2016年01月10日

お正月ダンジョンをすっかり忘れてました。迎春までノーコン&ソロでクリアし、卑弥呼のドロップもありました。[パズドラ]

 年末年始は、通常ヘラとクリスマスヘラのスキル上げのために、「神王妃の不夜城」通いばかりしていたことに加え、お正月ダンジョンがスペシャルダンジョンでなく協力プレイダンジョンの方に出現したこともあって、お正月ダンジョンの存在をすっかり失念していました。協力プレイダンジョンを偶然選択したことで、お正月ダンジョンの存在に初めて気が付きました。ダンジョン終了まで残り2日だったので、優先してお正月ダンジョンを回ることにしました。

 協力プレイダンジョンについては、「1人でプレイする」を選択することで、ソロでの攻略もOKでなっています。協力プレイのシステムや相方の募集についてよくわからないので、今回はお正月ダンジョンをソロ攻略します。

 お正月ダンジョンは入場に必要なスタミナが半分になっていました。まずは練習のつもりでお正月ダンジョンの「超級」までクリアし、その後で「迎春」(地獄級)フロアを試します。お正月ダンジョンの迎春フロアを攻略するにあたってのPTは、アテナPTにしました。

L:聖都の守護神・アテナ
F:聖都の守護神・アテナ
S:スカイゴッドナイト・ヴァーチェ
S:神命姫神・ヴァルキリーローズ
S:天道の皇祖神・イザナギ
S:紅蓮華の女傑・エキドナ


 少し前に進化素材が揃ったので、光ヴァルキリーが神命姫神・ヴァルキリーローズに究極進化できました。神命姫神・ヴァルキリーローズへの究極進化で2WAYの覚醒スキルを新たに身につけたので、光ドロップの4個消しを作ったときに攻撃力がアップします。

【スマホに安心。タブレットに満足。信頼のバッテリーをお探しなら】


初参り 迎春 第1戦
  5属性のムギドラの中からランダムで3体出現します。上手い具合に1体だけ残すことができたら、ここで十分にスキルを溜めてから先に進みます。

Pdr_img1201.png

初参り 迎春 第2戦
 ファイロン、マネキニャドラ、ウォーロンが出現します。スキル十分に溜まっていない場合は、攻撃間隔が2ターンのウォーロンのみを残すように敵モンスターを倒してから、ここでスキルを溜めます。

Pdr_img1202.png

初参り 迎春 第3戦
 本来はハイゴールドドラゴン3体が出現しますが、今回はハイゴールドドラゴン2体とがレア遭遇モンスターのマグカンシュが出現しました。

Pdr_img1203.png

 マグカンシュは防御力100万、HP25なので手数勝負で倒します。最初のターンでハイゴールドドラゴン2体を倒し、以降のターンでのマグカンシュのHPを手数で削って倒しました。

初参り 迎春 第4戦
 アギョウとウンギョウが出現します。戦闘開始と同時の先制攻撃により、盤面を真っ暗にされる上に、盤面のドロップ全てが入れ替えられます。

Pdr_img1204.png

 回復ドロップを光ドロップに変換するスキルを使って光ドロップを確保し、光ドロップの4個消しを含むコンボを作ることで、2体とも倒すことができました。

初参り 迎春 第5戦
 日出の丼龍・ガショウが出現します。戦闘開始と同時に先制でこちらのHPを満タンまで回復してくれます。それから、日出の丼龍・ガショウは闇属性攻撃を常に半減する特性がありますが、今回はPTに闇属性モンスターはいないので、特に影響はありません。

Pdr_img1205.png

 日出の丼龍・ガショウに最初の順番が回ると、「見つめる」でPTのサブの1体をランダムで2〜3ターンの間バインドします。次回のターン以降は、「膨れる」(何も効果無し)を2回使用後、「おもち大爆発」(138,350ダメージ)を使ってきます。「膨れる」を2回使われたところで、まだ日出の丼龍・ガショウのHPが半分以上の残っていたので、エキドナの威嚇を使って攻撃を3ターン先延ばしし、次に日出の丼龍・ガショウに順番が回るまでに何とか倒すことができました。

初参り 迎春 第6戦
 ボスの神宮の龍騎姫・卑弥呼が出現します。戦闘開始と同時に、こちらのHPを満タンにしてくれます。

Pdr_img1206.png

 光ドロップと光ドロップに変換可能なドロップ(闇と回復)が確保できるまで持ちこたえ、これらのドロップ盤面に確保できたところで、光ドロップ変換、光ドロップ強化、神エンハンスを使用し、光ドロップの4個消しを少なくとも1組以上含むように光ドロップを消します。この攻撃で削りきれず、少しHPを残してしまいます。次のターンは、神宮の龍騎姫・卑弥呼の「ぱわー・おぶ・まがたま 」(HPが50%以下で使用)によってこちらの攻撃を半減されるものの、光ドロップ4個消しを含むコンボを作れたことで、何とか残りのHPを全部削って倒すことができました。

 これでお正月ダンジョンについては、迎春(地獄級に相当)フロアまでソロでノーコンクリアできました。神宮の龍騎姫・卑弥呼のドロップはありませんでした。

Pdr_img1207.png

 現在の実力では地獄級フロアまでで手一杯なので、超地獄級に相当する超迎春に入場せず、迎春フロアを繰り返してました。そして、何度か迎春フロアをクリアしているうちに、神宮の龍騎姫・卑弥呼のドロップがありました。

Pdr_img1208.png

 お正月ダンジョンが終了するまで残り少ないですが、スキル上げ用の素材集めもあるので、終了直前まで入場を続けることにします。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 03:55 | Comment(0) | パズドラ イベントダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

火アメノウズメ&覚醒ミネルヴァで「ハロウィンナイト」(盛況)をノーコン! パンプキンジョーカーもドロップ[パズドラ]

 10/19〜11/1の2週間、パズドラでハロウィンイベントが開催されます。パズドラモンスターが仮装した姿で出現する「ハロウィンナイト」がスペシャルダンジョンに登場したり、ハロウィンイベント限定のモンスター(古城の青龍喚士・ソニア、好奇の客人・ライラなど)が出現するレアガチャ「ハロウィンガチャ」が出現します。

 進化用の素材集めなどをやっていてだいぶ出遅れましたが、ようやく「ハロウィンナイト」ダンジョンに着手できました。練習のつもりで超級フロアをクリアした後、現時点での実力相応と言える「盛況」(地獄級に相当)フロアに入場します。
 
 盛況フロアを攻略するのあたってのPTは、火アメノウズメ&覚醒ミネルヴァの火属性PT(光闇ダメージ半減付)にしました。「ハロウィンナイト」には、闇属性のモンスターの割合が多いので、覚醒ミネルヴァのリーダースキルで光と闇属性からのダメージを半減できるようになると、かなり戦いやすくなります。

L:岩戸の芸女神・アメノウズメ
F:覚醒ミネルヴァ
S:焔剣の勝利神・フレイ
S:バーンフェニックスナイト・ホムラ
S:紅天の果実・いちごドラゴン
S:紅蓮華の女傑・エキドナ


 横一列を作ったときの攻撃力アップのために、いちごドラゴンをPTに加えています。

仮装祭 盛況 第1〜3戦目
 第1戦目から3戦目までは、ウィルオーウィスプ、ヴァンパイア、アメペンドラ、クィントンが出現します。

Pdr_img1094.png

 ウィルオーウィスプは攻撃力が高い(火属性なのでダメージ半減の対象外)ので、最優先で倒します。防御力が高いので、火ドロップの4個消しを含むコンボを発生させるなどして攻撃を貫通させることを狙います。それ以外のモンスター(ヴァンパイア、アメペンドラ、クィントン)については、1体だけ残すことができたら、そこで十分にスキル溜めや火ドロップの確保をします。

仮装祭 盛況 第4戦目
 奇術の珍鳥・コカトリスと菓子集めの達人・ダークレディが出現します。

Pdr_img1095.png

  まずはどちらかを倒して1体にします。1体にできたらスキル攻撃に注意しながら、残りの1体も倒します。スキルが溜まっていない場合は、ここでスキルを溜めるようにします。

仮装祭 盛況 第5戦目
 遊戯の星知神・トト&ソティスが出現します。遊戯の星知神・トト&ソティスは、トトとソティスがセットになったモンスターのため、1ターンに2回行動してきます。先制で、10ターンの間、4コンボ以下の攻撃を吸収する「トリックorとり〜と」を使ってきます。

Pdr_img1096.png

 ここが一番の難関です。今回のPT(火アメノウズメ&覚醒ミネルヴァ)であれば闇属性攻撃を半減できるので、回復ドロップを消しながら10ターン持ちこたえて、「トリックorとり〜と」を時間切れします。

「トリックorとり〜と」を時間切れにできたら、半分近くまでHPを減らしてから、エキドナの威嚇で攻撃を先送りし、その後、ドロップ変換や火属性強化スキルを使って一気に削ります。今回はこの攻撃で残りのHPを全て削って倒すことができましたが、遊戯の星知神・トト&ソティスのHPが10%以下になると猛毒ドロップを6つ作ってくるので、遊戯の星知神・トト&ソティスのHPが10%以下にしないように注意します。
 
仮装祭 盛況 第6戦目
 ボスの仮装祭の主・パンプキンジョーカーが出現します。先制でHPを全回復してくれます。

Pdr_img1097.png

 覚醒ミネルヴァのリーダースキルにより、闇属性からのダメージが半減されるので、十分に回復が追いつきます。前の戦闘で使ったスキルが再び使用可能になるまで、仮装祭の主・パンプキンジョーカーのHPを半分以下しないように気をつけながら持ちこたえます。必要であれば、回復力をアップさせるために、アメノウズメの「癒しの鼓舞」も使います。

 必要なスキルが使用可能になったら、仮装祭の主・パンプキンジョーカーのHPを50〜70%程度まで削ります。ここで、威嚇、火ドロップ変換、火属性強化のスキルを使ってから、火ドロップをまとめて消します。今回は火ドロップの横二列を作れたこともあって、この攻撃だけで仮装祭の主・パンプキンジョーカーのHPを全て削って倒すことができました。

 これで「ハロウィンナイト」の盛況フロアについても、ノーコンクリア達成です。今回はヴァンパイア、奇術の珍鳥・コカトリス、そして、仮装祭の主・パンプキンジョーカーのドロップがありました。

Pdr_img1098.png

「ハロウィンナイト」ダンジョンについては、超盛況(超地獄級)フロアを残すだけになりました。もっとも、現状では超盛況は背伸びなところがあります。いきなり突撃しても途中でやられてしまってスタミナを浪費することになりかねないので、ここは超盛況フロアの攻略についてじっくり情報収集するとともに、手持ちのモンスターを十分に育ててからにしようと思います。

 こちらに「ハロウィンナイト」(超盛況)をノーコンクリアしている記事や動画についてのまとめを作りました。
「ハロウィンナイト」(超盛況)ノーコン攻略情報(記事・動画)[パズドラ]

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 21:01 | Comment(0) | パズドラ イベントダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

木のアンケートカーニバルでも、Sランク取れました。[パズドラ]

 水のアンケートカーニバルが昨日で終わり、今日からは木のアンケートカーニバルがスペシャルダンジョンに出現しました。この木のアンケートカーニバルダンジョンは、これまでのアンケートダンジョンで登場した木属性モンスターが勢ぞろいで出現します。

 まずは超級までの全てのフロアをクリアして、魔法石を回収します。魔法石の回収が終わったら、今回の木のアンケートカーニバルでもSランクを狙えるか試してみました。

 リーダーと助っ人は、有利属性である火属性のモンスターの中から選びます。リーダーは神タイプの攻撃力を3倍にするリーダースキル持ちの聖夜のサンタクロース・ヘラを、助っ人は神タイプの攻撃力を2.5倍にするリーダースキルに加え、2WAYの覚醒スキルを持つ破壊神・シヴァ=ドラゴンを選択しました。聖夜のサンタクロース・ヘラ、破壊神・シヴァ=ドラゴンは両者とも神タイプを持つので、この2体からの攻撃力は7.5倍になります。

 Sランクを狙う場合は、チーム内のモンスターのレアリティ(星の数)を最小限に抑えることになるため、HPがかなり少なくなります。このため、攻撃される前に倒していく必要があり、攻撃に使えるドロップ(今回は火ドロップ)を切らしたらお手上げになる場合もあります。ドロップ切れに備えて、火ドロップに変換するスキルを持つ☆2のでかホノりんを2体チームに入れました。残りは☆1のモンスターで枠を埋めます。

 超級フロアに入場したら、火ドロップを切らさないように必要最小限(通常は3つ、2WAYを狙う場合は4つ)だけ消すとともに、その他の色のドロップはできるだけ消すことで、コンボ狙いとともに火ドロップが補充されやすくします。

 最初は途中で火ドロップを切らしてお手上げになりましたが、2回目のチャレンジでは火ドロップを切らさなかったことで、無事に5戦目のボスまでたどり着きました。

 超級フロアのボスとして木の精・リリーが出現しました。でかホノりんのスキルで回復ドロップを火ドロップに変換し、盤面上の火ドロップをできるだけ多く消します。最初のターンでは木の精・リリーのHPを削りきれなかったですが、次のターンで残りのHPを全て削って倒すことができました。

Pdr_img0966.png

 超級フロアをクリアした後に出た結果は、Sランクでした。水のアンケートカーニバルに続き、木のアンケートカーニバルでもSランクを達成です。

Pdr_img0967.png

 今回はチーム内のモンスターの平均レアリティが3.7だったので、レアリティの得点だけではSランクの条件である15万点に届かず、コンボやクリアターンの点数と合わせて、ギリギリSランク条件の15万点を超えることができてました。

 今回のチームにはでかホノりん2体入れましたが、1体で十分みたいです。このでかホノりん1体を☆1モンスターに置き換えれば、平均レアリティがもう少し下がるので、コンボやクリアターンの得点が低くても、Sランクを達成しやすくなります。
タグ:Sランク

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 00:01 | Comment(0) | パズドラ イベントダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

ブルーフェアリーをゲットしたことで、妖精さんが5属性全て揃いました [パズドラ]

 以前、パズドラの公式Twitterアカウントのフォロワー数が140万人を超えた記念として、アンケートダンジョン13の開催が決定して出現するモンスターの公募が行われました。そして、そのアンケートダンジョン13が2/9〜2/22の期間中に出現することになりました。

 アンケートダンジョン13では、ウィンロンとブルーフェアリーをゲットすることができます。ウィンロンは「捲土重来の引導」(闇と回復ドロップを木ドロップに変換+HP3,000回復)のスキル、ブルーフェアリーを進化させた水の精・シャルルは「蒼聖の鎖」(火ドロップ→水ドロップ、光ドロップ→回復ドロップに変換)のスキルを持っています。ウィンロンは同じ「捲土重来の引導」を持つ劉備の、水の精・シャルルは同じ「蒼聖の鎖」を持つアンドロメダのスキルレベルを上げるのに使うこともできます。

 まずは、アンケートダンジョン13の初級〜超級までの全てのフロアをクリアして、全フロアクリアの魔法石を回収します。その後はスタミナが入場に必要な40以上溜まるたびに超級フロア通いを繰り返します。

Pdr_img0700.png

Pdr_img0701.png

 私がアンケートダンジョンに通い始めたときはドロップ率アップの効果が付いていましたが、なかなかボスの水の精・シャルルからタマゴがドロップしなかったです。4回目の超級フロアクリアでようやくボスからのタマゴのドロップがありました。

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

 このタマゴから、水属性の妖精さんであるブルーフェアリーが出現しました。このブルーフェアリーのLvを最大まで育ててから、水の精・シャルルに進化させました。

Pdr_img0702.png

 これまでのアンケートダンジョンその他のスペシャルダンジョンで、火の精・パロット、木の精・リリー、光の精・サンリッチ、闇の精・カトレヤをゲットしています。今回、水の精・シャルルをゲットしたことにより、進化済の妖精さんが5属性全て揃いました。

Pdr_img0703.png

 水の精・シャルルを確保できたので、次は「蒼聖の鎖」のスキルレベル上げの段階です。現在はまだアンドロメダを持っていないので、水の精・シャルルの中から1体を選んでベースとして、このベースの水の精・シャルルのスキルレベルを上げていきます。



よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 22:37 | Comment(0) | パズドラ イベントダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

華龍ダンジョンに通って、5属性全ての華龍を揃えました[パズドラ]

 11/10〜12/14のほぼ1ヶ月に渡って、華龍ダンジョンがスペシャルダンジョンに出現してました。この華龍ダンジョンですが、2日づつ紅の華龍→蒼の華龍→翠の華龍→橙の華龍→紫の華龍の順番(紫の華龍が終わったら、再び紅の華龍から)での出現になってました。

 華龍ダンジョンの「超級」フロアで戦う場合のチームの編成についてですが、翠の華龍ダンジョンはアメノウズメをリーダーにした火属性チームで、紫の華龍ダンジョンはイザナギをリーダーにした光・神中心チーム、それ以外の属性のダンジョンについては水闇ヴァンパイアデュークをリーダーにした闇・悪魔チームで戦います。チーム内にはドロップ変換、ドロップ強化、属性攻撃力強化のスキル持ちのモンスターがそれぞれ1体以上いるようにします。

 華龍ダンジョンはボス・中ボスのドロップ変換スキル以外では回復ドロップが出現しないです。このため、敵モンスターから攻撃される前に倒すようにします。特にアメノウズメをリーダーにした火属性チームはこちらのHPが5割を、イザナギをリーダーにした光・神中心チームの場合はこちらのHPが8割を切るとリーダースキルの効果が無くなった攻撃力がガタ落ちするので、極力敵モンスターからの攻撃を受けないように注意して進みます。

 9戦目には中ボスとして、ダンジョンと同じ属性のフルーツドラゴンが出現します。フルーツドラゴン戦に突入すると、フルーツドラゴンに先制でこちらのHPが全回復してもらえます。フルーツドラゴンはダメージとともにランダムでドロップ1色を回復ドロップに変換するスキルを使ってくるので、スキルが使用可能になっていない場合は、フルーツドラゴンのスキルで変換された回復ドロップを消しながら持ちこたえることでスキルを溜めます。チーム全員のスキルが使用可能になったら、フルーツドラゴンを倒して先に進みます。

 なお、次に戦うことになるボスの華龍は状態異常を無効化するスキルを先制で使ってくるため、華龍戦ではエキドナの「威嚇」スキルは効果がありません。このため、エキドナの「威嚇」スキルを使うのであれば、フルーツドラゴン戦で使うようにします。

 フルーツドラゴンを倒すと、ボスの華龍との戦闘になります。華龍はヤッカイなスキルを使ってくるので、短期決戦で決着を狙います。今回の闇チームの場合はHP残量に関係なくリーダースキルが発動するのでともかくとしても、今回の火と光のチームの場合は、リーダースキルの発動条件にHP残量も関係するので、攻撃を受ける前に倒す必要があります。

Pdr_img0645.png

 ドロップに変換→ドロップ強化→属性攻撃力強化とスキルを使ってから、ドロップ変換スキルで確保したドロップをまとめて消すことで、一気に華龍のHPを削ります。今回の光チームには、聖煌天の麒麟・サクヤやECO・スーパータイニー・アルマもいたので、「四神乱舞」や「チャンジ・ザ・ワールド」のスキルも使っていきます。有利属性かつ消したドロップの数が十分に多ければ、華龍のHPが満タンの状態からでも1ターンで削りきって倒すこともできました。

【スマホに安心。タブレットに満足。信頼のバッテリーをお探しなら】


 その後、何度か華龍ダンジョンの「超級」フロアに通っているうちに、ボスを倒した際にタマゴがドロップし、そのタマゴから華龍をゲットすることができました。

Pdr_img0646.png

 華龍ダンジョンの出現期間中に、5属性全部の華龍(紅の華龍・バルバドス、蒼の華龍・スターリング、翠の華龍・カサブランカ、橙の華龍・ヘリアンタス、紫の華龍・オーキッド)をゲットすることができました。3体以上ゲットできた属性の華龍はベース以外の華龍を用いて、2体未満しかゲットできなかった属性の華龍については、足りない分はたまドラを用いて覚醒スキルを身に付けさせました。

Pdr_img0647.png

 それから、闇の華龍ダンジョンでは、プチランをゲットすることができます。このプチランは「ダークエンハンス」のスキルを持っているので、同じスキルを持つECO・ダンプティのスキルレベルを上げるのに使えます。

Pdr_img0648.png

 伝説龍、天空龍、機械龍に続いて、華龍についても5属性全て揃えることができました。手持ちのドラゴンタイプのモンスターが着実に増えているので、十分に育てれば様々なヴァリエーションのドラパを編成できるようになりそうです。もっとも、次々と新しいドラゴンタイプのモンスターをゲットしていることもあって、育ての方が全く追いつかなくなってます。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 22:32 | Comment(0) | パズドラ イベントダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

各曜日の進化素材がまとめて登場するゲリラダンジョン、「集結!進化ラッシュ!!」[パズドラ]

 3月中旬頃から新しく出現するようになったゲリラダンジョン「集結!進化ラッシュ!!」 。このダンジョンは火〜金曜日の専用ダンジョンで出現する進化素材が1つのダンジョンの中でまとめて出現します。このダンジョンに入場するために必要なスタミナは35で、戦闘回数は5回となってます出現する敵モンスターの強さについては、従来の曜日専用ダンジョンと同じになってます。

 これまでも「集結!進化ラッシュ!!」 が度々出現していましたが、入場に必要なスタミナが足りないなどの理由でスルーしてました。今回は入場に必要なスタミナが十分だったことと、HPが0になっても持ちこたえられるリーダースキル持ちの助っ人(フレンド状態)が出現していたので、「集結!進化ラッシュ!!」 に入場することにしました。

「集結!進化ラッシュ!!」 は神化の○面やダブ○○リットのように1回の攻撃で大きなダメージを与えてくるモンスターが出現するので、HPを確保して持ちこたえやすくするため、カオスドラゴンナイト・ヴォイスをリーダーに配置し、残りの枠にドラゴン系を中心に入れた防御型ドラパのチームにしました(1枠は攻撃先延ばし担当のエキドナを入れました)。それから、神化の○面やダブ○○リットは手数で削る必要があるため、チームに入れるドラゴンは副属性持ちから選びました。最後に助っ人については、ボスの虹の番人の攻撃がハンパでないため、HPが0になっても持ちこたえられるようなリーダースキル持ちのフレンドから選びます。

Pdr_img0252.png

 最初の戦闘は、ドラゴンシードやドラゴンプラントといった、木曜日の専用ダンジョンに出現する進化素材モンスターです。第1戦目のモンスターは弱いので、ここでスキルを十分溜められるかどうかが勝負です。敵モンスターを全滅させないように注意しながら、チームに入っていない属性のドロップや回復ドロップのみを狙って消すようにして、ターンを進めてスキルを溜めていきます。チーム内のモンスターのスキルが使用可能になったら、敵モンスターを一掃して、次の戦闘に進みます。

 第2戦目は水曜日のダンジョンに出現する上級の仮面(神秘の仮面、神化の○面)です。神秘の仮面は毎ターン4,000ダメージ、神化の○面は5ターンごとに9,999のダメージを与えてくる強敵で、ボス以外で一番難易度が高い戦闘です。ここで防御力を0にするスキル、もしくは敵モンスターの攻撃を先延ばしするスキルが使えるかどうかで、難易度が大きく変わってきます。
 今回はエキドナの「威嚇」が使えるようになっていたので、「威嚇」で敵モンスターの攻撃を先送りし、神秘の仮面→ターン数が重なっている神化の○面→それ以外の神化の○面の順番で倒していきます。「威嚇」で攻撃を先延ばしできたことに加え、何度か全体攻撃を出せたことで、仮面に攻撃される前に全部倒すことができました。

 第3戦目は金曜日ダンジョンに出現する上級の精霊(ダブ○○リット)との戦闘です。ダブミスリットは7,777ダメージ、その他のダブ○○リットは6,666ダメージなので、第2戦目の仮面よりかなり楽です。1ターンに複数から同時に攻撃を受けないように、残りターンが重なっている敵モンスターから倒していきます。

 第4戦目は火曜日ダンジョンに出現する○の番人です。第4戦目は敵モンスターが弱いことに加え、次にボス戦を控えているので、ここで十分スキルを溜めて使用可能にしておきます。チーム全員がスキルを使えるようになったら、○の番人を倒してボス戦に進みます。

 第5戦目はボスの虹の番人です。虹の番人は5ターンごとに2万程度のダメージを与えてきますが、ヤマタノオロチ が助っ人(フレンド状態)に入っているので、こちらのHPを最大値の5割以上確保していると、ヤマタノオロチ のリーダースキル「ド根性」が発動して、HP1で踏みとどまれます。虹の番人の攻撃が来るまでにHPを5割以上確保するようにして、地道に削っていくと倒せます。虹の番人の攻撃までにHP回復が間に合わない場合は、エキドナやヤマタノオロチのスキルを使うことで虹の番人の攻撃を先送りし、HPを回復する余裕を作るようにします。最大HPが多い一方で、回復力が少ないという防御型ドラパの特徴がこの戦闘では不利になったものの、何とか持ちこたえながら虹の番人のHPを全て削りきって倒すことができました。

Pdr_img0253.png

 このようにして、「集結!進化ラッシュ!!」 のゲリラダンジョンをクリアしました。初めてのクリアなので、魔法石もゲットです。

Pdr_img0254.png

 この「集結!進化ラッシュ!!」に初めて入場して戦ってみましたが、ボスの虹の番人対策をしておくことと、2戦目の仮面戦を乗り切れるかどうかがクリアするための鍵のように感じました。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 19:10 | Comment(0) | パズドラ イベントダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

アンケートダンジョン7でパープルチェイサーとはまひめをゲット![パズドラ]

 新しいアンケートダンジョンが出現していたので、忘れないうちに潜ってきました。
 今回出現したアンケートダンジョン7は闇属性のダンジョンで、闇属性の忍者系モンスター、はまひめやファントムチェイサーなどのモンスターが出現します。アンケートダンジョンは闇属性が多いです。今回のアンケートダンジョンを含めた7つのうち、アンケートダンジョン1・6・7の3つが闇属性のダンジョンになってます。

 現在のチームであれば「初級」と「中級」は問題ないので、ウォーミングアップのつもりで両方ともクリアしておきます。「初級」と「中級」をクリアしたら、本番ともいえる「上級」に入場します。

 フレンドになっている助っ人を確認したところ、神タイプモンスターの攻撃力を常時3倍にするリーダースキル持ちのモンスターがいたので、私のほうもHP80%以上(HP表示が青か緑)で神タイプのモンスターの攻撃力を3.5倍にするリーダースキル持ちのイザナギをリーダーに設定し、残りの枠に神タイプのモンスター中心に入れていくことで(1枠は攻撃先送り担当のエキドナを入れました)、この助っ人のリーダースキルと合わせてHPが80%以上であれば3.5×3で10.5倍の攻撃力を出せるチームを組みました。

Pdr_img0191.png

 この神10倍チームは強力です。チームにいるモンスターと同じ属性のドロップを消して攻撃ができれば万単位の攻撃力になるので、闇の中忍のように防御力がよほど高くない限りは、ほぼ1ターンで一掃できてしまいます。残った闇の中忍についても、副属性持ちがチームに何体かいたこともあって、敵の攻撃順が来る前に削りきることができました。

 4戦目に入ると、はまひめとの戦闘になります。はまひめは毎ターン攻撃してくるものの、HPが6,000程度で防御力は低いので、こちらのHPが80%以上あって神モンスターの攻撃力を10.5倍にできる状態で3体全てに攻撃できれば、敵モンスターに順番が回る前に全部倒せます。

 5戦目はボスのファントムチェイサー との戦闘です。エキドナの「威嚇」スキルが溜まる前にボス戦に突入してしまいました。毎ターン1,900程度のダメージの攻撃をしてくることで、HPが80%を割ってしまい、神タイプの攻撃力3倍効果のみでの戦いになりました。それでも回復しながら地道にHPを削っていくことで無事に倒すことができました。

Pdr_img0192.png

「上級」フロアのファントムチェイサーを倒したことで、アンケートダンジョン7は全フロアクリアとなりました。そして、ボスのファントムチェイサーがタマゴをドロップしたことから、パープルチェイサーをゲットできました。

Pdr_img0193.png

Pdr_img0194.png

 2回目に入場した時は、はまひめの方もゲットできました。

Pdr_img0195.png

 全フロアクリアに加えて、パープルチェイサーとはまひめをゲットできたので、アンケートダンジョン7については一段落となります。今後はスキルLv上げの必要性が出てきたら入場することになりそうです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 01:52 | Comment(0) | パズドラ イベントダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

リーフバインドがヤッカイな「水の歴龍」ダンジョン[パズドラ]

 昨年の12月に出現した「火の歴龍」ダンジョンに続いて、今度は「水の歴龍」ダンジョンが出現しました。
 前回の「火の歴龍」ダンジョンでは、「上級」フロアでゲーム開始時にもらえる3色ドラゴンのうち火属性の「ティラン」をゲットできました。今度の「水の歴龍」ダンジョンでは、「上級」以上のフロアで3色ドラゴンのうちの水属性の「プレシィ」をゲットできるみたいなので、相棒のドラゴンのスキルレベルを上げるためにもゲットしたいところです。

「水の歴龍」ダンジョンも前回の「火の歴龍」ダンジョンと同様な3色限定ダンジョンなので、コンボ継続で攻撃力を急上昇させるようなチームで入場します。

「○の歴龍」ダンジョンは3色ダンジョンでコンボが発生しやすいので簡単そうに思えますが、このダンジョンの敵モンスターはスキルを使ってくるのでヤッカイです。特にバインド系スキルでこちらのモンスターを何体か行動不能にされてしまうと、しばらくの間大幅に戦力がダウンし、その間にやられてしまうことも…。このため、「○の歴龍」ダンジョンの「上級」は、土日ダンジョンの「超級」よりも難しいように思えました。
 さらに「水の歴龍」ダンジョンのモンスターは木属性モンスターをしばらく行動不能にする「リーフバインド」を使ってきます。コンボ継続による攻撃力上昇のリーダースキルを持っているモンスターは木属性が多いので、リーフバインドを使われると行動不能に加えてリーダースキルの効果も消されてしまうので、それこそピンチになってしまいます。「水の歴龍」ダンジョンでは、リーフバインドを使われる前に敵モンスターを倒せるかどうかが重要になってきます。

 道中の戦闘をこなして5戦目に入ると、氷塊龍プレシオスとの戦闘になります。現時点のHPであれば、通常攻撃も連続攻撃スキルも何とか持ちこたえられますが、できれば敵のターンになる前に決着をつけたいです。上手い具合に最初のターンで13コンボが発生したので、一気にHPを削って倒せました。倒すとタマゴをドロップしました。

Pdr_img0168.png

 再び道中のモンスターと戦いながら先に進みます。敵の攻撃前に一掃するために、コンボが続くようにドロップを移動させるのはもちろん、可能な限り木属性による全体攻撃も狙っていきます。

 道中を戦い抜いて10戦目にたどり着くとボスのボウモアとの戦闘です。ボウモアは防御力が75,000程度と以上に高いことに加えて、HPも7,700程度と多め、加えて「メイルシュトローム」のスキルで60,000以上のダメージを与えてきます。かなり手強そうに見えますが、ここまで防御力を0にするスキルとボウモアのHP以上のダメージを出せるブレス系スキルを温存していれば、防御力を0にしてからブレスを使うことで、アッサリと決着を付けることができます。超メタドラを相手する場合と同様です。

Pdr_img0169.png

 ボスのボウモアを倒して、「水の歴龍」ダンジョンの「上級」をクリアです。3色ドラゴンのプレシィールもゲットできました。この後、何回か「水の歴龍」ダンジョンの「上級」を繰り返して、さらにもう一体プレシィールをゲットできました。

Pdr_img0170.png

 プレシィールをゲットできたので、今度はこのプレシィールを氷塊龍プレシオスまで進化させてから、スキルレベルが上がりやすい効果が付いているときに相棒のドラゴンの氷塊龍・デプスプレシオスに強化合成することによって、スキルレベルのアップを狙うことになります。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 03:53 | Comment(0) | パズドラ イベントダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

「炎の歴龍」ダンジョンで、火属性の御三家ドラゴン(ティラン)をゲット[パズドラ]

「HUNTERxHUNTER」コラボダンジョンの他に「炎の歴龍」ダンジョンも出現していたので、こちらにも入場しました。「炎の歴龍」ダンジョンは、使用するドロップが土日ダンジョンと同じく3属性+回復ドロップなので一般のダンジョンよりコンボを発生させやすいです。このため、クシナダヒメやロビンといったコンボによって攻撃力を上昇させるリーダースキルを持っているモンスターを活躍させられるダンジョンです。

 3色限定ダンジョンということで、火・水・木の3属性のみでチームを組みますが、「炎の歴龍」ダンジョンは火属性の敵モンスターしか出現しなので、助っ人を含めて水属性のモンスターを多めにしておきます。

 ウォーミングアップのつもりで「中級」をクリアしてから、「上級」のフロアに入ります。
「上級」になると敵モンスターの攻撃力が上がってくるので、最初のターンである程度長いコンボを発生させて敵の数を大幅に減らしておかないと一気にピンチになります。下手をすればHP満タンでも連続攻撃で撃沈されることも。
 5戦目なると火属性の御三家ドラゴンである爆炎龍ティラノスとの戦闘になります。爆炎龍ティラノスはダメージが12,000程度の「マグマボール」を使ってくることがあり、現在のHPでは「マグマボール」を食らうと1発でやられてしまうので、爆炎龍ティラノスに攻撃ターンが回る前に水属性を含むコンボを発生させるなどして削りきります。
 爆炎龍ティラノスを倒し、後半の6〜9戦目を戦い終えると、ボスの火の歴龍・アードベッグとの戦闘になります。火の歴龍・アードベッグは毎ターン行動可能な上に、「豊穣の守り」で状態異常攻撃を無効化したり、「太陽の恵み・水」 で水ドロップを(3色限定ダンジョン向けのチーム編成では役に立たないと思われる)光ドロップに変換したりとヤッカイなスキルを使ってくるので、ボス戦に突入したらエキドナの威嚇スキルで攻撃を先延ばしして時間を稼ぎ、この間に水ドロップ入りのコンボを発生させて可能な限り削っていきます。また、「太陽の恵み・水」 で水ドロップを光ドロップに変換された場合ですが、「ブリザードボール」(クリスタルオーロラドラゴンやザブシャークなどが持っています)のスキルが使用可能になっていれば、光ドロップを水ドロップに変換し返すことができます。

Pdr_img0148.png
 
 火の歴龍・アードベッグを倒して、上級のフロアをクリアです。ここのフロアのモンスターは結構強いこともあって、消費スタミナ25に対して、クリアでもらえる経験値は9,000程度となかなか美味しいです。土日ダンジョンの超級より少し落ちるぐらいの経験値効率です。

Pdr_img0149.png

 それから、ゲットしたモンスターの中に、御三家ドラゴンの1つのティランが入っていました。私はスタート時に水属性の御三家ドラゴンを相棒として選びましたが、期間限定のイベントダンジョンをクリアしていけば、他の属性の御三家ドラゴンもゲットできることに。すでにいる水属性の御三家ドラゴンをゲットできた場合は、強化合成に投入することで、スキルLvを上げたり、覚醒スキルを身に付けさせることもできそうです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 00:39 | Comment(0) | パズドラ イベントダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

光と木のアンケートダンジョンもクリア[パズドラ]

 闇属性のアンケートダンジョンに続き、翌日に光属性のアンケートダンジョン2、さらにその翌日に木属性のアンケートダンジョン3が出現しました。

 闇属性のアンケートダンジョンを「上級」まで全部のフロアをクリアできたので、魔法石を回収するためにも他の属性のアンケートダンジョンも全フロアクリアを狙うことにしました。

 光と木のアンケートダンジョンは、これまで全く手付かずだったので、「上級」だけでなく、「初級」や「中級」のフロアもクリアする必要がありました。「初級」や「中級」のダンジョンは余裕でクリアできますが、これらのダンジョンに1回入場するごとにスタミナ15を消費することから、スタミナが多少圧迫されたところはあります。

「初級」と「中級」が済んだら、「上級」の攻略に取りかかります。
 闇属性のアンケートダンジョンを攻略したときは防御重視で火力不足のチーム編成だったことで長期戦になってしまったので、今度はWクシナダヒメ+残りの枠を有利属性のモンスター中心という早期に決着をつけられるようなチームにしました。

 このようなチーム編成にしたことで、最初のターンで3〜4コンボを上手く出せれば、敵モンスターの攻撃が来る前に軽く一掃できます。その一方で、防御系のリーダースキルが入っていないことから、上手くコンボを出せないでいると、かなり手痛い攻撃を受けてピンチになることもあります。

 最後まで進んでボス戦になったら、スキルを惜しまずに使っていきます。特にエキドナをチームに入れている場合は、「威圧」で敵モンスターの攻撃を遅らせます。後は、敵モンスターの攻撃が来る前にある程度長いコンボを作ることを狙います。アンケートダンジョン「上級」のボスのHPは1体につき10万〜15万程度と結構多めですが、Wクシナダヒメで7〜8コンボを発生させると、満タン近くから一気に削りきって倒すことができました。

Pdr_img0126.png

 光と木のアンケートダンジョンをそれぞれ全フロアクリアできたことで、魔法石2個を確保しました。
モンスターBOXの容量はまだまだ足りないので、もらってすぐに2つともモンスターBOXの拡張に投入です。

 これでアンケートダンジョンの無印〜3については全フロアクリアできました。アンケートダンジョンは6つあるので、その内の半分が済んだことになります。残りのアンケートダンジョンは火属性ダンジョンが2つと闇属性ダンジョンが1つです。水属性のアンケートダンジョンは今のところ存在しないみたいです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 00:20 | Comment(0) | パズドラ イベントダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする