2014年02月23日

金インス(よそもの行商人)クエストより美味しい、闇取引クエスト[ECO LightGG]

 ECO関係のブログを巡回していたところ、リーシャさんのブログでマーチャント系専用の闇取引クエストが美味しいことが触れられていたので、私も闇取引クエストを試してみることに。

 闇取引クエストはマイマイ島の昼MAPのテントにいる「匿名希望の木こり」からアイテムを受け取って、夜MAPのテントにいる「怪しいギャンブラー」に届ける運搬クエストです。

 マイマイ島にいるギルド商人(マーチャント専用クエなので)から「闇取引」のクエを受けたら、クエストカウンターのすぐ近くにあるテント(クエを受けていない場合は休んでHP・MP・SPを回復できます)に入ります。テントに入ると、頭にダンボール(?)をかぶった「匿名希望の木こり」がいるので、話しかけて「バオバブの木(クエスト)」を受け取ります。

eco_img0322.JPG

「匿名希望の木こり」からアイテムを受け取ったら、バオバブの森に入り、奥の森のギルドをめざします。「闇取引」のクエストは制限時間が10分と厳しいので、道中のmobはなるべく相手をしないで進むようにします。森のギルドに着いたら、森のギルド員に話しかけて休み、「散策する」を選んで夜のMAPに入ります。ここで「紫金の宝玉」を持っていると曇りのMAPに入ってしまうので、このクエストを始める前には「紫金の宝玉」を持っていないことを確認しておきます。

eco_img0323.JPG

 バオバブの森の夜MAPに入ったら、今度は来た道をそのまま引き返します。3次職であればドラゴがまとまって寄ってきても軽く倒せますが、mobの相手をしていると余計に時間を食うので、なるべくmobには構わないのが得策です。森の入り口に着くと、クエを受けている最中はWPが出現しているので、そこからマイマイ島の夜MAPに入れるようになってます。

eco_img0324.JPG

 マイマイ島の夜MAPに入ったら、クエストカウンター横のテントに向かいます。入り口に金インスが待機しているテントに入ると、中に「怪しいギャンブラー」がいるので、話しかけて「バオバブの木(クエスト)」を納品します。これでクエスト達成です。ブースト無しの場合、クエストを受けてから、アイテムを納品するまで6〜7分ほどでできると思います。もう1つのテントで休むと昼MAPに戻れます。

eco_img0325.JPG

eco_img0326.JPG

 昼MAPに戻って、クエストカウンターに報告すると、報酬として480kのお金に加えて、妖精のキャンディを10個もらえます。10分で480kといえば、スキルの揃ったストライダーで金インスクエストを1回やってゲットできる金額と同じくらいです(アイテムドロップふえーるを使っていない状態)。

 さらに、この「闇取引」クエストは、急いでドロップ品を回収する必要が無いことに加えて、ECO LightGGやクエスト報酬が増えるキャンペーンの対象になるので、金インスクエよりも美味しくなります。EC OLightGGで闇取引クエストを達成した場合は、1.3倍の624kのお金が、さらにECO LightGGとクエスト報酬1.5倍キャンペーンの効果を組み合わせると1.8倍の864kのお金が報酬としてもらえることになります。
 それに加え、金インスクエストが1人づつしかできないのに対して、この闇取引クエストは複数のマーチャントを憑依させることにより最大4人まで同時に消化できてしまいます(憑依させるキャラは、全員それぞれ異なるアカウントである必要があります)。4人同時にこのクエストを達成すると、もらえる報酬は通常の場合で1.92M、ECOLightGGとクエスト報酬1.5倍キャンペーンの効果を組み合わせた場合は3.456Mのお金がわずか10分で確保できることに!!!これは美味しすぎます。闇取引クエが可能なマーチャントに金インスクエをやらせるのは本当に勿体無くなります。
  
 それから、闇取引クエで訪れることになるマイマイ島夜MAPにはスキルポイントイベントで会う必要があるカルゴンがいます。

eco_img0327.JPG

 このマイマイ島夜MAPは闇取引クエを受けていないと入れないですが、憑依させたキャラについては闇取引クエを受けていなくても外キャラと一緒に入場できるので、闇取引クエをやる場合には、スキルポイントイベントを消化するキャラを憑依させて連れ歩くようにします。カルゴンに話しかけると、1回目、2回目は眠らされて昼MAPに戻されますが(このため話しかけるのは、クエストのアイテムを納品した後にする必要があります)、3回目に話しかけるとスキルポイントがもらえます。スキルポイントを受け取った後は、カルゴンからマイマイの装束を売ってもらえるようになります。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 17:59 | Comment(0) | ECO ECO LightGG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

Light箱を開封(2013年6月分)

 外出中など他の事をやっている間は、ECO LightGGで起動して、飛空城の釣堀で釣り放置状態にしていました。釣り放置を続けている間に「釣りの宝箱(Light)」が250個ほど集まっていたので、これらの箱を開封することにしました。開封結果は次のようになりました。


○強化結晶関係
力の結晶 6回(2.4%)6個
いのちの結晶 9回(3.6%)9個
魔力の結晶 7回(2.8%)7個
クリティカルの結晶 5回(2.0%)5個
火属性強化の結晶 6回(2.4%)6個
水属性強化の結晶 9回(3.6%)9個
風属性強化の結晶 9回(3.6%)9個
土属性強化の結晶 6回(2.4%)6個
光属性強化の結晶 9回(3.6%)9個
闇属性強化の結晶 5回(2.0%)5個
想いの大結晶 7回(2.8%)7個
想いの真結晶 4回(1.6%)4個

○ポーション類
ヒールポーション 17回(6.8%)94個
マジックポーション 18回(7.2%)105個
スタミナポーション 17回(6.8%)90個

○飛空城関連
ハイマテリアル 11回(4.4%)23個
大マテリアル 4回(1.6%)4個
ダイヤモンド 9回(3.6%)9個
オリハルコンの棒 12回(4.8%)12個
デムスライトの破片 17回(6.8%)305個

○釣り関係
ワームの箱(100個) 8回(3.2%)8個
レアーの箱(100個) 4回(1.6%)4個
フライの箱(100個) 2回(0.8%)2個
魅惑の高級釣竿 11回(4.4%)11個
海賊ソナー(1H) 4回(1.6%)4個

○課金アイテムなど
みなぎる体力 1回(0.4%)1個
みなぎる魔力 2回(0.8%)2個
みなぎる気力 4回(1.6%)4個
ワープできーる鍵E 3回(1.2%)3個

○その他
絆のかけら 9回(3.6%)64個
絆のモニュメント(白)1回(0.4%)1個
幸せの白いハト 8回(3.2%)8個
タイニーエンジェル 6回(2.4%)6個


 以上がLight箱250個を開封した結果ですが、強化結晶関係(武具強化結晶・DEM用の属性強化結晶・イリスカードのスロット穴あけ用結晶)の合計が82回(32.4%)、ポーション3種類の合計が52回(20.8%)、飛空城関係の合計が53回(21.2%)、釣り関係の合計が29回(11.6%)、課金アイテム類の合計が10回(4.0%)、その他が24回(9.6%)となってました。

 6月イベントの期間中に開封すれば、清楚な感じがするロマンスドレスが出てくる可能性があるらしいですが、どうやら都市伝説(?)のようでした。確実に出したいのであれば、もっと大量にLight箱を集めて開封する必要がありそうです(少なくとも1,000個程度)。

 城の材料になるものも結構出てきました。飛空城実装当時は入手難易度が高かったデムスライトも大量に…。まだ城を持っていないリングの方(もしくは個人で城を持とうと思っている方)は、ECO LightGGで起動して釣りを放置をしていれば、ダイヤモンド、オリハルコン、デムスライトについては十分な回数を試せる分を確保できそうです。

eco_img0219.JPG

 それから、(かつては課金アイテムになっていた)釣り用のアイテムもそこそこ出てきました。魅惑の高級釣竿を11個もゲットし、その他に旧課金エサの箱もいくつか。魅惑の高級釣竿はアイテム欄のエントリを食う(1つの欄にスタックできない)ことから、釣り放置をする場合はケチらずにガンガン使っていったほうがよさそうかも。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 06:56 | Comment(0) | ECO ECO LightGG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

ディメンションパーツ化するために、ベース経験値を投入[DEM検証]

 アメジスト、ルビー、トパーズまでのオートマタイベントが終わったので、次はこれまでゲットしたオートマタをディメンションパーツ化するイベントです。オートマタをディメンションパーツ化するには、次元安定石×1、未知の増幅チップ×10、ディメンション氷石×200に加えて、こちらのベースLvが60〜70の場合は、1.5M弱ほどのベース経験値が必要となります。オートマタは3体いるので、アイテム・経験値ともに、それぞれこの3倍必要となります。

 さらに、オートマタのディメンションパーツ化については、こちらのベースLvに応じて要求される経験値が増えていくので、イベントが可能になったら、できる限りベースLvが低いうちに済ませたほうがよろしいです。ベースLvが60〜70の場合であれば、ディメンションパーツ化に必要なベース経験値が1.5M弱程度で済みますが、ベースLvが71〜80になった場合は、2.8Mほどのベース経験値を要求されることになります。ベースLvが上がって要求されるベース経験値が増えたとしても、ディメンションパーツの性能が上がったりすることはないので、ベースLvが上がってからディメンションパーツ化するのはデメリットしかないです。

 ということから、ディメンションパーツ化に必要な経験値(3体なので4.5Mほど)を工面するために、再び風と土の属性ブラストスクロールを大量に持って、光の塔へと向かいます。もしここで、エレメントメモリーを使える3次巫女が別アカにいる場合は、ノーマルフォーム状態のDEMに風武器を装備させた3次巫女を憑依させ、中からの風属性のエレメントメモリーで光の塔上層にいるファーニスやキラーマシーンを狩るという方法もあります。
 
 属性スクロールを使って狩る場合は、光の塔周辺にいるプラチナムやトゥインクルを土属性ブラストで狙って狩り続けるのが一番楽そうです。このエリアにはアクティブmobがいないので、複数mobをブラストで巻き込んで効果を分散させなければ特に問題はないです。このエリアにいるヘルダイバーについてですが、ホーリライトLv5(最小MATK550程度)では、たまに削りきれないことがありました。それに詠唱反応によって、他のヘルダイバーやアンブレラを呼び寄せる危険性もあるため、ヘルダイバーは無理して相手しないほうがよさそうです。それから、光の塔1Fにいる、フォックストロットB3やフォックスハウンドB3を風属性ブラストで、ヘビーバットを土属性ブラストで狩るというのもいいかもです。但し、他のmobについては、有利属性のブラスト1回(最小MATK550程度)では確実に倒しきれないために、間違って叩かないようにします。また、ここのエリアにはアクティブmobのコダマーがいて、こちらの左DEFがほとんど無い状態のときに突っ込んでこられると、あっという間に倒されてしまうので、コダマーからは十分に距離を置くように注意します。

 そういえば、ECOを始めたばかりで最初のさらたんを育てていたときも、ベースLvがこれぐらいの頃は、毎日のように属性スクロールを大量に持って光の塔に通いながら、プラチナムやトゥインクルをひたすら狩っていたような。もっとも、さらたんの場合であれば、「リードマスタリー」でほぼ無詠唱でスキルを発動できたことから、土ストームスクロールで複数まとめて狙うことも可能でした。

 こんな感じで数時間ほど狩り続けていると(やられたり、スクロール補充のために何度か戻りました)、何とかベース経験値を5Mほど確保できました。必要なアイテムについては、これまでの活動で貯め込んだものが十分にあったので、とりあえず問題はなかったです。もしこれらのアイテムを全て露店で買って揃えるとすれば、露店での一番安い販売価格が、次元安定石8k×1、未知の増幅チップが150k×10、ディメンション氷石9k×200だったことから、オートマタ1体につき合計3.3M程度のお金が必要になる計算になります(露店相場は頻繁に変動します)。てこ入れでサウスの薬瓶配達クエの報酬が美味しくなりましたが(1回につき240k)、ディメンションパーツ化のアイテムを買い揃える所で、これまでこのクエストで貯めたお金の大部分が飛んでしまうことになりそうです。

 ディメンションパーツ化のイベントはクエストの形式(EPも入ります)なので、ECO LightGGで起動してから、オートマタを連れる&必要なアイテムを持った状態で、カスタマイズ部屋へと向かいます。3体のオートマタのそれぞれについて、クエを受けてアイテムを納品し、それに続くイベントでベース経験値を投入することによって、無事にディメンションパーツ化のイベントは片付きました。

eco_img0218.JPG

 ディメンションパーツ化のイベントが済んだので、EPを投入してベースLvを上げていくのを再開します。次のDEM関係のイベントは、ベースLv80でのオートマタ・サファイアイベントになります。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 18:30 | Comment(0) | ECO ECO LightGG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

サウスの薬瓶配達クエを卒業し、マイマイ島へ

 DEMでの検証についてですが、ベースLv40になって白熊クエを受けられなくなってからは、サウスでひたすら「怪しい薬瓶の配達」クエをこなしてEPを貯めては、近くにいるDEM研究員のところでEPを投入してベースLvを上げてました。ちょうど渡りに船とばかりに、もてなしタイニーからクエストプラス6をもらったので、これも思い切って投入してサウスでのクエを繰り返していきます。

 そうしているうちに、ベースLvが59に達したことで、マイマイ島での「補給物資の配達」クエを受けられるようになりました。「補給物資の配達」クエからはもらえるEPが30になります(ECO LightGGだと38もらえます)。ということで、アイアンサウスを後にして、トンカ経由でマイマイ島へと向かいます。

 トンカをセーブポイントに設定した後、マイマイ島のクエストカウンターで「補給物資の運搬」クエを受けます。そして、バオバブの森入り口で「森のギルド員」から補給物資を受け取ったら、周囲のmobには一切構わないで、ドラゴに乗ったまま。森のギルド本部にいる「リーナ」のところまで駆け抜けていきます。ここでは「肝っ玉母ちゃん」「バルルキッズ」には要注意です。もし絡まれたら、今の段階では一瞬で倒されてしまいます。「肝っ玉母ちゃん」の存在を確認したら、離れたところで姿を消すアイテムを使い、姿が消えている間に一気に通過します。

eco_img0205.JPG

eco_img0206.JPG

 リーナに補給物資を渡したら、時空の鍵を使ってトンカに戻り、それからマイマイのクエストカウンターに報告します。マイマイのクエストカウンターの近くにDEM研究員がいるので、報告して報酬を受け取ったら、すぐEPを投入することができます。もらえるEPが30に増えたことで、以前よりもEPをあふれさせないように気をつける必要があります。

eco_img0207.JPG

 ここで報酬に関してですが、ベースLv50以降向けのクエはまだてこ入れされていないので、その前のLv帯のクエに比べて見劣りするような感じがあります。「補給物資の配達」クエの報酬は、EP30、経験値24,000/24,000、お金が36,000Gです。その前の「怪しい薬瓶の配達」クエの報酬は、EP15、経験値22,785/22,785、お金が240,000G、それに加えて紙20個となってます。「補給物資の配達」は「怪しい薬瓶の配達」に比べて、もらえるEPは倍になったものの、経験値は微増、お金に至っては7分の1程度に激減、アイテムについては無しと、かなり見劣りした内容の報酬となってます。早いところLv50以上向けのクエストにもてこ入れしてもらいたいところです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 00:18 | Comment(0) | ECO ECO LightGG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

白いスーパードラゴであれば、イーストDでカカシ狩りも

 スーパードラゴ(白)を使って、アイアンサウス街道でシナモンやロックイーター、ラバープルルなどを数時間ほど狩り続けていたら、ベースLvが30近くまで上がってきました(無料支援ふえーる2種類使用)。ベースLvが20台後半になってくるとゲージの伸びが結構鈍ってきたように思えました(それでも、私が最初のキャラで初めてアイアンサウス狩りをしていた頃に比べれば何倍も高速です。当時はベースLvが30付近になってから、サウスでシナモンなどを相手にできるようになったので…)。

 ということから、アイアンサウスでの狩りを終わりにして、ファーイーストへと向かいます。ファーイーストをセーブポイントに設定してから、イーストDへと入ります。

 イーストDに入ったら、まずはカカシ(スタートラー)をスーパードラゴ(白)で狩れるか試してみます。ドラゴから降りた状態でカカシに魔法を1発入れてから、ドラゴに乗ってそのまま突撃したところ、時折状態異常攻撃に悩まされてHPを削りきるまでに時間を要する場合もあるものの、十分攻撃が当たることと、クリティカル以外はダメージを1にできていたことで、それほど問題なく倒せました。入ってくる経験値が1,900/2,300程度でした(ベースLv28、無料支援ふえーる2種類使用)。

eco_img0203.JPG

 コッカラスについても、白ドラゴで十分に相手できて倒すことができました(上のカカシと同じ条件で、入ってくる経験値は3,037/3,540)。他方、フューリーについては、温泉効果つきであれば何とか攻撃を耐え切ることはできますが、白ドラゴではなかなか攻撃が当たらず、倒すまでに数分以上の時間を要してしまいました。

eco_img0204.JPG

 これらのことから、フューリーは相手にしないで、カカシとコッカラスだけを狙って狩るようにします。入る経験値が4桁なこともあって、すいすい経験値のゲージが伸びていきます。しばらくカカシとコッカラスを狩っていると、ベースLvが30まで達しました。ベースLvが30になると、カカシとのLv差が25未満になるので、まるまる経験値が入るようになります。無料支援アイテムがまだ使えるように、Lv31に上がる直前でいったん狩りを止めておきます。

 お楽しみBOXからもらえる各種スーパードラゴは、使用できるのが使い始めてから24時間限定(しかもログアウト中もカウントダウンされます)なので、サウスのシナモン狩り〜イーストDのカカシ狩りをこの効果があるうちにやっておく必要があります。できれば、Lv30まで上げることに加え、(ブリーダーイベントを済ませてから)ブリーダーのJOBLvを15まで上げるところまでを白ドラゴの効果のあるうちに済ませておきたいです。ブリーダーのJOBLvが15になると、ペットの成長率をアップさせる「グローイング」を習得できるので、(自分で揃えた)ドラゴを育てやすくなります。

 自分のドラゴをゲットするのにタイニーメダルを3枚必要になりますが、AAで拾いやすくなったこともあって、露店での販売価格も1枚20,000G程度と以前に比べてかなりお手頃になっています。これならば、何回かの運搬クエをこなすことで十分工面できる範囲です。自分のドラゴが十分に育っていると、白ドラゴでは命中できなかったmobにも攻撃が当てられるようになるなど、Lv50〜60までの狩りが楽になるとともに、2キャラ目以降を育てるのにも大きく役立ちます。このことから、この辺まで白ドラゴを使ってLvを上げたら、しばらくLv上げを一時休止にして、Myドラゴの育成に力を入れてみるのもいいかもしれないです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 00:28 | Comment(0) | ECO ECO LightGG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

ECO LightGGなら、いきなりシナモン狩りに行けます!

 ECO LightGGでスタートすると、ベースLv10に到達したときに開封できるお楽しみ箱から5種類のスーパードラゴをゲット(24時間限定で使用可能)することができます。このスーパードラゴは、種類によって強さや特性は異なりますが、初期状態のドラゴよりは強く、育ちきったドラゴよりは弱い感じのステータスでした。このスーパードラゴを使って、チュートリアルを済ましたばかりのキャラで、アイアンサウス地方のシナモン狩りができるか試してみることにしました。今回はSU系JOBの1つであるシャーマンでやってみます。

 アイアンサウスに行ってシナモン狩りをする前に、次のことを済ませておきます。

1.チュートリアルを済ませた直後だと、名声(クエスト達成回数)が少ないために、多くのイベントが発生しないです。このため、イベントの発生条件を満たすために、クエストをあと3回ほどこなします。ベースLv14〜40まで受けられる、「飲み物の配達」(男性専用)や「酒屋の配達員募集!」(女性専用)の運搬クエだと、比較的短い時間でこなせる(制限時間も15分と短めです)ことに加え、1回達成するごとにお金を54,00G(ECO Light起動だと、70,000G程度)もらえるので美味しいです。これを2〜3回ほどこなせば、この後必要になるもの(時空の鍵や入国許可証、西開拓地のイベントで必要になるオイルなど)を買い揃えるのに十分な余裕が出てきます。Lvも1〜2上乗せできます。

2.クエストを3回ほど達成したら、西開拓地のイベントを済ませて、運び屋マックスを通じて東西南北の国境までショートカットできるようにしておきます。西開拓地には、防御力の高い紫のスーパードラゴで向かうとよろしいと思います。

eco_img0199.JPG

3.アップタウンからタイニーに話しかけてタイニーアイランドに移動し、南のレインボー発生装置からECOタウンに入っておきます。一度入ればそのまま戻ってもOKです。

4.レプリカスカウトクローを買います。これを装備していると、攻撃速度が多少落ちるものの、2回連続での攻撃が可能になります。手頃な値段で露店売りされていれば問題ないですが、そうでない場合は、ドミニオン界まで出向いて買ってくることになります。
 ドミニオン界に行くには、運び屋マックス経由で廃炭鉱からモーグ(入国許可証必要)に入り、必要なイベントを済ませて「天まで続く塔の島」に渡ります。「天まで続く塔」の入り口に行くと、エミルくん一行がいるので、話しかけてイベントを進めます。イベントが済むとドミニオン界に出るので、少し進んで島の出口近くに行けばレプリカスカウトクローを売ってくれる武具商人がいます。

eco_img0200.JPG

レプリカスカウトクロー買ったら、天まで続く塔を経て、エミル界に戻ります。ここでベースLv20以下であれば、天まで続く塔の島のレジスタンス傭兵にダウンタウンまで送ってもらえます。Lv21以上であれば送ってもらえないので、モーグのウェルカムバニーのところから、ECOタウン経由→タイニーアイランド経由でアップタウンに戻ります(虹色の鍵が必要)。


 これらを全て済ませたら、アイアンシティへと向かいます。運び屋マックス経由でサウス国境に着いたら、入国許可証を渡して国境を通過します。鬼の寝床岩〜鉄火山〜アイアンサウス街道は紫のスーパードラゴに乗って一気に駆け抜けます。アイアンシティに着いたら、ここをセーブポイントに設定し、下層階にいるウェルカムバニーのところからECOタウンの温泉に行きます。温泉効果がついたら、いよいよシナモンその他のmobを狩り始めます(イベントやら何やらで本題に入るまで結構かかってしまった)。

 ドラゴから降りた状態で射程ギリギリから魔法スキルで1以上のダメージを入れ、急いでドラゴに騎乗してそのまま突撃します。紫のドラゴの場合はラバープルルは問題なく倒せましたが、攻撃と命中が少ないために、シナモンには攻撃がなかなか当たらない&当たってもダメージが少ないために、倒すのに時間がかかってしまいました。このため、今度は攻撃や命中が高い白いドラゴで試してみました。白いドラゴであれば、シナモンにもロックイーターにも攻撃が十分当たるのでサクサク倒していけます。シナモンはLv39なので、ECO Lightのチュートリアルを済ませたばかりのキャラの場合はLv差が25未満になるため、経験値が丸々入ります。無料支援ふえーる(2種類)を使った状態でシナモンを倒せば、1体につき460/500程度の経験値が入ってきます。ロックイーターの場合だと、1体につき600/750(ベースLv17以上)。これはベースLv15〜20のキャラにとっては結構美味しいです。あっという間にLvが上がって、ベースLv20まで到達できました。

eco_img0201.JPG

eco_img0202.JPG

 これらのことから、必中の攻撃スキルのあるSU系限定になりますが、ECO Lightのチュートリアルを済ませたら、そのままアイアンサウスに行って、スーパードラゴを使ってシナモンその他の格上mobを狩ることによって、高速でLv上げができることを確認できました。問題は必中の攻撃スキルを持っていないF系やBP系キャラの場合はどうするかです。特にシナモンは回避が高いので、半端なINTでは攻撃が当たらないです。もしリアマネに余裕があるのであれば、ここは思い切って「ペットdeトレール」(ペットだけでmobを倒しても、経験値やドロップがゲットできるようになる課金アイテム)を投入し、スーパードラゴでひたすら突撃を続けて育てるのも1つの手かも…。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 23:19 | Comment(0) | ECO ECO LightGG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

「怪しい薬瓶」クエをECO LightGGで

 DEM育成において、遺跡の白熊(もしくはジャイアントコッケー)クエを卒業してから、EPが30もらえるマイマイ遺跡での運搬クエができるようになるまでの、ベースLv41〜60の間はEPを確保しずらくベースLvを上げにくい時期です。サウスでの「怪しい薬瓶の配達」のEPクエでEPを15ずつ確保するとともに、毎日のログインで10ずつEPを地道に拾っていくのを忘れないようにする必要があります。

 EP確保が難しい時期だからこそ、少しでも確保できるEPを増やそうと思って、ECO LightGGでサウスの「怪しい薬瓶」クエをやってみることにしました。まずはクライアント起動の状態でアイアンサウスに行き、ここをセーブポイントに設定してから酒屋に入り、酒屋の中でいったんログアウトします。次に(なるべく混雑しない時間帯に)ECO LightGGでログインし直します。この状態で試しに「怪しい薬瓶」のクエをやってみました。

 酒屋のクエストカウンターでクエを受けてから外に出る(画面切り替え1回)。WPから街の外(アイアンサウス街道)に出る(画面切り替え1回)。アイアンサウス街道北東のWPから鉄火山北西部に出る(画面切り替え1回)。WPの近くにいるアルから薬瓶を受け取り、そのまま南下して崖下からミズチに薬瓶を渡し、その後で時空の鍵を使ってアイアンシティに戻る(画面切り替え1回)。酒屋に入ってクエの報告(+クエ回数が残っていたら、次のクエを受ける)を済ませます(画面切り替え1回)。この「怪しい薬瓶」クエを1回消化する手順に必要な画面切り替え回数は5回でした。ECO LightGGは画面切り替えに時間がかかる場合がよくありますが、これならば、(混雑時は別ですが)それほど負担なくクエストの消化に取り組めそうです。

eco_img0196.JPG

 それからクエ達成の報酬についてですが、ECO LightGGでこのクエを消化した場合にもらえるEPは19と、通常の15より少し増えています。他の報酬についても、経験値/職業経験値は29,620/29,620(通常は22,785/22,785)、お金は312,000G(通常は240,000G)と少し割り増しでもらえます。ただし、アイテム(このクエでは紙)については、ECO LightGGでも通常と同じ20個でした。

eco_img0197.JPG

 何回かクエスト消化を続けてEPがあふれそうになったら、近くにいるDEM研究員の所に行って、EPを投入してコストリミットを増やします(あらかじめ、「他の都市へ行ってみよう」イベントを済ませておきます)。

eco_img0198.JPG

 サウスでEPの投入ができるようになったことから、ダウンタウンのカスタマイズ部屋に頻繁に戻る必要がなくなりました(その分の画面切り替えも少なくできます)。他のイベントに取りかかるなどの理由がない限り、ベースLv61になってこのクエを卒業するまでは、サウスに滞在したままで、ECO LightGGでの怪しい薬瓶の配達を繰り返すことになりそうです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 18:49 | Comment(2) | ECO ECO LightGG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

ECO LightGGのチュートリアル

 ブラウザから起動して、ECO LightGGでキャラクターを作成してスタートすると、序盤のチュートリアルイベントが通常(クライアント起動でキャラを作ってスタートした場合)とは異なるらしいです。ということで、試しにECO LightGGでスタートして、チュートリアルイベントをやってみることにしました。

スタート

<プロローグ>
ティタと話す。(経験値100/100)

ティタから初心者装備一式(まもりの服、しゅんそくの靴、みわくのパンツ、みかわしの手甲、ごうわんの槌、ちえの羽飾り、まりょくの瞳)をもらえます。
これらを全て装備すれば先に進めます。1つでも装備し忘れていると先に進めないです。(経験値200/200)

出口付近で3体のDEMと戦う(それぞれ経験値45/45)。全部倒してから、WPで外に出る。

ティタと話す。飛んできた瓦礫を捨ててから再度話しかけます。(経験値300/300)

夢の中に戻ります。ティタと話すと、お楽しみBOX(Lv5)をもらえます。お楽しみBOX(Lv5)を開封してからティタに話しかけると先に進めます。

<最初の冒険!(GG版)>
タイニーアイランドに飛ばされます。近くにいるタイニーに話しかけて、2回目の選択肢で「協力する」を選択します。(経験値500/500)

タイニー島南部にいる酒屋店員に話しかけ、選択肢を「はい」→「クエストを受ける」と選び、「こっそりおわびするぞ運搬編」のクエストを受けます。

(ナビが指し示している)パイレーツタイニーに話しかけ、「おわびの押し花」を受け取る。(経験値1,000/1,000)

(ナビが指し示している)ネイティブタイニーに「おわびの押し花」を届ける(経験値1,000/1,000)

酒屋店員のところに戻って、クエスト完了の報告。蜘蛛のワイン×5がもらえる。(経験値2,000/2,000)

<次の冒険に向かおう!(GG版)>
近くにいるギルド商人に話しかける。お楽しみBOX(Lv10)を開けてから再度話しかける。アクロポリス通行証、ゴーレムカタログ、タイニーの秘伝収納術(Lv30以下)がもらえます。(経験値2,100/2,100)

(タイニーアイランドに来て初めて出会った)北東部にいるタイニーに話しかける。(経験値1,000/1,000)

アップタウンのタイニー前広場に出ます。ここでセレーネ(「タイニー好きの冒険者」の格好をしています)に話しかけます。選択肢はどちらでもOK。(経験値4,000/4,000)

ダウンタウンの酒屋前で、セレーネに話しかけます。(経験値4,000/4,000)

酒屋内に入ってセレーネに話しかけ、「蜘蛛のワインの入手」のクエストを受ける。(経験値4,000/4,000)

「蜘蛛のワインの入手」のクエストを受けた状態でセレーネに話しかけ、運搬クエストでもらった蜘蛛のワイン×5を納品します。間違ってクエストカウンターのほうに納品しないように。(経験値5,264/5,264)


eco_img0192.JPG

 ECO Lightでのチュートリアルはここまでになります。一連のチュートリアル(「プロローグ」、「最初の冒険!(GG版)」、「次の冒険に向かおう!(GG版)」)を全てこなしていれば、チュートリアルイベントでもらえる経験値だけでベース・JOBともにLv15まで上がっていると思います(無料支援ふえーるや各種キャンペーンなどの効果無しで)。無料支援ふえーる2種類を最初から使っていれば、クエ報酬以外のベース経験値が1.5倍、職業経験値が2倍になるので、ベースはLv16半ば、JOBはLv17ぐらいまでたどり着くと思われます。
 チュートリアルだけでLv15まで達することができるので、この後で数回クエを消化すれば、ネコマタイベントに取りかかることもできそうです。

 ECO LihhtGGのチュートリアルには、ショートカットのキー操作に関する解説が入っていることもあって、この一連のチュートリアルが終わるまではブラウザ起動(ECO LightGG)で進めた方がよろしいです。途中でブラウザ起動に切り替えると、ショートカットの解説のところで止まってしまいました。なお、チュートリアル終了後はブラウザ起動で進めても問題ないです。お楽しみBOXもLvを満たせば、ブラウザ起動の状態で開封してもきちんとアイテムを受領できます。続きがあります

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 12:43 | Comment(2) | ECO ECO LightGG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

ECO LightGGは重かった

 今回のアプデでECOがブラウザからも動かせるようになりました。IEだけでなく、Firefoxからも起動OKでした。

 しかしながら、起動はできたものの、ロードに時間がかかって(1〜2分待たされる)ゲーム画面になかなか変わらなかったり、やっとのことゲーム画面が出たと思ったら周囲のユーザーキャラやNPCキャラがデータ読み込みが済むまでチェスのポーンの駒のようなオブジェクトで表示されていたり。おまけにWPを通過して別エリアに行こうとしたら、起動時と同様にロード画面のまましばらく待たされました。下手をすればロード画面のままフリーズしてしまうことも。これではとでもマトモに活動できないです。どこがECO「Light」GGなんだろうか?ECO「heavy」GGの間違いではないかというくらい重い…。

eco_img0156.JPG

 ということから、ブラウザで動かすのはやめて、これまで通りにPCにインストールされているクライアントで動かしたほうがよさそうです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ECO ECO LightGG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする