2016年01月22日

火アメノウズメ&覚醒ミネルヴァパーティで、「ぷれドラ大量発生!」(地獄級)ノーコン![パズドラ]

 スペシャルダンジョンを確認したところ、ゲリラダンジョンの「ぷれドラ大量発生」が出現していたので試してみました。この「ぷれドラ大量発生」では、売却することでMP(モンスター交換用のポイント)100ポイント分になる「ぷれドラベビー」や、強化合成することで手持ちのモンスター1体に潜在覚醒を付けられる 「潜在たまドラ」各種がドロップします。

 ぷれドラベビーはほとんど攻撃力が無いものの、潜在たまドラは毎ターン1万ダメージの攻撃をしてくるので結構手強いです。それから、「ぷれドラ大量発生」に出現する敵モンスターは高防御でHPが極少の手数勝負タイプになってます。

 潜在たまドラからのダメージ軽減と、回復力を確保するために、リーダーは火属性の回復力を1.5倍にする火アメノウズメ、フレンドは火光闇からのダメージを半減できる覚醒ミネルヴァにしました。サブの枠には回復ドロップ確保のためのいちごドラゴンや毒スキル持ちのミニ赤おでんを入れています。

L:岩戸の芸女神・アメノウズメ
F:覚醒ミネルヴァ
S:紅天の果実・いちごドラゴン
S:バーンフェニックスナイト・ホムラ
S:S:幻神・ミニおーでぃん
S:紅蓮華の女傑・エキドナ


 練習のつもりで超級フロアをクリアしてから、地獄級フロアに入場します。

【スマホに安心。タブレットに満足。信頼のバッテリーをお探しなら】


贈龍の館 地獄級 第1戦
 ぷれドラベビー3体が出現します。ぷれドラベビーは攻撃力がほとんどなく、ここでやられることはまずないので、できるだけスキルを溜めてから先に進みます。

Pdr_img1220.png

贈龍の館 地獄級 第2戦・第4戦
 ぷれドラベビー2体と○○ぷれドラ1体(5属性の中からランダム)が出現します。今回は第2戦目では木属性のぷれドラ、第4戦目では水属性のぷれドラが出ました。どちらも覚醒ミネルヴァのリーダースキルによるダメージ軽減の対象外でした。

Pdr_img1221.png

 ○○ぷれドラは毎ターン3,000ダメージの攻撃をしてくるので、回復ドロップを消してHPを回復しながら、手数勝負で削っていきます。

贈龍の館 地獄級 第3戦、第5戦
各種の潜在たまドラが出現します。戦闘開始と同時に先制で2ターン分こちらのスキル使用を先延ばしされます。

Pdr_img1222.png

 潜在たまドラは光属性なので、覚醒ミネルヴァのリーダースキルで半減できます。それでも毎ターン5,000程度のダメージを受けるので、こちらも可能な限り回復ドロップ消しながら持ちこたえます。スキルが使用可能になったら、ミニ赤おでんの毒スキルで倒します。

 これで「ぷれドラ大量発生!」は地獄級フロアについてもノーコンできました。超級、地獄級の両方をクリアしたことで、魔法石ももらえました。

Pdr_img1223.png

 今回の「ぷれドラ大量発生!」通いにより、潜在たまドラ☆操作時間延長2個他をゲットしました。この操作時間延長の潜在たまドラを、一番パーティに入れる頻度が高いエキドナに合成しました。エキドナには操作時間延長の潜在覚醒をすでに2個付けているので、今回の合成で4個になり、このエキドナをパーティに加えているとドロップ操作時間を2秒延長できるようになります。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 09:27 | Comment(0) | パズドラ ノーマルダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

アテナPT(ミネルヴァ入り)で「伝説の大地 天元の黒龍」をノーコンクリア!ドロップ運に左右されました。[パズドラ]

 少し前の「ぐんまコラボ」で集めた「だるま」を「超だるま」(「クイックボム」のスキルを持つ)に進化させ、ある程度数が揃うたびに同じスキルを持つミネルヴァに合成していました。そして、少し前にミネルヴァのスキルレベルが最大になりました。スキルレベルが最大になったことで、3ターンで「クイックボム」を出せるようになります。

Pdr_img1128.png

 少し前にアテナの究極進化が済み(+297も付けられました)、さらに光ヴァルキリーに続いて、ミネルヴァもスキルレベルを最大にできました。これでノーマルダンジョン最後の「伝説の大地」に入る準備が整いました。

「伝説の大地」を攻略するにあたって、次のようなPTにしました。

L:聖都の守護神・アテナ
F:聖都の守護神・アテナ
S:スカイゴッドナイト・ヴァーチェ
S:薔薇戦姫・グレイスヴァルキリー
S:戦女神・セイントミネルヴァ
S:天道の皇祖神・イザナギ


 光ドロップ切れに備えて、光ドロップ変換スキル持ちを2体入れています。それから、敵モンスターの防御力を半減させて攻撃を貫通させやすくするため、「戦女神・セイントミネルヴァ」を入れました。

【スマホに安心。タブレットに満足。信頼のバッテリーをお探しなら】


 伝説の大地に入場してすぐの戦闘では、ゲリラダンジョンなどでおなじみのハイ○○ドラが4体出現します。但し、「伝説の大地」に出現するハイ○○ドラは、毎ターン7,000ダメージの攻撃をしてくるなど、ゲリラダンジョンに出現する同じモンスターよりも強力になっています。

 ドロップ運が悪く、光ドロップが4つ無かったので、最初のターンは不要な属性のドロップを消してドロップを入れ替えます。最初のターンで攻撃してきたハイ○○ドラは3体だったので、何とか持ちこたえることができました。

 次のターンになると、セイントミネルヴァの「クィックボム」が使えるようになったので、「クイックボム」を使って敵モンスターの防御力を半分にします。これで攻撃力5万で貫通できるようになったので、光ドロップ4つ消しを含むコンボを発生させて、これらのモンスターを一掃して先に進みます。

Pdr_img1129.png

 2戦目はキング○○ドラゴン2体(火水木の3属性の中からランダム)、3戦目はハイ○○ドラとキング○○ドラの混合(火水木の3属性の中からランダム)、4戦目はキング○○ドラ2体(5属性の中からランダム)が出現します。それぞれの戦闘では、光ドロップの4個消しを含むコンボによって、攻撃を貫通させて倒していきます。光ドロップ切れにならないように、不必要に光ドロップを使わないようにします。

 フロア最後の5戦目に進むと、ボスのヘビーメタルドラゴン、その左右にハイ○○ドラ2体が出現します。最初のターンは光ドロップを4個だけ消して、左右のハイ○○ドラを片付けます。

 左右のハイ○○ドラを倒したら、ドロップ変換、神エンハンスを使用後(アテナの木光強化スキルはスキルレベル不足で間に合わなかった)、光ドロップ4個消しを複数含むコンボを作って攻撃します。今回は落ちコンなどでコンボがある程度続いたこともあり、この攻撃でヘビーメタルドラゴンのHPを全て削りきることができました。

Pdr_img1130.png

 これにより、ノーマルダンジョン最後の「伝説の大地」をノーコンでクリアすることができました。初クリアなので、魔法石もまらえました。パズドラを始めてから2年少し、ようやくここまでたどり着けました。

Pdr_img1131.png

「伝説の大地」は、ミネルヴァのスキルレベルが最大になってから何回か試してますが、光ドロップがなかなか出てくれないなど、ドロップ運が悪いこともあって上手くいかなかったです。数回目のチャレンジでようやくノーコンクリアできました。この「伝説の大地」は難易度が高いため、ドロップ運に結構左右されるところがあります。

「伝説の大地」をノーコン攻略するにあたり、ネットを巡回しながら情報集めに力を入れてました。こちらは「伝説の大地」をノーコン攻略している記事・動画のまとめです。

ノーマルダンジョン最後の「伝説の大地 天元の黒龍」ノーコン攻略情報(記事・動画)[パズドラ]

 それから、今回は残念ながらヘビーメタルドラゴンはドロップしなかったです。今後も余裕あるときに「伝説の大地」に入場して、ヘビーメタルドラゴンの確保を狙います。

「伝説の大地」をノーコンクリアできたので、ノーマルダンジョンは「伝説の航路」だけになりました。こちらも近いうちにノーコンクリアを目指します。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 17:53 | Comment(0) | パズドラ ノーマルダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

「星空の神域」を全フロアクリア。ついに、ノーマルダンジョン最後の「伝説の大地」に入れるように![パズドラ]

 モンスターを育てるための素材集めや、期間限定のイベントダンジョンを消化することを優先したいたことで、かなり長い間ノーマルダンジョンを放置していました。

 ちょうど、Android版リリース3周年記念のイベントで、時々もらえる経験値が1.5倍になる効果がノーマルダンジョンに付くようになってます。この効果を利用しないともったいないので、経験値が1.5倍になる効果が付いてるときを狙って、ノーマルダンジョンを進めることにしました。

 ノーマルダンジョンは「ジューノス島」の最後のフロアまでクリアしていたので、次の「星空の神域」に入れるようになってました。経験値1.5倍の効果が付いているときを狙って、「星空の神域」に入場します。

1番目のフロア 神を守りし龍
 最初のフロア「神を守りし龍」は、水闇デューク&パンドラのPTで戦います。このフロアのボスのクリスタルオーロラドラゴンは、防御力が14万と異常に高く、しかもHPが3万少しもあるので手数勝負は使えません。このため、アーマーブレイク(5ターンの間、敵モンスターの防御力を4分の1)持ちの闇ゴーレム(ダークゴーレムMk-III)をPTに入れます。

 できるだけスキルを溜めながら6戦目まで進めます。6戦目のメテオボルケーノドラゴンは、攻撃力が21,818 なので、現在のPTでは攻撃を受けたら1発で倒されてしまいます。エキドナの威嚇で攻撃を先送りしたら、闇ゴーレムのアーマーブレイクと闇ドロップ変換1回分を残し、それ以外のスキルを全て投入することで、全力で倒します。

 メテオボルケーノドラゴンを倒したら、ボスのクリスタルオーロラドラゴンとの戦闘です。

Pdr_img1011.png

 闇ゴーレムのアーマーブレイクで防御力を4分の1にしてから、使用可能な闇ドロップ変換のスキルを使い、確保した闇ドロップを8つ繋いだものを含めるようにまとめて消します。無事にクリスタルオーロラドラゴンに攻撃が通り、1ターンで倒せました。これで、最初のフロア「神を守りし龍」はクリアです。

2番目のフロア 豊饒の神
 2番目のフロアは、アメノウズメ&の火属性PTで戦います。

 6戦目のカーバンクル2体は、火ドロップ変換の後、横一列を含むようにまとめて消して攻撃します。上手い具合にコンボが出たこともあって、2体とも最初の攻撃で倒すことができました。

 カーバンクル2体を倒して次に進むと、ボスのセレスとの戦闘になります。

Pdr_img1012.png

 セレスは攻撃力が18,000もあり、今回のチームでは攻撃を受けると1発で倒されるので、順番がセレスに回る前に倒すようにします。エキドナの威嚇で攻撃を先延ばししたら、火ドロップを消して攻撃していきます。セレスは木属性なので、火属性PTだと有利にダメージを与えられます。そのこともあって、すんなりと倒して、2番目のフロアもクリアとなりました。

3番目のフロア 戦いの神
 ここも火属性PTで戦います。今回はアメノウズメ&聖夜ヘラPTです。

 6戦目はグラビトンアースドラゴンが出現します。グラビトンアースドラゴンは攻撃力が3万もあり、このPTのHPだと1発で倒されてしまいます。このため、順番が回るまでに倒す必要があります。火ドロップ変換で確保したドロップを、横一列を含むように消して大幅に削ります。グラビトンアースドラゴンは木属性で、火属性PTであれば有利にダメージを与えられることもあり、順番が回る前に余裕で倒すことができました。

 グラビトンアースドラゴンを倒して次に進むと、ボスのミネルヴァとの戦闘です。

Pdr_img1013.png

 ミネルヴァについても、攻撃力がこちらのHPより大きいために、順番が回る前に倒す必要があります。最初に聖夜ヘラのギガクラで30%削り、エキドナの威嚇で攻撃を先送りします。その後はできるだけコンボが発生するように火ドロップを消して攻撃します。再び火ドロップ変換が使えるようになったら、火ドロップ変換、火エンハンスとスキルを使ってから、横一列を含むように確保した火ドロップを消すことで一気に削ります。これで、ミネルヴァに順番が回る前に倒すことができました。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


4番目のフロア 神王の妃
 ここはアメノウズメ&覚醒ミネルヴァPTで戦います。覚醒ミネルヴァのリーダースキルによって、6戦目のライトニングホーリードラゴンとボスのヘラからのダメージを半減できます。

 6戦目のライトニングホーリードラゴンは、覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージを半減できるとはいえ、回復ドロップを切らしたら回復が追いつかなくなるので、できる限り迅速に倒すようにします。

 ボス戦のヘラですが、HPが350万程度、攻撃力が17,007になっているなど、「神王妃の不夜城」に出現するヘラよりも強くなってます。

Pdr_img1014.png

 エキドナの威嚇で攻撃を先送りしたら、火ドロップ変換、火エンハンスのスキルを使い、その後で確保した火ドロップを横一列(できれば横二列作りたい)を含むように消して一気に削ります。削りきれなかった残りのHPについては、コンボを含むように火ドロップを消して削っていきます。ヘラが毎ターン攻撃してくるようになったら、アメノウズメの癒しの鼓舞を使って回復力をアップさせて再び火ドロップ変換が使えるようになるまで持ちこたえます。火ドロップ変換スキルが再度使えるようになったら、スキルで火ドロップを確保してから、横一列を含むように消すことで攻撃します。これでようやくヘラのHPを全て削って倒せました。残るは「神々の王」の1フロアだけになりました。

5番目のフロア 神々の王
 最後のフロア「神々の王」は、9戦目のカオスデビルドラゴン、ボスのゼウスがとても強く、様々なPTを組んでチャレンジしたものの、9戦目かボス戦でやられることが何回か続きました。その後、光と闇からのダメージを半減できるアメノウズメ&覚醒ミネルヴァPTでチャレンジしたところ、ようやくクリアすることができました。

 9戦目のカオスデビルドラゴンは、2ターンごとに24,319ダメージを与えてきますが、覚醒ミネルヴァのリーダースキルで半減できるので、持ちこたえられるようになります。アメノウズメの「癒しの鼓舞」で回復力を上げつつ、火ドロップを消し続けることで、削りきることができました。

 カオスデビルドラゴンを倒すと、ボスであるゼウスとの戦闘になります。

Pdr_img1015.png

 今回はゼウスに順番が回るまで2ターンで、1ターン分余裕ができました。まず、エキドナの「威嚇」を使うことで、ゼウスの攻撃を先送りします。攻撃を先送りしたら、火ドロップ変換、火ドロップ強化、火エンハンスを使ってから、火ドロップを横一列を含むように消すことで、ゼウスのHPを大幅に削ります。この攻撃だけでは半分ぐらいしか削れなかったので、ゼウスに順番が回るまでに、残りのHPを急いで削ります。ゼウスの攻撃まであと1ターンのところで、再び火ドロップ変化が使えるようになったので、スキルで確保した火ドロップをまとめて消します。横二列を作れたことに加え、ある程度長いコンボを発生できたことで、残りのHPを全て削って倒せました。

 これで「神々の王」もノーコンクリアとなり、「星空の神域」の全フロアをクリアしたことで、魔法石をもらえました。なお、「神々の王」をクリアしたときは、経験値1.5倍は付いてなかったです。

Pdr_img1016.png

「星空の神域」は、1つ前の「ジューノス島」に比べて、難易度が一気に上がった感じでした。スペシャルダンジョンの地獄級〜超地獄級に相当するぐらいの難易度に思えました。

「星空の神域」を最後のフロアまでクリアできたことで、「伝説の航路」と「伝説の大地」に入れるようになりました。

Pdr_img1017.png

「伝説の大地」は、ノーマルダンジョン最後のダンジョンです。パズドラを始めてから2年ぐらいになりますが、ようやくここまでたどり着きました。もっとも、「伝説の大地」は難易度がハンパでないらしいので、準備が整うまでにしばらくかかりそうです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 06:55 | Comment(2) | パズドラ ノーマルダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

イザナギ&アテナパで「使徒襲来 超地獄級」もノーコンクリア達成!最大の敵は落ちコンでした。[パズドラ]

 エヴァコラボの「使徒襲来 地獄級」が思ったより簡単にノーコンクリアできたので、これはもしかすると?と思い、スタミナの回復を待って、一番難易度が高い「使徒襲来 超地獄級」も試してみました。

 チーム編成については、地獄級をクリアしたときと同じ、天道の皇祖神・イザナギと覚醒アテナのリーダースキルを組み合わせた、神10.5倍(光中心)パです。

 第1〜2戦は、攻撃される前に敵モンスターを倒すとともに、余裕あるときはじっくりスキル溜めと光ドロップ確保を行います。第1〜2戦でスキルを溜めて、第3戦に入るまでにエキドナの「威嚇」を使用可能にできるかどうかで大きく左右されます。ここで落ちコンが発生すると、十分にスキルを溜めるまえにモンスターを全滅させて先に進むことになるので、できるだけ落ちコンが発生しにくい場所のドロップを消してスキルを溜めるようにします。

 第3戦の戦闘形態の使徒2体は、エキドナの「威嚇」スキルが使えるようになっていれば問題ないですが、そうでなければ「威嚇」が使用可能になるまで持ちこたえる必要が出てきます。「威嚇」で敵モンスターの攻撃を先送りしたら、HPを回復後、順番が回る前に2体とも倒して先に進みます。

 第5戦の第6の使徒・戦闘形態は、地獄級に比べて多少HPが増えていますが、チーム全員が副属性持ちであれば、光ドロップを切らさない限り十分に間に合います(4ターンほどで倒せます)。あと1回で倒せるところまでHPを減らしたら、ギリギリまでスキルを溜めたり、光ドロップを確保します。

 第6戦のたまドラ3体は、エキドナの「威嚇」で攻撃先送りをしたら、全体攻撃を発生させて3体まとめて削ります。地獄級よりHPが少し増えてますが、チーム全員が副属性持ちであれば、全体攻撃を2回浴びせれば3体とも倒せました。

 第7戦は「使徒襲来 超地獄級」フロアのボスである、第10の使徒・戦闘形態です。HPは地獄級に比べて1.3倍ほどです。

Pdr_img0957.png

 地獄級のときと同様に、最初のターンでサクヤの「四神乱舞」 を使って第10の使徒・戦闘形態のHPを20%削ります。スカイゴッドナイト・ヴァーチェの「ドロップ変化・光」 が使用可能になったら、「ドロップ変化・光」 で光ドロップを確保→「創造の息吹 」 で神タイプの攻撃力1.5倍→「アイギスの煌き」で木と光ドロップを+付きに強化→「チェンジ・ザ・ワールド」 でコンボが発生するようにドロップを配置(光ドロップの横一列を含むように)とスキルを使って攻撃します。すると、第10の使徒・戦闘形態の攻撃が来る前に、HPを全て削って倒すことができました。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


 第10の使徒・戦闘形態を倒したことにより、「使徒襲来 超地獄級」フロアもノーコンクリアとなりました。そして、エヴァコラボの全部のフロアをクリアしたことで、魔法石をもらうことができました。

Pdr_img0958.png

 エヴァコラボの「使徒襲来 超地獄級」フロアは、余裕があるときにスキルを溜められるかどうかで道中やボスの難易度が大きく左右されるように感じました。スキルが十分溜まらないときに落ちコンが発生すると、スキルが使用できない状態で先に進んだり、ボス戦に突入することになり、難易度が大幅に上がってしまいます。このことから、スキルを溜めているときの落ちコンこそが最大の敵といった感じでした。

 超地獄級フロアのクリアは、今回が初めてになります。パズドラを始めてからもう少しで2年になりますが、超地獄級フロアをノーコンクリアしたことで、1つの区切りのように思えました。パズドラは始めて以来無課金(運営から配布された魔法石だけでやり繰り)で続けてますが、無課金でもようやくここまで来れたとしみじみ思いました。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 21:39 | Comment(0) | パズドラ ノーマルダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

コインダンジョンの入場料が半額セール中!「たまドラの里」で赤と緑のオーディンたまドラをゲット。[たまドラ]

 3,700万ダウンロード達成記念イベントが開催中ですが、その一環として、コインダンジョンの入場料が半額になっています(7/24〜8/2までの期間)。

 先日のパズドラZコラボダンジョンで5属性全ての裏天空龍を集めることができましたが、裏天空龍はそれぞれ覚醒スキルを7つづつ身につけられることから、裏天空龍に覚醒スキルを身につけさせているうちにたまドラの在庫を全て使い果たしてしまいました。

 5属性の裏天空龍に覚醒スキルを全て身につけさせることはまだ終わってない上、他にも覚醒スキルを習得させる必要があるモンスターが残っています。このため、何らかの方法でたまドラを集める必要が出てきました。

 コインダンジョンを確認したところ、たまドラがドロップする「たまドラの里」が出ていました。普段の入場料は1時間10Mですが、現在はキャンペーン期間中だったので1時間5Mで済みます。思い切って5M支払って「たまドラの里」に入場します。

「たまドラの里」に出現するモンスターは全て手数勝負タイプ(高防御力・低HP)なので、毒スキル持ちや固定ダメージスキル持ちをできるだけチーム入れておきます。

「たまドラの里」は戦闘が5回あります。1〜4戦目に出現するたまドラ、たまドラベビーの攻撃力は10以下でほとんど無いに等しいので、極端に偏ったチーム編成で入場しない限りは、まずやられることはないです。ボス戦に備えて、1〜4戦目でスキルを溜めながら進んでいきます。スキルが溜まったら、ボス戦で使う分を残して、毒スキルや固定ダメージスキルを使って、手早く戦闘を切り上げます。

 5戦目は、覚醒幻神・オーディンたまドラ(赤オーディンたまドラ)、たまドラ、覚醒オーディンたまドラ(緑オーディンたまドラ)がボスとして出現します。赤と緑のオーディンたまドラは普通に戦うと多少手強いですが、毒スキルもしくは固定ダメージスキルで攻撃すると1発でアッサリ倒せます。

Pdr_img0881.png

「たまドラの里」を何度か繰り返すことで、たまドラ、たまドラベビーを集めることができました。その他に、赤と緑のオーディンたまドラもゲットできました。

Pdr_img0882.pngPdr_img0883.png

 たまドラベビーはそのまま合成することもできますが、覚醒スキルを覚える確率が100%ではないため、覚醒スキルを確実に身につけさせるためにたまドラに進化させる必要があります。たまドラの進化にはゴールドドラゴンが必要になるため、次はゲリラダンジョンのゴルドラダンジョンに行って、ゴールドドラゴン集めになります。
タグ:覚醒スキル

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 16:52 | Comment(0) | パズドラ ノーマルダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

クリスマスダンジョン「祝福」をノーコンクリア&聖夜のサンタクロース・ヘラのスキルレベル上げ[パズドラ]

 聖夜のサンタクロース・ヘラに覚醒スキルを3つ全て身に付けさせることができましたが、クリスマスダンジョンの期間終了までまだ日数があったことから、「ギガグラビティ」のスキルレベル上げを目的として、残りの期間についても聖夜のサンタクロース・ヘラのさらなる確保をめざしてました。

 クリスマスダンジョンの「超級」フロアはだいぶ慣れてきたため、「超級」の1つ上の「祝福」(他のダンジョンの地獄級に相当)フロアも思い切って試してみました。

「祝福」フロアのモンスターは、ダブリット系を除いて全体的に「超級」フロアに比べて攻撃力が大きくなっています。1回だけなら何とかなりますが、同一ターンに複数回攻撃を受けると持ちこたえられなくなりことも。このため、「超級」フロア以上に攻撃を受けないように、もしどうしても敵モンスターから攻撃を受けることになる場合は、同一ターンに複数回攻撃されないように注意しながら戦っていきます。

 それから、6戦目で戦うことになる中ボスのノエルドラゴン、7戦目で戦うボスの聖夜のサンタクロース・ヘラについては、「超級」フロアよりも格段に攻撃力がアップしているので、「超級」で戦ったとき以上にこちらのHP残量に注意しながら戦っていきます。

 今回は助っ人に羅刹の飛将神・呂布を連れていたので、聖夜のサンタクロース・ヘラのHPが50%を割って光属性に変化したところで、闇ドロップ変換スキル→闇ドロップ強化→羅刹の飛将神・呂布の「天下無双の崩撃」(1ターンの間悪魔タイプの攻撃力が2.5倍になるが、こちらのHPが1になる)とスキルを使ってから、確保した闇ドロップをまとめて消すことによって、聖夜のサンタクロース・ヘラの残りのHPを全て削りきって倒すことができました。

 聖夜のサンタクロース・ヘラを倒すと、タマゴがドロップしました。「祝福」(地獄級相当)ということもあって、ボスからのタマゴのドロップは確定のようです。

レンタルサーバー 【ヘテムル】 なら、
独自ドメイン【無制限】、データベース【100個まで】を追加費用無料で設定できます。
しかも、サーバー容量は余裕の 256GB!
1 つの契約でたくさんのサイトを運営したい方にぴったりのサービスです。


 これでクリスマスダンジョンは「祝福」フロアまでクリアできたことになります。もちろんノーコンです。まだまだ少ないですが、着実にノーコンクリアした地獄級のダンジョンが増えています。これまで実力相応は「超級」でしたが、次第に「地獄級」になりつつあります。

Pdr_img0664.png


 クリスマスダンジョンの終了までに、新たに5体の聖夜のサンタクロース・ヘラをゲットできました。

Pdr_img0665.png

 クリスマスダンジョンの終了後に、ベースにこれらの聖夜のサンタクロース・ヘラを合成したところ、年末年始イベントでスキルLVUP率が2.5倍になっていることもあって、「ギガグラビティ」のスキルレベルが2→4と2つも上がってくれました。

Pdr_img0666.png

Pdr_img0667.png

 残りのスキルレベル上げについては、神王妃の不夜城(常設化されたヘラ降臨ダンジョン)に通ってゲットした通常のヘラを使って行うことになります。 神王妃の不夜城は一応ノーコンクリアできるようになりましたが、現時点では1回クリアするのにかなり時間(50分〜1時間程度)を要してしまいます。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 15:09 | Comment(0) | パズドラ ノーマルダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

通常のヘラに続いて、クリスマスダンジョン超級で「聖夜のサンタクロース・ヘラ」をゲット[パズドラ]

 スペシャルダンジョンをチェックしたらクリスマス限定のダンジョンが出現していました。このクリスマス限定のダンジョンは出現期間が12/15 00:00〜12/25 23:59 となってます。

チームの編成については、水闇ヴァンパイアデュークをリーダーとした闇・悪魔中心チームです。最近この編成が私の定番になってます。連れて行く助っ人(フレンド)は、闇属性もしくは悪魔タイプの攻撃力をアップするモンスターを選びます。チームの中には、闇ドロップ変換と、闇属性攻撃力アップもしくは闇ドロップ強化(できれば両方)のスキル持ちが入っているようにします。
 
 クリスマスダンジョンに入場すると、クリスマスソングが流れる中、雪の降る道中を進んでいくことになります。通路の両脇にはたまドラなどの雪像が並んでいます。練習と様子見のつもり中級と上級フロアをクリアしてから、本番とも言える超級フロアに繰り返し通います。

 超級フロアの1〜5戦目は、進化済みのペンドラ、ダブリット、進化前のキメラ、光の妖精・ピクシー、森の賢人トレントが出現します。

 光の妖精・ピクシーに遭遇すると、先制で「妖精のイタズラ」を使ってきて、2,505ダメージとともにランダムで1色のドロップをおじゃまドロップに変換するのでヤッカイです。回復に加えて、おじゃまドロップを処理する手間が出てきます。

Pdr_img0657.png

 光の妖精・ピクシーと森の賢人トレントはバインド攻撃をしてくるので、できるだけ順番が回る前に倒したいところです。それから、毎度の事ながらダブリットは1回の攻撃で6,666ダメージを与えてくるので、同一ターンに複数から攻撃を受けないように倒していきます。

 6戦目は3色(火・水・木)うち1色のノエルドラゴンが出現します。ノエルドラゴンは先制でノエルドラゴンと同じ属性のドロップが99ターンの間出現しやすくなるスキルを使ってきます。こちらが頻繁に使う属性のドロップが出現しやすくなればその後の戦闘が多少楽になりますが、その一方で全く使わない属性の場合は処理に困るようになります。

Pdr_img0658.png

 ノエルドラゴンは2ターンごとに「ハッピーブレス」(1,662ダメージに加えて、ランダムで1色のドロップを回復ドロップに変換)「○○○ギフト」(9,974ダメージに加えて、ランダムで1色のドロップをノエルドラゴンと同じ属性のドロップに変換)のスキルを交互に使ってきます。「○○○ギフト」が来る前にこちらのHPを1万以上に回復しておくこと以外は特に注意点はありません。次のボス戦に備えて、このノエルドラゴン戦でスキルも溜めておきます。

 7戦目はボスの「聖夜のサンタクロース・ヘラ」との戦闘になります。ボスの「聖夜のサンタクロース・ヘラ」は、「ゴッデスギフト」 (6,380ダメージに加えて、ランダムで1色のドロップを回復ドロップに変換)「デビルギフト」(3,828ダメージに加えて、ランダムで1色のドロップを毒ドロップに変換)「ホーリーグラビティ」 (現在のHPの99%分のダメージ)の順番でスキルを使ってきます。「ホーリーグラビティ」までスキルを使ったら、最初の「ゴッデスギフト」から再び繰り返しになります。

Pdr_img0659.png

 このため、「ゴッデスギフト」で変換された回復ドロップをなるべく消さずに温存「デビルギフト」で変換された毒ドロップを現HPが許容する範囲で消す「ホーリーグラビティ」 で現HPの1%まで減らされたら温存しておいた回復ドロップで回復、といった感じで戦っていきます。回復ドロップが間に合わない場合は、エキドナの威嚇を使って攻撃を先送りし、その間にHPを回復するなどして立て直します。

「聖夜のサンタクロース・ヘラ」のHPが5割を切ると、光属性に属性が変化するとともに、ランダムでこちらの1体をバインドさせるスキルを使ってきます。リーダーがバインドされなかったら、ここで闇ドロップ変換→闇ドロップ強化もしくは闇属性攻撃強化とスキルを使い、これらの闇ドロップを可能な限り消すことで一気に勝負に出ます。

 削りきれなかったら、7,656ダメージとともにランダムで1色のドロップを光ドロップに変換する「ゼウスフィギュアボム」 を使ってきます。もし「ゼウスフィギュアボム」 に耐え切れたら、変換された光ドロップを闇ドロップに変換してまとめて消せば、今度こそ「聖夜のサンタクロース・ヘラ」のHPを削りきって倒すことができます。

 何度かクリスマスダンジョンの超級をクリアしていると、ボスの「聖夜のサンタクロース・ヘラ」からタマゴのドロップがあり、このタマゴから「聖夜のサンタクロース・ヘラ」をゲットすることができました。

Pdr_img0660.png

 少し前に「神王妃の不夜城」 ダンジョンで「ヘラ」をゲットしましたが、それに続いて「聖夜のサンタクロース・ヘラ」もゲットです。

【スマホに安心。タブレットに満足。信頼のバッテリーをお探しなら】


「聖夜のサンタクロース・ヘラ」は(HP残量に関係なく常時)神タイプの攻撃力を3倍にするリーダースキルを持っているので、神タイプ中心チームのリーダーとして使いやすいです。それから、スキルは通常のヘラと同じ「ギガグラビティ」(敵モンスターの現HPの30%分のダメージを与える)になってます。

Pdr_img0661.png

 ベースとなる最初の1体は無事に確保できたので、次は覚醒スキルを3つ全て身に付けさせるためのもう3体をダンジョンの出現期間終了までにゲットすることをめざします。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 23:38 | Comment(0) | パズドラ ノーマルダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

今度は天空龍ダンジョンを全フロアクリア&5属性の天空龍全てをゲット[パズドラ]

「伝説龍の足跡」ダンジョンを全フロアクリアしたことに加えて、このダンジョンでゲットした5属性の伝説龍全てについて、覚醒スキルを2つとも身に付けさせた上で究極進化させるところまで終わりました。まだ究極進化させた伝説龍のレベル上げなどが残ってますが、とりあえず伝説龍は一段落となったので、次の「天空龍の領域【回復なし】」ダンジョンに取りかかりました。

「天空龍の領域【回復なし】」ダンジョンはタイトルにも示されているように、回復ドロップが出現しないです。このため、ダンジョン内でのHP回復は、ドロップ変換で確保した回復ドロップを消す、HP回復スキル、覚醒スキル「自動回復」による回復に限られてしまいます。このため「天空龍の領域」ダンジョンに入場する場合は、これらのスキルや覚醒スキル持ちのモンスターをチームに入れて回復手段を確保します。

 まずは、ここ最近の主力となっている、水闇ヴァンパイアデュークをリーダーとした闇・悪魔チームで「天空龍の領域」ダンジョンを試してみることにしました。今回の闇・悪魔チームには、回復ドロップ変換スキル持ちのドラウンジョーカーを入れておきます。そして、助っ人(フレンド)に闇属性や悪魔タイプの攻撃力をアップさせるリーダースキル持ちのモンスターが出現していたら、選択して「天空龍の領域」ダンジョンに連れて行きます。

 最初のフロア「緋天の空」は、「伝説龍の足跡」の「灼熱地獄」と同様に火属性モンスターしか出現しないです。「天空龍の領域」ダンジョンでは回復手段が限られるため、なるべく敵モンスターからの攻撃を受けないように戦う必要があります。闇ドロップを必要最小限だけ消して盤面に闇ドロップを温存するようにするのはもちろん、攻撃順が回るまでのターンが短いモンスターから優先的に攻撃するようにします。

 5戦目に御三家ドラゴンが出現し、倒すと時々タマゴをドロップするのは、「伝説龍の足跡」と同様でした。「伝説龍の足跡」の場合と異なって回復ドロップが出現しないため、スキル溜めや闇ドロップ確保は御三家ドラゴンに攻撃順が回るまでにしておき、攻撃まで残り1ターンのところで倒すようにします。

 9戦目にエキドナ2体が出現するのも、「伝説龍の足跡」と同様でした。闇ドロップ変換スキルが複数使えるようになっていたので、そのうち1つを使って闇ドロップを確保して、2体とも一気に倒しました。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


 10戦目のボス戦は、火属性の天空龍である緋天龍・エルドラドとの戦闘です。最初にエキドナの「威嚇」スキルで攻撃を先送りします。羅刹の飛将神・呂布の「天下無双の崩撃」が使えるまで残り2ターン必要だったので、それまでは闇ドロップや闇ドロップに変換可能なドロップを補充しながらスキルを溜めます。「天下無双の崩撃」が使用可能になったら、闇ドロップ変換スキルで闇ドロップを確保してから、「天下無双の崩撃」を使って悪魔タイプの攻撃力を強化し、この状態で確保した闇ドロップをまとめて消して攻撃することで、緋天龍・エルドラドの残りのHPを全て削って倒しました。

Pdr_img0576.png

 フロア最後のボスが天空龍になっていることと、回復ドロップが出現しないことを除けば、ほぼ「伝説龍の足跡」と同じような感じのダンジョンでした。1フロア目をクリアした闇・悪魔チームで2フロア目以降も次々とクリアし、最後のフロア「宵闇の空」のボスの夜天龍・エリュシオンまで倒して、全フロアクリアを達成しました。

Pdr_img0577.png

Pdr_img0578.png

 全フロアをクリアした後は、5属性全ての天空龍を揃えるために、まだゲットしていない属性のダンジョンへの入場を繰り返してました。しばらく天空龍ダンジョン通いを続けているうちに、5属性全部の天空龍(緋天龍・エルドラド、蒼天龍・ニライカナイ、樹天龍・ホウライ、聖天龍・シャングリラ、夜天龍・エリュシオン)を揃えることができました。

Pdr_img0579.png

 5属性全ての天空龍を揃えられたので、次はベースと覚醒スキル用にそれぞれ3体になるように確保して、覚醒スキルを身につけさせます。覚醒スキルを全て身につけさせたら、次は究極進化になります。究極進化には伝説龍の場合と同様にドラゴンフルーツが必要になるので、木曜日になったら集めに行かなければ。

 それから、「天空龍の領域」を全フロアクリアしたことで、「神王妃の不夜城 」に進めるようになりました。神王妃の不夜城はいわゆる常設化された「降臨ダンジョン」なので、難易度はハンパでないです。ダンジョンの情報を確認したところ、現時点ではとても歯が立ちそうになかったので、神王妃の不夜城に入るのは当分先になりそうです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 21:19 | Comment(0) | パズドラ ノーマルダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

ノーマルダンジョン最後の闇ダンジョン「ジュノース島」を全フロアクリア[パズドラ]

「伝説龍の足跡」ダンジョンと並行して、ノーマルダンジョン最後の闇ダンジョン「ジュノース島」も攻略してました。

 ジュノース島は闇属性モンスターが中心(他の属性のモンスターも少し混じってます)なので、「伝説龍の足跡」の闇フロア「奈落の底」 と同様に、光属性の神タイプ中心・神タイプ攻撃力10倍(イザナギとアテナのリーダースキルの組み合わせ)のチームで入場します。

 リーダースキルの組み合わせによって、こちらのHPが80%以上であれば神タイプの攻撃力が10倍になることもあって、光ドロップを3個1組だけ消しても敵モンスターの数を大幅に減らせます。光ドロップを盤面に切らさないようにしながら道中を進んでいきます。なお、ジュノース島のダンジョンには、攻撃力が400程度と低いキングゴールドドラゴンが出現するので、キングゴールドドラゴンが出現したら、ここでスキル溜めと光ドロップの確保(攻撃に関係しない属性のドロップを消して光ドロップを補充させる)をしておけば、その後の戦闘に余裕が出てきます。

各フロアとも中ボス戦(ボス戦の手前)とフロア最後のボス戦で、光ドロップに変換するスキルをそれぞれ1回づつ使います。ドロップ変換で光ドロップを大量に確保したら、イザナギの「創造の息吹」(神タイプの攻撃力を1ターンだけ2倍)もしくは、アテナの「アイギスの煌き」(現在盤面にある光と木のドロップを強化する)のどちらか一方を使ってから、確保した光ドロップをまとめて消して攻撃します。ここで麒麟の化身・サクヤの「四神乱舞」が使えるようになっている場合は、ドロップを消して攻撃する前に使うことで、敵モンスターのHPを20%分削っておきます(現時点の敵モンスターのHPの20%分のダメージなので、敵モンスターのHPが満タンの状態で使うと効果が大きいです)。

 4番目のフロア「朽ち果てた祭壇」の7戦目、5番目のフロア「破滅の混沌龍」の9戦目に出現するティアマットは1回の攻撃で14,000程度のダメージ、「破滅の混沌龍」の最後に出現するカオスデビルドラゴンは1回の攻撃で20,000程度のダメージを与えてきます。今回確保できた最大HP(12,000少し)ではこれらのモンスターの攻撃を受けたら一発で倒されてしまいます。このため、敵モンスターの攻撃順が来る前に、光ドロップ変換スキル、光ドロップもしくは光属性攻撃を強化するスキルを組み合わせて、敵モンスターのHPを一気に削りきって倒す必要があります。

「破滅の混沌龍」のボスのカオスデビルドラゴンとの戦闘ですが、最初に「四神乱舞」でHPを20%削り、続いて光ドロップ変換と「アイギスの煌き」を組み合わせることで大幅にHPを減らすことができたものの、HPが少し残ってしまい、このターンでは倒すことができませんでした。エキドナの「威嚇」でカオスデビルドラゴンの攻撃を3ターン先送りし、その間に盤面に出現した光ドロップを消し続けることで、カオスデビルドラゴンに攻撃順が回る前に倒すことができました。

Pdr_img0568.png
 
「破滅の混沌龍」フロアのカオスデビルドラゴンを倒したことで、ジュノース島は全フロアクリアとなりました。

Pdr_img0569.png

 次はノーマルダンジョン最後の属性混合ダンジョン「星空の神域」になります。ノーマルダンジョンの「通常の難易度」とされるダンジョンは「星空の神域」で最後になります。その他のダンジョンは「伝説の航路」や「伝説の大地」、そして少し前に実装された「伝説龍の足跡」などの高難易度(スタミナ消費も大きい)のダンジョンとなってます。

ブログランキング にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 16:23 | Comment(0) | パズドラ ノーマルダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

イザナギ&アテナの神10倍光属性チームで「奈落の底」をクリア 伝説龍も5属性全て揃いました[パズドラ]

「伝説龍の足跡」ダンジョンも残りは最後のフロアの「奈落の底」だけとなりました。「奈落の底」はボスを含めて闇属性のモンスターのみ出現なので、光中心のチームを組めば有利に戦うことができます。

 チームを組むために助っ人(フレンド)を確認したところ、神タイプのモンスターの攻撃力を常時3倍にするアテナが出現していました。といことで、今回は光属性の神タイプモンスターを中心にしたチームを組むことにしました。

 リーダはHP80%以上で神タイプの攻撃力を3.5倍にする皇祖の神・イザナギ(ペルソナ4の某番長ではありません)にします。サブの枠には、神タイプで光属性のスカイゴッドナイト・ヴァーチェ、極光の麒麟・サクヤを加えます。それから、神タイプでないですが、ドロップ変換で光ドロップを補充するために如意棒(水→光、闇→回復にドロップ変換)スキル持ちの光の精・サンリッチ、そして、敵モンスターの攻撃を先送りできるようにエキドナを入れます。

 チーム編成が住んだら、助っ人(フレンド)としてアテナを連れて「奈落の底」フロアに入場します。イザナギとアテナのリーダースキルの掛け合わせによって、神タイプのモンスターについては、こちらのHPが80%以上であれば攻撃力が10.5倍になります。

Pdr_img0553.png

 今回も特定の属性に偏ったチーム編成になっているため、チームの中心になっている属性のドロップ(今回は光)を3個1組でも消すことができれば敵の数を大幅に減らせますが、その属性のドロップを盤面から切らすと火力がガクッと下がってたちまちピンチになります。このため、光ドロップは必要最低限だけ消して攻撃しながら戦っていきます。

 5戦目まで進むと、デビルドラゴンが出現します。「伝説龍の足跡」ダンジョンの5戦目では、火・水・木のダンジョンの場合は御三家ドラゴンのグループですが、光と闇についてはコドラ系のドラゴンのグループからの出現となっているようです。このデビルドラゴンは3ターンごとに3,600ダメージとそれほど強くないので、ここでスキルを溜めたり、光ドロップの補充をしておきます。スキル溜めと光ドロップ補充が済んだら、デビルドラゴンを倒して先に進みます。




 道中の戦闘をこなして9戦目まで進むと、リリス2体との戦闘になります。光ドロップ変換スキルを使えるモンスターが2体いたので、そのうち1体のスキルを使って光ドロップを補充し、これらの光ドロップをまとめて消すことにより、1ターンでリリスを2体とも倒すことができました。

Pdr_img0554.png

 フロア最後の10戦目でボスの邪龍・ヘルヘイムとの戦闘です。エキドナの「威嚇」で邪龍・ヘルヘイムの攻撃を遅らせてから、皇祖の神・イザナギの「創造の息吹」で神タイプの攻撃力を2倍→ドロップ変換で光ドロップを確保→これらの光ドロップをまとめて消して攻撃で、邪龍・ヘルヘイムのHPを一気に削りました。このターンでは全部削りきれなかったですが、その後に補充される光ドロップを消し続けることで、邪龍・ヘルヘイムに攻撃の順番が回る前に倒すことができました。邪龍・ヘルヘイムを倒したところで、タマゴのドロップがありました。

Pdr_img0555.png

 これで「奈落の底」もクリアとなり、「伝説龍の足跡」ダンジョンは全フロアクリアすることができました。魔法石も1個ゲットです。

Pdr_img0556.png

Pdr_img0557.png

 そして、邪龍・ヘルヘイムをゲットしたことから、5属性全ての伝説龍を揃えたことになります。後はベースの他に2体ずつゲットして合成することで覚醒スキルを身に付けさせてから、究極進化させることになります。伝説龍は究極進化でスキルが変更されてスキルレベル1からのスタートになるため、スキルレベル上げに取りかかるのは究極進化させてからになります。

 また、「伝説龍の足跡」を全フロアクリアしたことから、「天空龍の領域」ダンジョンが出現しました。「天空龍の領域」ダンジョンは回復ドロップが出現しないことから+、自動回復の覚醒スキル持ちのモンスター(岩戸の芸女神・アメノウズメなど)や、回復ドロップに変換するスキル持ちのモンスター(エンジェリオンやドラウンジョーカーなど)をチームに入れておきたいです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 22:38 | Comment(0) | パズドラ ノーマルダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする