPに進みます。

 2MAP目は3つのパターンがあり、今回はバステトオベリスクを破壊するパターンでした。

 このMAPでは、アルカード・ロアがピーノ像の所に残り、バステト・ロアがオベリスクの隠されている場所に移動します。アルカード・ロアが倒されないように、ビレッジアクト(Lv1)やディバインバリアを使ってから、バステト・ロアを急いで追いかけます。

 バステト・ロアの近辺をしばらく飛び回っていると、バステトオベリスクが取り巻きのでかフリッカーテイルとともに出現します。グレアーを叩き込むことで、取り巻きのでかフリッカーテイルを片付けながら、バステトオベリスクにダメージを与えていきます。

eco_img714.png

 バステトオベリスクを破壊すると、次のバステトオベリスクが隠されている場所にバステト・ロアが移動するので、急いで追いかけていきます。

 5つ目のバステトオベリスクを破壊すると、次のMAPに進むための赤WPが出現します。このMAPでもすぐに赤WPに飛び込まず、中目標を達成していきます。

 このMAPの中目標は、ホーリーバットとジノの救出、寝ている兵士を起こすの3つです。

 ホーリーバットとジノはかなり強いので、救出に向かうのが多少遅くなっても大丈夫です。救出対象のホーリーバットとジノは中立モンスター扱いで、こちらの攻撃も当たるので、巻き込まないようにフォトンランチャーを使って、周囲の攻撃している敵モンスターを1体づつ片付けていきます。全部片付けると、仲間になってくれます。

eco_img715.png

 寝ている兵士は、北東の住宅街(139,153)に出現し、キャラクターで触れれば起こせます。

eco_img716.png

 中目標3つ全て達成したら、赤WPに入り、次のMAPに移動します。

 3つ目のMAPはボス戦です。今回は、アルカードアナザーとバステトアナザー2体を相手に戦います。

 パートナーとロアたちにビレッジアクト(Lv1)他のバフを使ってから、ボス2体への攻撃を開始します。

 パートナーやロアたちにボス2体を引きつけてもらい、少し離れた場所からグレアーを何度も叩き込んで、ボスのHPを削っていきます。

 アルカードアナザーのHPが半分を切ると、ゼーレゲリヒトでバフ解除+憑依解除してくるようになるので、注意が必要です。ここでアナザーブック開放を行い、アナザークロニクル状態になります。アナザークロニクル状態であれば、バフ解除は防げるようになります(憑依解除は防げないので、ゼーレゲリヒトに巻き込まれないようにするのは変わらない)。

eco_img717.png

 それから、ゼーレゲリヒトでロアやパートナーのバフが剥がされたら、急いでバフをかけなおしたり、範囲回復アイテムでHPを回復します。

 アルカードアナザーとバステトアナザーの両方を倒すと、このEXキャプチャーのエピローグの会話が流れるとともに、ゴール部屋への赤WPが出現します。ロアたちの会話を最後まで聴いてから、赤WPに向かいます。赤WPに飛び込んだ時点で経験値報酬が付与されるので、直前に育てたいパートナーに切り替えておきます。

 ゴール部屋への赤WPに入ると、通常は70Mの経験値(職業経験値、ページ経験値も同じ)がもらえます。これはクエスト報酬と同じ扱いらしく、ECO LightGGやブリーダーブローチ、エキスパンドの効果も反映されます。

 今回は2倍フィーバーでECO LightGG起動だったので、160Mの経験値が入りました。かなり美味しいです。普通に狩ったのでは、30分程度で、ここまでの経験値には届かないです。

eco_img718.png

 ゴール部屋には、宝箱が5つあります。このうちの金色の宝箱からは、達成した中目標が多いほど、出てくるアイテムが良くなるようです。

 宝箱を攻撃して開封したら、アルカードの紙片が出てきました。

eco_img719.png

 それから、アンシュリーワンピースも!

eco_img720.png

 宝箱から出たアイテムを全て回収したら、WPからロビーに戻り、EXキャプチャー「闇と獣の侵略者」は終了です。

 その後も、フィーバーの時間帯が到来するたびに、「闇と獣の侵略者」を回って、紙片集め&パートナー粗朶手を続けてました。

 それから、ふぉまたん1キャラで「闇と獣の侵略者」をクリアできるかも試しました。もっとも、最初から1キャラソロでの攻略を試みたというより、憑依させるストライダーのクエスト回数を使い切っていて、ふぉまたんしか入場できなかったからですけど(このため、ユニットも1つだけ)。

 ふぉまたん1キャラソロの場合は、Stのビレッジアクトが使えないため、範囲回復アイテムを使って頻繁にロアたちのHPを回復する必要があります。それから、猫砲台発射阻止のためにテイルシューターを倒しに行く以外は、ピーノ像の前に陣取って、押し寄せる敵モンスターを片付けてました。それ以外については、2PCソロの場合と同様です。

eco_img721.jpg

 そして、ふぉまたん1キャラでも3MAP目のボスを倒して、無事にEXキャプチャーをクリアすることができました。
ふぉまたん1キャラで回れたことを確認できたことで、育てたい別アカウントキャラ(EXキャプチャーに入場できる条件を満たしている)を憑依させて「闇と獣の侵略者」を回ることにより、そのキャラクターとパートナーに経験値報酬を入れて育てることができます。

 こんな感じで、フィーバーの期間が終了するまで、アナザークロニクル「闇と獣の侵略者」ばかり回ってました。この3日間で、ふぉまたんとストライダーのそれぞれに3,000M程度の経験値が入り、それぞれのアカウントのパートナーもだいぶ育ちました。デュアルジョブがまだ決まっていないので、職業経験値が全く入らないのが残念なところ。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 09:30 | Comment(0) | ECO 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

「動き出す世界」を最後まで終わらせて、限定エフェクトをもらいました。[ECO]

「君と歩く道」が終わったので、次の「動き出す世界」を開始できるようになりました。

「動き出す世界」は、3つに分かれており、「動き出す世界1」が「Saga8:戦歌の大地」の話、「動き出す世界2」が「Saga9:悠久の楽園」の話、「動き出す世界3」が「SAGA10:偽りの神と機械の記憶」 の話になっています。

 アップタウンでエミルくんと話をしてから、ドミニオン界に向かいます。メインストーリーがリニューアルされたことにより、ドミニオン界にはメインストーリーを通して行くことになります。これは、「君と歩く道」が終わっていないと、ドミニオン界に入れないことになります(当然、都市攻防戦にも参加できない)。

 ドミニオン界のレジスタンス本部でレジスタンスに入ったら、ドミニオン界のあちこちを回って聞き込みの連続になります。リニューアル前もそうでしたが、メインストーリーのドミニオン界の話は、聞き込みのための移動が面倒できつかったです。今は自動移動が実装されているのと、話を進めるたびに、経験値とお金がもらえるようになったことで、メインストーリーを進めやすくなっています。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


「動き出す世界1」では、DEMのメインNPCであるDEMの少年との出会いがあります。聞き込みを全て終わらせると、「動き出す世界1」は完了となります。

「動き出す世界2」は、リニューアル前のSaga9と同様に、エミル、マーシャ、ベリアルの誰か1人についていく話になります。エミルの場合は、シュタイン博士の手伝いの話、マーシャの場合は、エミル世界を回って協力を求める話、ベリアルの場合は、ドミニオン世界の見回りの話になってます。

eco_img704.png

 エミル、マーシャ、ベリアルの話が終わったら、ECOタウンに行って聞き込みを行い、これが終わってレジスタンス本部に報告すると終了です。

eco_img705.png

「動き出す世界3」は、リニューアル前のSaga10と同様に、ドミニオン界のあちこちを回ってイベントを進めた後、地下浄水施設からデムロポリス(旧アクロニア)への突入するイベントになります。リニューアルによって、このイベントはキャプチャー形式になっており、エミルくん一行とともに、DEMドラゴンの部屋を目指します。

 エミルくん一行の誰かが倒されてしまうと、そこでキャプチャー失敗になるので、エミルくん一行を回復させられるように、範囲回復アイテム(みんなのカレー、各種ピザなど)を用意しておきます。

 デムロポリスに向かうキャプチャーは、各MAPにいるボスを倒せば、次のMAPに進める赤いWPが出現します。旧アクロニア地下B2のWPに入ると、旧Saga10のようなイベント戦闘(100体に分裂したDEMの少年との戦闘など)をいくつか経た後で、DEMドラゴンとの戦闘になります。イベント戦闘のDEMドラゴンなので、スキル数回で片付きました。DEMドラゴンを倒すと出現する、ゴールへのWPに入ると、キャプチャー完了です。

eco_img706.png

eco_img707.png

 以前、旧Saga10のメインストーリーを進めたときは、転生前に加えて、ドミニオン界のベースレベル50制限があったこともあり、道中のモンスターはかなり手強く、歯が立たない相手も多かったです。クローキングの札を事前に露店で購入しておき、地下浄水場に入ったらクローキングの札を使って姿を消し、道中で一切戦闘しないようにして、旧アクロニア地下B2のWPまで進んでました。DEMドラゴン戦については、必中の魔法スキル(物理職の場合は、スクロールを使用)を1発入れたら、その後はDEMの少年任せにして倒したと思います。

 キャプチャーを終了して、レジスタンス本部に戻ると、「動き出す世界3」は完了となります。これで、メインストーリーのリニューアルされた部分については、とりあえず片付いたことになります。

「動き出す世界3」まで済ませたので、アップタウン・白聖堂前にいる「熱烈なファンの男の子」から、限定エフェクトをもらえました。「動き出す世界3」まで終わらせたのが2キャラなので、1キャラ目はティタ、2キャラ目はマーシャを選びました。

eco_img708.png

 11/24のアプデまでに、もう2キャラ終わらせて、残りのルルイエとリリのエフェクトも取りたいところ。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 18:55 | Comment(0) | ECO 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

リニューアルされたメインストーリー「君と歩く道」を駆け足で…[ECO]

 ECOには、メインNPCであるエミルくん一行の活躍を描いたメインストーリーがありますが、このメインストーリーが、少しづつリニューアルされています。

 6月末のアップデートで、「君と歩く道」が、9月のアップデートで、「動き出す世界」がそれぞれ実装されました。「君と歩く道」は、エミルくん一行がドミニオン界に行く直前までの話(Saga7以前)、「動き出す世界」は、エミルくん一行のドミニオン界での話(Saga8〜10)になってます。

 11/24のメンテ開始までに、メインストーリーのリニューアル済みの部分である「君と歩く道」「動き出す世界」を全て済ませると、ティタ、マーシャ、ルルイエ、リリのどれか1つのエフェクトがもらえます(入手時に選択)。このことから、急いでメインストーリーを消化することにしました。

「君と歩く道」アップデート記念! まとめ読みイベント開催☆、「スペシャルエフェクトBOX」配布開始!

「君と歩く道」を開始するためには、チュートリアルイベントを最後まで終わらせている必要があるので、まずはチュートリアルイベントを駆け足で消化してきます。3年近く半放置状態だったこともあり、チュートリアルイベントを消化していると、この間にシステムが見直されたり、新しいコンテンツが色々実装されたことを感じさせられました。

 チュートリアルイベントを全て終わらせると、ようやく「君と歩く道」イベントを開始できるようになります。ファーイーストに行き、イーストダンジョンへの入り口前にいるエミルくんに話しかけると、「君と歩く道」のイベントが開始されます。

eco_img691.png

「君と歩く道」最初のイベントは、イーストダンジョンの探索になります。リニューアル後のメインストーリーで、ダンジョンなどを探索するイベントは、アナザークロニクルのようなキャプチャー方式になっています(メインストーリーのキャプチャーは、クエスト回数を消費しない)。

eco_img692.png

 さらに、メインストーリーのキャプチャーには、プレイヤーキャラやパートナーのレベルが一定以上の場合は、そのキャプチャーに対応したレベルに調整されるようになってます。このキャプチャーでは、ベースLv55に調整されます。なお、スキルについては調整が入らないので、いつも通りに3次スキルも使っていけます。

eco_img693.png

 それから、キャプチャー中は憑依装備の持込ができないため、装備を削れないようにするために、騎乗パートナーに乗って行動するのが良さそうです。

 イーストダンジョン探索のキャプチャーを進めた感じですが、レベルが調整されるとはいえ、3次スキルが普通に使えるために、それほど苦労はしなかったです。

eco_img694.png

 ダンジョン内のモンスターを全て片付けると、WPが出現し、WPに入ると、ゴール部屋になります。ゴール部屋に入るところで、キャラクター、パートナー、ユニットに経験値が付与され、ゴール部屋では、AAなどと同様に、宝箱から報酬をもらうことができます。

eco_img695.png

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


 イーストダンジョンの探索を終えると、マーシャが登場し、ヨーコさんの所で武具融合についての解説になります。

eco_img696.png

 武具融合についての解説が終わると、今度はアンデッド城を探索するキャプチャーになります。このキャプチャーは、ECOの属性システムについて学ぶ内容になっており、今回は光と闇属性のモンスターへの対応を扱います。

eco_img697.png

eco_img698.png

 キャプチャーを終了すると、アンデッド城の「亡国の姫君」から60武器を購入できるイベントが入ります。

 アンデッド城のキャプチャーが終わり、ファーイーストでのイベントが全て終わると、モーグに飛ばしてもらえます。モーグでは、ベリアルとルルイエとともに、光の塔を探索するキャプチャーになります。前回のアンデッド城に引き続き、今回も属性について学ぶ内容です。今度は、光と闇に加え、4属性と無属性のモンスターへの対応を扱ってます。

eco_img699.png

 光の塔のキャプチャーを進めていると、初めて光の塔に来た頃を思い出して、懐かしくなりました。その頃は、ベース60〜75ぐらいのレベルで、光の塔に何度も通っては、トゥインクルやプラチナムを土スクロールを使って倒していました。

 光の塔のキャプチャーが終わると、次はトンカに飛ばされて、飛空庭についての解説が入ります。

eco_img700.png

 飛空庭についての解説が終わると、今度はシスコン兄貴(タイタス)とともに、マイマイ遺跡を探索するキャプチャーになります。

eco_img701.png

 マイマイ遺跡のキャプチャーが終わると、天まで届く塔〜水牢イベントを経て、タイタスと一緒に海底洞窟を探索するキャプチャーになります。

eco_img702.png

 海底洞窟のゴール部屋の宝箱からは真珠が出るので、このうちの1つを水先案内人に納品します。真珠を納品すると、天まで届く塔の所に戻れるようになります。

eco_img703.png

 タイタニア界の天まで届く塔入り口の所にいるタイタスに話しかけてエミル界に戻ると、「君と歩く道」のイベントは全て終了になります。これで、「動き出す世界」に進めます。

 アルマモンスターやロアなどが登場してからというもの、エミルくん一行の存在感が薄くなる一方でしたが、メインストーリーのリニューアルにより、これで少しは歯止めがかかりそうです。それから、メインストーリーを進めることで、お金や経験値が入るようになっていたので、序盤の方にとっては結構美味しいコンテンツになりそうです。
 

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 23:28 | Comment(0) | ECO 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

アナザークロニクル「知りたがりの少女」をふぉまたんソロでクリア!ナンジョルノのボイスが可愛いw[ECO]

「アナザークロニクル」のプロローグイベントが全て完了したので、次はいよいよ「アナザークロニクル」のEXキャプチャーにチャレンジします。

 エンシェントアークのキャプチャーカウンターの近くにある本(ナコト写本)に話しかけると、「アナザークロニクル」のEXキャプチャーを受けられます。初回はEXキャプチャーのうち、「知りたがりの少女」のみが選択できます。この「知りたがりの少女」は、EXキャプチャーのチュートリアル的な内容になっています。

eco_img676.png

eco_img677.png

「知りたがりの少女」のEXキャプチャーを受けて入場すると、マイマイ島らしきところに、イリス博士と一緒にいます。EXキャプチャーでは、担当ロア(今回はイリス博士)が、ボイス入りでしゃべりまくってくれます。

eco_img678.png

 イリス博士のCVである、ナンジョルノ(南條愛乃さん、fripsideのボーカル、「ラブライブ」絢瀬絵里 のCVなどで有名)のボイスが可愛いです。

 今回の「知りたがりの少女」では、イリス博士が倒されたら、そこでキャプチャー終了になります。このため、イリス博士が倒されないように、イリス博士を攻撃しているmobを早急に片付けること、防御スキルで受けるダメージを少しでも軽減させる、HPを常に安全圏に保つ、といったことが必要になります。

eco_img679.png

 イリス博士が倒されないように注意しながら、イリス博士の後を追っていきます(イリス博士の位置は、MAPに青丸で表示されます)。イリス博士を追いかけながら進んでいくと、「大目標」のウインドゥにやることが表示されるので、この表示に従って動くようにします。

 マイマイの森の小屋付近まで来ると、イリスアナザーが登場します。このイリスアナザーもイリス博士と同様に、倒されないようにする必要があります。

 マイマイの森エリアの「大目標」を全て達成すると、WPが出現します。このWPに飛び込むと、次のエリアに進むことができます。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


 2番目のエリアは、マイマイ遺跡の内部です。イリスアナザーが遺跡の奥に走っていったので、イリスアナザーを追いかけていきます。 

eco_img680.png

 いかにも、マッドサイエンティストといったところ。
eco_img681.png

 イリスアナザーがいる部屋に入ったところ、イリスアナザーがmobの攻撃を受けていたので、急いでmobを片付けるとともに、範囲回復アイテムでイリスアナザーのHPを回復します。mobを倒すと、部屋の中央にロックシンボルが出現するので、攻撃して破壊します。ロックシンボルを破壊すると、イリスアナザーは次の部屋に向けて走り出します。

eco_img682.png

 イリスアナザーが3番目の部屋に入ると、イレギュラー(赤い宝石のようなmob)が出現します。このイレギュラーは、ユーザーキャラクターの攻撃しか通じません(ロアなどのNPCやパートナーによる攻撃は、常にダメージ1)。

 イレギュラーを確認したら、グレアーやフォトンランチャーを叩き込んで、急いで倒します。イレギュラーが片付いたら、他のモンスターやロックシンボルを片付けて、先に進みます。

 4つ目の部屋のロックシンボルを壊し、出現したイレギュラーを倒すと、MAP中央に次のエリアへの赤いWPが出現します。EXキャプチャーのmobを倒しても、経験値やドロップは無いので、可能な限り無駄な戦闘は避けて、急いでWPに駆け込みます。

 2つ目の赤いWPに飛び込んだ先は、ボス部屋です。しばらくすると、ボスが出現します。

 ボスが出現してから45秒間はスキルが使用不可なので、この間は、範囲回復アイテムを使うなどして、ひたすら持ちこたえます。45秒間経過してスキルが使用可能になったら反撃開始です。

eco_img683.png

 イリス博士やイリスアナザー、パートナーたちがボスのタゲを取ってくれているので、少し離れた位置から、ボスに向かってグレアーやフォトンランチャーを繰り返し叩き込みます。特にいやらしいスキルなどは使ってこないので、しばらく攻撃を続けているうちに倒すことができました。

 ボスを倒して、ロアたちのセリフを最後まで聴くと、ゴールのWPが出現したので、飛び込みます。

 ゴールの部屋は、通常のエンシェントアークと同様に宝箱があります。宝箱の中身はブランクイリスカードだけでした。

eco_img684.png

 ロビーに戻ってから、ナコト写本を再び調べると、アナザーブックがもらえました。

eco_img685.png

 アナザーブックを持っていると、ベース経験値を得た場合、同じだけ「ページ経験値」としてアナザーブックに蓄積されます。蓄積されたページ経験値は、振り分けることで、アナザースキルのレベル上げに使えます。

 ベースLvは、しばらく前に3次110でカンストしているので、それ以降はベース経験値を得ても無駄になるだけでしたが、アナザーブックにページ経験値として入るようになるので、今後はベース経験値が無駄にならずに済みます。

「知りたがりの少女」のEXキャプチャーを、ふぉまたん1キャラでクリアできることを確認できたので、他のアカウントのキャラクターをふぉまたんに憑依させて「知りたがりの少女」をクリアすることで、そのキャラクターのアナザーブックイベントを済ませることができそうです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 01:39 | Comment(0) | ECO 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

「アナザークロニクル」のプロローグイベントを終わらせた。[ECO]

 3年ぐらい前からECOが半放置状態だったので、その間に新しく実装されたコンテンツについては、ほとんど手付かずの状態になってます。「アナザークロニクル」も、その1つです。

「アナザークロニクル」は、エンシェントアークの新コンテンツで、2013年の通年イベント「イリスと記憶の書架」、2014年の通年イベント「空飛ぶ工房とフシギな武器」に登場した「ロア」たちが再び登場します。

 久しぶりにエンシェントアークに行くと、「タイニーかんぱにー」でお馴染みのタイ兄さんがロビーにいます。ここで、タイ兄さんに話しかけることで、「アナザークロニクル」のプロローグイベントが開始されます。

eco_img668.png

 タイ兄さんの話では、エンシェントアークで見つけた正体不明の本の封印をイリス博士に解除してもらったところ、真っ黒な影のようなモノが出現します。
 
 それから少しすると、ロアたち全員がエンシェントアークに登場します。ロアたちも本を調べようとするが、今度はロアたち全員の影らしきモノが出現し、本の中に飛び込んでしまいます。

eco_img669.png

 この一連の出来事の間に、本のページが一部が何処かに飛んで行ったらしく、これらの紙片を探し行くことになります。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


 まずは、すぐ近くのノーザンプロムナードで紙片探しです。ノーザンプロムナードの街で聞き込みをしていると、ナイトらしき女の子(タルホピ)から、ディメンションノーザンダンジョンのモンスターを300体倒してくるクエストを受けることになります。

eco_img670.png

 3次110キャラにとっては、ディメンションノーザンのモンスターは余裕ですが、何しろ300体も倒す必要があるので、かなり面倒です時折、安全地帯のエリアで休みながら、何とか300体倒して、クエストを完了できました。

 ノーザンプロムナードでの用事が片付いたら、今度はダウンタウンに飛ばしてもらいます。ダウンタウンでは、クリリルからのクエストを受けます。今度のクエストは、インスタンスダンジョンの一番奥まで向かう内容です。なお、このクエストのインスタンスダンジョンは、憑依持込無しのソロ専用となっています。

eco_img671.png

 このインスタンスダンジョンは、出現するモンスター自体は弱いものの、ゴールまでの部屋数が20〜30もあるので、結構キツイです。同じような部屋が次々と登場するので、疲れてきます。

 やっとのことで、ゴールらしき部屋までたどり着くと、なぜかアルパカさんがいます。どうやら、第1層のボスらしいです。

eco_img672.png

 ボスのアルパカ(そんなに強くない)を倒すと、WPが出現し、第2層へ。第2層は次の部屋がゴールになってます。第2層のゴールにもアルパカがいるので、今度は話しかけます。アルパカに話しかけると、無事にクエスト終了です。

 その後、D-イースト、D-サウス、D-カーマインブリック、クジラ岩の深淵でのモンスター300体討伐と、インスタンスダンジョンのクエストを2回行います。これらのクエストでは、かなりのベース経験値が入るので、報告する際には、育てたいパートナーを装備してから行います。ふえーるも適用されるので、ふえーるを使っている状態であれば、さらに美味しくなります。

eco_img673.png

 これらのクエストを全て終わらせると、最後のクエストになります。スタートのすぐ隣の部屋で、ボスであるイリス博士の影と戦闘になります。そんなに強くないので、アッサリ倒せます。そして、WPに飛び込み、第2層の次の部屋で、イリス博士の影に話しかけるとクエスト終了です。

eco_img674.png

 このクエストでは、ベース経験値が210M(パートナーは21M)も入ります。未転生パートナーであれば、全く育てていない状態から、一気に109まで上げられます。

 全部のクエストを片付けたら、再びエンシェントアークのロビーに戻り、タイ兄さんに話しかけます。タイ兄さんに話しかけると、プロローグイベントはこれで終了となります。

eco_img675.png

「アナザークロニクル」のプロローグイベントは、かなりボリュームがあるので、1キャラ分片付けるのだけでも大変でした。手持ちキャラ全部について、「アナザークロニクル」のプロローグイベントを消化するとなると、かなりの時間を要しそうです。

 モンスター300体討伐クエストはパーティー可なので、複数PCでキャラを憑依させてまとめて消化することが可能なものの、インスタンスダンジョンのクエストは、1キャラづつ片付ける必要があるので、かなり面倒です。

 プロローグイベントが片付いたので、次は「アナザークロニクル」本編になります。ソロ(複数PC使用含む)で何とかなるだろうか?

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 22:05 | Comment(0) | ECO 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする