2015年07月31日

トト&ソティス降臨(星知神 地獄級)をノーコンでクリア!さらに、トト、ソティスを両者ともにゲット![パズドラ]

 今度はトト&ソティス降臨ダンジョンが出ていたので、「星知神 地獄級」フロアを試してみました。チーム編成は地獄級など高難易度ダンジョン攻略の定番になっている覚醒ミネルヴァを助っ人にした火属性チームです。

第1戦目 ○の番人(5属性+虹の中から1体)
 第1戦目は進化素材にもなっている○の番人が5属性+虹の中から1体出現します。ここで出現する番人は曜日ダンジョンなどで出現する番人よりも強力になっています。

Pdr_img0858.png

 今回は運良く闇の番人が出現しました。光、闇の番人であれば、覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージを半減できるので、他の3属性の番人が出現した場合に比べて戦いやすくなります。

 番人との戦闘に入ると同時に、「不意打ち」で先制攻撃してきます。その後は3ターンごとに攻撃してきます。虹を除いた○の番人はHPが残り25%を切ると、強力な「ビッグランス」のスキルを使ってきます。このため、番人のHPが25%を切らないように注意しながら、スキルを溜めたり、火ドロップを確保していきます。スキル溜め(少なくともエキドナの「威嚇」は使用可能にしておく)が済んだら、番人のHPを30〜50%まで減らし、そこで火ドロップをまとめて消して攻撃することで、番人のHPを一気に削って倒します。

第2戦目 王家の狩猟獣・グリフォン
 第2戦目は王家の狩猟獣・グリフォンが出現します。戦闘に入ると同時に、先制攻撃でこちらの現HPの99%を削る「ダウンバースト」のスキルを使ってきます。

Pdr_img0859.png

 最初のターンでは、エキドナの「威嚇」で攻撃を先送りしてから、HPの回復を最優先で行います。HPを十分に回復したら、火ドロップを消して攻撃していきます。王家の狩猟獣・グリフォンは木属性なので、火属性中心のチームであれば容易にHPを削っていけます。

第3戦目 進化済チェイサー(5属性の中から1体)
 第3戦目は5属性の進化済チェイサーの中から1体が出現します。ここも第1戦目と同様に、光か闇属性が出れば、覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージ軽減できるので、戦闘が大幅に楽になります。

 今回は、運良く闇属性のファントムチェイサーが出てくれました。受けるダメージを半減できる対象です。

Pdr_img0860.png

 回復ドロップを消して持ちこたえながら、ここでスキルを溜めたり、火ドロップを確保します。スキル溜めや火ドロップ確保が済んだら、チェイサーのHPを50%近くまで少しづつ削り(チェイサーのHPが50%を切ると、攻撃力を999ターンの間2倍にするスキルを使ってくるため)、ここで確保した火ドロップをまとめて消すことで、一気にチェイサーのHPを削りきります。

第4戦目 暗黒太陽神・ラー
 第4戦目は暗黒太陽神・ラーが出現します。戦闘に入ると同時に、状態異常を無効化するスキルを使ってきます。それから、暗黒太陽神・ラーに1回目の攻撃順が回ったときに火ドロップが出現しやすくなる「太陽の威光 」を使ってきます。こちらのチームは火属性チームなので、火ドロップが出やすくなることは嬉しいです。

Pdr_img0861.png

 暗黒太陽神・ラーは、5回目の攻撃順が回ると「ソーラーエクスプロージョン」(77,770ダメージ)を使ってくるので、それまでにHPを削りきって倒す必要があります。 暗黒太陽神・ラーは防御力が900,000と異常に高い一方で、HPが44と僅かなので、手数勝負になります。毎ターン火ドロップを3つづつ消して攻撃しながら、HPを削っていきます。チーム全員が副属性持ちであれば、暗黒太陽神・ラーに4回目の攻撃順が回る前に倒せます。

第5戦目 煌命聖海神・イシス
 第5戦目には煌命聖海神・イシスが出現します。戦闘に入ると同時に、先制で「幼炎隼の奇襲」のスキルを使って、ダメージを与えてきます。

Pdr_img0862.png

 煌命聖海神・イシスは毎ターン攻撃してきますが、HPが50%切るまではそれほど攻撃力が高くない(5,000前後)なので、何とか持ちこたえられる範囲です。回復ドロップを消してHPを回復しながら、煌命聖海神・イシスのHPを50%近くまで削ります。

 煌命聖海神・イシスのHPが50%近くまで減らしたら、火ドロップ変換スキルを使ってから、これらの火ドロップをまとめて消すことで、一気に煌命聖海神・イシスのHPを削ります。煌命聖海神・イシスは「聖海の波動」(4,395ダメージ+木→水ドロップに変換)スキルを使ってくるので、盤面には水ドロップがかなり増えています。これらの水ドロップを変換することにより、大量の火ドロップを確保できます。

第6戦目 トト&ソティス
 第6戦目は「星知神 地獄級」フロアのボスである、トト&ソティスが出現します。トトは闇属性、ソティスは光属性なので、どちらからの攻撃も覚醒ミネルヴァのリーダースキルにより半減可能です。戦闘に入ると同時に、先制でトトは「ヒエログリフの刻印」(999ターンの間、状態異常無効化)、ソティスは「ナイルの恵み」(999ターンの間、4コンボ以下の攻撃を吸収)を使ってきます。

Pdr_img0863.png

 トト、ソティスは、どちらか一方が倒された状態でもう片方に攻撃順が回ると、「復活の儀式」を使って、HPが50%の状態で復活させます。このため、全体攻撃を発生させるなどして、両方まとめて倒す必要があります。

 トトはお邪魔ドロップや毒ドロップに変換するスキルを使ってくる一方で、ソティスが回復ドロップに変換するスキルを使ってくるので、回復ドロップを消していれば、お邪魔ドロップや毒ドロップの処理にはそれほど困らないです。
 
 火ドロップを含む5コンボ以上の攻撃を出せたときは、急いでソティスをターゲットにしてソティスのHPを削ります。逆に5コンボ以上の攻撃を出せない場合は、トトの方を攻撃します。どちらもHPが20%以下になると、強力な攻撃を使ってくるので、それぞれのHPが20%以下にならないように注意しながら、バランス良く削っていきます。

 トト、ソティスのそれぞれのHPが両者ともの30〜50%程度になったら、エキドナの「威嚇」でソティスの攻撃を先送りします。これで先にトトを倒しても、復活までに猶予ができます。次に火ドロップ変換、火属性攻撃力アップのスキルを使ってから、5コンボ以上発生するようにドロップを動かすことで、トト、ソティスの両方のHPを一気に削ります。全体攻撃を発生させられない場合は、エキドナの「威嚇」によってソティスの行動順までターンに余裕ができるので、トトの方から削ります。

 これで、トト&ソティス降臨ダンジョン(星知神 地獄級フロア)についても、ノーコンでクリアできました。初めてクリアしたときは、トト、ソティスからのタマゴのドロップはありませんでした。

Pdr_img0864.png

 その後もスタミナと助っ人(覚醒ミネルヴァ)が確保でき次第、トト&ソティスダンジョン(星知神 地獄級フロア)に繰り返し通ってました。そして、数回通い続けたところで、トト、ソティスの両方を確保することができました。

Pdr_img0865.pngPdr_img0866.png

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 07:16 | Comment(0) | パズドラ 降臨ダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

女神降臨!(聖女神 地獄級)をノーコンクリア!ワルキューレもドロップ[パズドラ]

 覚醒ミネルヴァのリーダースキルに頼っているところがあるものの、地獄級ダンジョンが実力相応(ある程度ノーコンでクリアできる)になってきたので、少し前ぐらいから降臨ダンジョン回りを始めています。

 スペシャルダンジョンを確認したところ、「女神降臨!」が出ていたので、今回は「女神降臨!」ダンジョンの「聖女神 地獄級」フロアを試してみました。チーム編成はいつもの「覚醒ミネルヴァを助っ人にした、火属性チーム」です。

第1戦目 デビル5体(各属性1体づつ)
「聖女神 地獄級」フロアに入場して最初の戦闘で出現するのは、各属性1体づつ合計5体のデビルです。

Pdr_img0850.png

同一ターンに複数から連続して攻撃を受けるとこちらのHPを削りきられてやられることもあるので、攻撃される前にできるだけ数を減らします。できればドロップ5つ消して全体攻撃を発生させることで、一掃することを狙います。

第2戦目 神化の仮面4体
 デビル5体を倒して次に進むと、神化の仮面4体が出現します。

Pdr_img0851.png

 神化の仮面が攻撃してくるまでのターンに余裕があるので、それまでに可能な限り数を減らします。できれば全体攻撃で4体同時に削ることを狙います。神化の仮面を残り1体にできたら、こちらの残りHPに注意しながら、ここでスキルを溜めたり、火ドロップを確保します。スキル溜めやドロップ確保が済んだら、最後の1体も倒して次に進みます。

第3戦目 ダークゴーレムMk-III
 第3戦目には、ダークゴーレムMk-IIIが出現します。ダークゴーレムMk-IIIは闇属性なので、覚醒ミネルヴァのスキルによってダメージを半減することができます。

Pdr_img0852.png

 覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージを半減できることに加え、ダークゴーレムMk-IIIの攻撃は3ターンごとなので、ここもスキルを溜めやすい箇所です。

 ダークゴーレムMk-IIIのHPが50%以下になると、「攻撃態勢」(5ターンの間攻撃力10倍)や「ジェノサイドビット」(6792~20376のダメージ)のスキルを使ってくるので、ダークゴーレムMk-IIIのHPを50%以下にしないように注意しながらスキルを溜めます。

 スキルが溜まったら、ダークゴーレムMk-IIIのHPを50〜70%のところまで削り、ここでダークゴーレムMk-IIIに攻撃させます。そして、ダークゴーレムMk-IIIの次の攻撃が来るまでに、盤面の火ドロップをまとめて消すなどして、ダークゴーレムMk-IIIのHPを削りきります。

第4戦目 火炎獄・パイロデーモン、氷結獄・フロストデーモン、樹海獄・タウロスデーモンの中から2体
 第4戦目は火炎獄・パイロデーモン、氷結獄・フロストデーモン、樹海獄・タウロスデーモンの中から2体出現します。同じ属性が2体出現することもあります。

Pdr_img0853.png

 第5戦目に出現するボスの白盾の女神・ヴァルキリーは切れ目無く状態異常無効スキルを使ってくるので、エキドナの「威嚇」スキルはこの第4戦目で使うようにします。エキドナの「威嚇」で攻撃を先延ばしにしたら、火ドロップ変換スキルで火ドロップを確保し、確保した火ドロップをまとめて消して攻撃することで、2体まとめてHPを削ります。その後は敵モンスターに攻撃順が回るまでに、残りのHPも削って倒します。

第5戦目 白盾の女神・ヴァルキリー
 第5戦目は、「聖女神 地獄級」フロアのボスである白盾の女神・ヴァルキリーが出現します。白盾の女神・ヴァルキリーは光属性モンスターなので、覚醒ヴァルキリーのリーダースキルによるダメージ半減の対象です。

Pdr_img0854.png

 白盾の女神・ヴァルキリーは最初の攻撃順が回ってきたときに、「乙女の白盾」のスキルを使って10ターンの間状態異常攻撃を無効化します。さらに10ターン経過して効果が切れたターンにも「乙女の白盾」を使ってくるので、白盾の女神・ヴァルキリーの状態異常無効化状態は切れ目無く続きます。

 白盾の女神・ヴァルキリーに2回目の攻撃順が回ると「グレイプニール」で、こちらのモンスター2体をランダムで選んで5ターンの間行動不能にします。アメノウズメが行動不能になっていなければ、アメノウズメのスキル「癒しの鼓舞」を使って、行動不能の残りターンを4ターン減らすとともに、回復力をアップさせます。

 その後は、火ドロップ変換スキルが再び使用可能になるまで、回復ドロップを消して持ちこたえながら、白盾の女神・ヴァルキリーのHPを削っていきます。白盾の女神・ヴァルキリーのHPが50%以下になると、リザレクションで全回復されるので、50%以下まで減らさないように注意します。

 白盾の女神・ヴァルキリーのHPが50〜70%程度で、火ドロップ変換スキルが再び使用可能になっていたら、火ドロップ変換スキルと火属性攻撃力アップのスキルを使い、確保した火ドロップをまとめて消して攻撃することによって、白盾の女神・ヴァルキリーのHPを一気に削ります。今回は全て削りきって倒すことができました。白盾の女神・ヴァルキリーを倒すと、タマゴがドロップしました。

 これで、「女神降臨!」(聖女神 地獄級フロア)についても、ノーコンでクリアすることができました。白盾の女神・ヴァルキリーか(聖女神 地獄級フロア)らドロップしたタマゴの中からは、ワルキューレが出ました。

Pdr_img0855.pngPdr_img0856.png

 女神降臨!ダンジョンでゲットできたワルキューレですが、☆5の白盾の女神・ヴァルキリー 、☆6の戦乙女・プリンセスヴァルキリーと進化した後で、☆7の薔薇戦姫・グレイスヴァルキリーに究極進化することができます。薔薇戦姫・グレイスヴァルキリーはさらに超究極進化によって、☆8の神命姫神・ヴァルキリーローズにすることが可能です。

 ワルキューレは、「戦乙女の誇り 」(回復タイプの攻撃力を2倍)のリーダースキルを持っています。☆5の白盾の女神・ヴァルキリーに進化すると、「ヴァルキリーソウル」(回復タイプの攻撃力を2.5倍)にリーダースキルが強化されます。さらに☆7の薔薇戦姫・グレイスヴァルキリーに究極進化すると、「ヴァルキリーブレイヴァー」(回復タイプの攻撃力を3倍)に、☆8の神命姫神・ヴァルキリーローズに超究極進化すると、「イノセントブレイブ」(回復と神タイプの攻撃力を3倍)にリーダースキルが強化されていきます。一方、スキルについては、「攻撃態勢・光 」(回復ドロップを光ドロップに変換)を持っており、ワルキューレから☆8の神命姫神・ヴァルキリーローズまで変わらないです。

 その後も女神降臨!ダンジョンが出現している間、覚醒ミネルヴァが助っ人に出現するたびに、「聖女神 地獄級フロア」に繰り返し入場していました。ボスを倒してクリアできたのは2回に1回程度で、安定して回れるとはいえない状態です。そして、「女神降臨!」ダンジョンが終了するまでに確保できたワルキューレは3体でした。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 15:46 | Comment(0) | パズドラ 降臨ダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

タケミナカタ降臨!(武刀神 地獄級)をノーコンクリア!タケミナカタもドロップ![パズドラ]

 スペシャルダンジョンをチェックしたところ、タケミナカタ降臨ダンジョンが出現していたので、「武刀神 地獄級」フロアの方を試してみました。

 タケミナカタ降臨ダンジョンは、木と闇ドロップが出現しない、火・水・光の3色ドロップ+回復ドロップのダンジョンです。このため、タケミナカタ降臨ダンジョンは、覚醒ミネルヴァを助っ人に加えた火属性チームで入場して戦うことが可能です。

第1戦目 下忍5体(各属性1体づつ)
 タケミナカタ降臨ダンジョン(武刀神 地獄級)に入場して最初に出現するのは、下忍5体(各属性1体づつ)です。

Pdr_img0841.png

 下忍1体からのダメージはそれぞれ8,000弱なので、複数から攻撃されるとやられてしまいます。できれば全体攻撃を発生させるなどして、最初のターンで一掃します。

第2戦目 森羅の神子・カノ
 戦闘に入ると、先制で「癒しの舞」のスキルを使ってきて、こちらのHPを全快してもらえます。森羅の神子・カノはHPが満タンである限り、「楽しそうに微笑んでいる」だけで攻撃してこないです。このことから、ここで火ドロップなどの攻撃に使える属性のドロップを消さないようにしながら、スキルを溜めたり、盤面に火ドロップを確保していきます。

Pdr_img0842.png

 森羅の神子・カノのHPを少しでも減らすと、「ひどい!怒りましたよ!」のスキルで以後の攻撃力が10倍になるので、盤面にある火ドロップをまとめて消して攻撃することで、森羅の神子・カノのHPを全て削ることを狙います。森羅の神子・カノは木属性モンスターで、こちらは木に対して有利な火属性モンスターだけのチームなので、火ドロップをある程度まとめて消せば、森羅の神子・カノのHPを削りきるのは容易だと思います。

>第3戦目 碧光星・神龍
 碧光星・神龍はHPが50%以下になるまでは光属性なので、覚醒ミネルヴァのリーダースキルで碧光星・神龍からのダメージを半減することができます。

Pdr_img0843.png

 碧光星・神龍のHPが50%以下になると、属性が木に変化して覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージを半減できなくなることに加え、「神木の祟り」のスキルでこちらのモンスター3体を3ターンの間行動不能にされてしまいます。このため、碧光星・神龍のHPを50%以下に減らさないように注意しながら、ここでスキルを溜めていきます。

 スキルが溜まったら碧光星・神龍のHPが50%を切らないように少しづつ削ります。碧光星・神龍のHPが50〜60%ぐらいになったら、盤面上の火ドロップをまとめて消すことで、残りのHPを一気に削って倒します。

第4戦目 光の守護鬼・ショウキと闇の守護鬼・ジャキ
 イザナミ降臨!ダンジョンにも出現した、光の守護鬼・ショウキと闇の守護鬼・ジャキの組み合わせです。それぞれの属性は光と闇なので、覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージを半減することが可能です。戦闘に入ると同時に、先制で盤面上を真っ黒にしてドロップが見えないようにされます。

Pdr_img0844.png

 次の冶金の軍神・タケミナカタ戦では、先制で状態異常無効化スキルを使われるため、エキドナの「威嚇」スキルはこの第4戦目で使うようにします。エキドナの「威嚇」で攻撃を先送りしたら、最初のターンでドロップを満遍なく動かして盤面が見えるように戻し、それから光の守護鬼・ショウキと闇の守護鬼・ジャキのどちらか1体を集中的に攻撃して、片方だけ倒します。

 片方だけ倒したら、ここでしばらくスキル溜めや火ドロップの確保を行います。「孤軍奮闘」のスキルで攻撃力を3倍にしてきたら、火ドロップをまとめて消して攻撃することで、攻撃順が回る前に残りの1体も倒します。

第5戦目 冶金の軍神・タケミナカタ
「武刀神 地獄級」フロアのボスである冶金の軍神・タケミナカタ戦です。戦闘に入ると先制で「諏訪の神風」を使ってきて、状態異常スキルを無効化します。

Pdr_img0845.png

 冶金の軍神・タケミナカタは、HPが50以下になるまでは光属性なので、覚醒ミネルヴァのスキルでダメージを半減することができます。スキルを使わないようにしながら、冶金の軍神・タケミナカタのHPを50〜70%ぐらいになるまで減らしていきます。

 冶金の軍神・タケミナカタのHPを50〜70%まで減らしたら、火ドロップ変換、火属性強化のスキルを使った後、盤面にある火ドロップをまとめて消して攻撃することで、冶金の軍神・タケミナカタのHPを一気に削ります。ここである程度長めのコンボが発生したこともあって、冶金の軍神・タケミナカタのHPを削りきって倒すことができました。冶金の軍神・タケミナカタを倒すと、タマゴのドロップがありました。


 これで タケミナカタ降臨!(武刀神 地獄級)についても、ノーコンでクリアすることができました。今回は使用するドロップが少ない(火・水・光・回復の4つ)ダンジョンでコンボが発生しやすいこともあり、これまで回った降臨ダンジョンよりは簡単な感じがしました。ボスの冶金の軍神・タケミナカタからドロップしたタマゴから、タケミナカタが出てきました。

Pdr_img0846.pngPdr_img0847.png

 タケミナカタのリーダースキルは「武刀神の藤蔓 」(HP99%以下で体力タイプの攻撃力が3.5倍)、スキルは「創焔の神風」(火と光のドロップを+付きにして強化)となっています(進化後も同じ)。進化して冶金の軍神・タケミナカタ になると、「回復強化」、「火ドロップ強化」、「スキルブースト」の覚醒スキルをそれぞれ1つづつ身につけることができるようになります。

 リーダースキルを発動させるためにHPを減らした状態を維持するのは面倒なので、リーダーとしては多少使いにくいですが、「創焔の神風」で火と光の2色のドロップを+付きにできるので、サブ枠に入れてドロップ強化担当にする使い道があります。

 初めてノーコンクリアした後も、タケミナカタ降臨!ダンジョンが出現している間、「武刀神 地獄級」フロア通いを繰り返して数回クリアすることができましたが、残念ながらタマゴのドロップはありませんでした。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 09:46 | Comment(0) | パズドラ 降臨ダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

イザナミ降臨!(地獄級)を覚醒ミネルヴァの力を借りてノーコンクリア[パズドラ]

 常設化された降臨ダンジョンの2つ(神王妃の不夜城、勇者のアジト)をノーコンでクリアできたので、通常の降臨ダンジョンもそろそろ狙えるのでは?と思い、通常の降臨ダンジョンも回ってみました。

 スペシャルダンジョンを確認したところ、イザナミ降臨!が出現していました。イザナミ降臨!は光と闇属性のモンスターが多いので、覚醒ミネルヴァのリーダースキルで光と闇属性のモンスターからの攻撃を半減することで何とかなりそうです。

 覚醒ミネルヴァのリーダースキル(火属性とドラゴンタイプの攻撃力2.5倍、光と闇属性のモンスターからのダメージ半減)を生かすために、アメノウズメをリーダーにした火属性チームを組んでから、イザナギ降臨!の地獄級フロアに入場します。

第1戦目 光の守護鬼・ショウキ&闇の守護鬼・ジャキ
 戦闘に入ると同時に、盤面を真っ暗にして見えなくするスキルを使ってくるので、最初のターンで適当にドロップを動かして、盤面上のドロップが見えるようにします。

Pdr_img0806.png

 属性が光と闇なので、どちらからの攻撃も覚醒ミネルヴァのリーダースキルで半減できます。攻撃は2ターンに1回。このことから、比較的余裕を持って戦える相手です。どちらかを倒して残り1体になると攻撃力を3倍にするスキルを使ってくるので、できれば全体攻撃を使って2体まとめて倒すことを狙います。

第2戦目 蒼光星・神龍または、黒光星・神龍
 今回は蒼光星・神龍の方が出現しました。蒼光星・神龍のHPが半分以上のうちは光属性なので、覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージを半減できます。ここで回復して持ちこたえながら、スキルを溜めるとともに、盤面に火ドロップを確保していきます。

Pdr_img0807.png

 十分にスキルが溜まったら、蒼光星・神龍のHPを少しづつ削り、残り6割近くになったところで、火ドロップをまとめて消して攻撃することで、一気に削りきることを狙います。

第3戦目 夜刻武神・ツクヨミ
 夜刻武神・ツクヨミの属性は最初は光で、HPが半分以下で闇属性なります。このため、夜刻武神・ツクヨミの残りHP残量に関係なく、覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージを半減することが可能です。

 第1戦と同様に戦闘に入ると同時に、盤面を真っ暗にしてドロップを見えなくするスキルを使ってくるので、最初のターンで盤面のドロップが見えるようにします。

Pdr_img0808.png

 夜刻武神・ツクヨミはHPが半分以下になると2ターンかけて「チェンジ・ザ・ワールド」(ユーザー側が使う場合と異なり、80,040 のダメージ)を使ってきます。「チェンジ・ザ・ワールド」を使われると、半減効果ありでも1発でやられてしまうので、HPを5〜6割まで減らしたら、火ドロップをまとめて消す(場合によっては、スキルで火ドロップを確保します)ことで、一気に削りきるようにします。

第4戦目 紅蓮龍神・ヒノカグツチ、もしくは、焔獄蛇神・ヒノカグツチ
 今回は焔獄蛇神・ヒノカグツチの方が出ました。焔獄蛇神・ヒノカグツチは、HPが半分を切るまでは火属性であり、覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージ半減の対象にならないので注意が必要です。

Pdr_img0809.png

 戦闘に入ると、先制で現HPの99%を削るスキルを使ってくるので、最初のターンは最優先でHPを回復します。焔獄蛇神・ヒノカグツチのHPが50%以上であれば、2ターンに1回「焔獄弾」(ランダムで闇ドロップ変換+11,636 ダメージ)のスキルを使ってきます。盤面に闇ドロップが増えてきたら、覚醒ミネルヴァの「獄天の焦熱」のスキルでこの闇ドロップを全て火ドロップに変換し、これらの火ドロップを全て消すことで、一気にのHPを削って倒します。

第5戦目 万物の妃神・イザナミ
 万物の妃神・イザナミ の属性は最初は光ですが、HPが半分以下になると水属性似変化します。このため、HPが半分以下になると、覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージを半減できなくなります。

 戦闘に入ると同時に、「太平の願い」スキルで、こちらのスキルを10ターン使用不可にしてきます。次の黄泉の主神・イザナミ戦は最初のターンでスキルが使えないと難易度が大幅に上がるので、万物の妃神・イザナミのHPを半分以下にしないまま、「太平の願い」の効果が残り1ターンになるまで持ちこたえることが重要になります。

Pdr_img0810.png

 万物の妃神・イザナミは、「幼龍神の息吹」のスキルで木ドロップを火ドロップに変換してきます。「太平の願い」の効果が切れる前に万物の妃神・イザナミのHPを削ってしまわないように、木ドロップはできる限り消すようにします。

「太平の願い」の効果が残り1ターンになったら、盤面の火ドロップをまとめて消すことで、一気に勝負をつけます。

第6戦 黄泉の主神・イザナミ
 フロア最後のボス戦になります。戦闘に入ると同時に先制で、10ターンの間、ドロップを移動できる時間を2秒減らす「怨みの冷笑」を使ってきます。

「太平の願い」の効果が切れてスキルが使用可能になっていたら、エキドナの「威嚇」スキルで攻撃を先送りしてから、火ドロップ変換や火属性攻撃力のスキルを使い、盤面にある火ドロップをまとめて消すことで、黄泉の主神・イザナミのHPを一気に削って倒します。

Pdr_img0811.png

 ここで「太平の願い」の効果が切れてスキルが使用可能になっていなければ、「太平の願い」の効果が切れるまで持ちこたえる必要がありますが、黄泉の主神・イザナミ は毒ドロップに変換する「腐敗への誘い」などのスキルも使ってくるので持ちこたえるのはかなりきつくなります。


 これで何とかイザナギ降臨!ダンジョンの地獄級フロアもノーコンでクリアすることができました。常設でない降臨ダンジョンのノーコンクリアは今回が初めてになります。ようやく降臨ダンジョンにも手が届くようになりました。

Pdr_img0812.png

 この後も、覚醒ミネルヴァが助っ人として選べるようになると、イザナギ降臨!ダンジョンの地獄級への入場を繰り返してました。フロアをクリアできたのは2回入場したうち1回ぐらいの割合だったので、まだまだ安定して周回できるとはいえないです。それから、ダンジョンの出現期間が終了するまで数回クリアしましたが、今回はイザナギのドロップはありませんでした。次回再びイザナミ降臨!ダンジョンが出現したときは、イザナミをゲットしたいです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 19:49 | Comment(0) | パズドラ 降臨ダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

覚醒ミネルヴァの力を借りて、勇者のアジトをノーコンクリア! ハイランダーとベルセルクを両方ゲット![パズドラ]

 光と闇属性のモンスターからのダメージを半減するリーダースキルを持つ覚醒ミネルヴァが助っ人(フレンド)として選択できるようになってから、地獄級ダンジョンまでノーコンクリアが容易になったので、覚醒ミネルヴァの力を借りて地獄級ダンジョンを巡回するようになってます。

 スペシャルダンジョンの方が一段落したので、長い間放置状態になっていたノーマルダンジョンに取りかかることにしました。ノーマルダンジョンは、以前「神王妃の不夜城」(常設化されたヘラ降臨ダンジョン)をクリア(もちろんノーコンです)していたので、新たに「勇者のアジト」(常設化された勇者 降臨ダンジョン)に入れるようになってました。

 ちょうど、覚醒ミネルヴァが助っ人として選択可能になっていたので、覚醒ミネルヴァを連れて「勇者のアジト」を試してみました。

 1戦目はデビル5体(全属性出現)です。同一ターンに複数から攻撃を食らうと痛いので、最初のターンでできる限り数を減らします。できれば全体攻撃を発生させて一掃を狙います。

Pdr_img0798.png

 2戦目は神化の仮面4体です。仮面が攻撃してくるまでは比較的余裕があるので、それまでに可能な限り数を減らします。光と闇の仮面からのダメージは覚醒ミネルヴァのリーダースキルで半減できるので、火・水・木の仮面を優先的に倒すようにします。上手い具合に1体だけ残った場合は、ここでスキルを溜めたり、盤面に火ドロップを確保します。

Pdr_img0799.png

 3戦目はナイト4体です。同一ターンに複数から攻撃を受けないように、最初のターンでできる限り数を減らすようにします。

Pdr_img0800.png

 4戦目はヴァンパイアロード3体です。ヴァンパイアロードは闇属性モンスターのため、覚醒ミネルヴァのリーダースキルでダメージを半減でき、1体から受けるダメージは4,260に軽減されます。このチームのHPであれば3体から同一ターンに連続攻撃されても持ちこたえられますが、回復が追いつかなくなる可能性もあるので、スキルを使うなどして攻撃される前に数を減らすようにします。残り1体まで減らしたら、次のボス戦に備えて、スキルを溜めたり、盤面に火ドロップを確保したりします。

Pdr_img0801.png

 5戦目はボスの勇者2体(ハイランダーとベルセルク)が出現します。エキドナの「威嚇」スキルで攻撃を先送りしたら、火ドロップ強化や火属性強化スキルを使うなどして、木属性のハイランダーのHPを削りきって倒します。ハイランダーを倒したら、あとは地道にベルセルクのHPを削っていきます。ベルセルクは3ターンごとに14,085ダメージなので、このチームのHPだと何とか持ちこたえられますが、回復が追いつかなくなることも考えて、最初にベルセルクに攻撃順が回る前に、できるだけHPを削っておきます。

Pdr_img0802.png

 ボスの勇者2体(ハイランダー、ベルセルク)を倒すと、ハイランダーの方からタマゴのドロップがあり、「勇者のアジト」のクリア後にハイランダーをゲットできました。

Pdr_img0803.pngPdr_img0804.png

 これで「神王妃の不夜城」に引き続き、常設化された降臨ダンジョンの2つ目をノーコンクリアすることができました。今回の「勇者のアジト」は、「神王妃の不夜城」よりも簡単に感じました。覚醒ミネルヴァのリーダースキルによって、光と闇属性からのダメージを半減できたことも大きいです。

 その後も覚醒ミネルヴァを助っ人に選んで勇者のアジトを何度かクリアし、もう一方のベルセルクもゲットできました。

Pdr_img0805.png

 2人の勇者(ハイランダー、ベルセルク)は両方とも確保できたので、次はこの勇者2体の育てに取りかかります。超エメドラダンジョンなどを利用するなどして、早いうちに育ててチームに入れられるようにしたいです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 20:04 | Comment(0) | パズドラ 降臨ダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

常設化されたヘラ降臨ダンジョン「暗黒の神王妃」をノーコンクリア 根気&バッテリー残量との勝負でした[パズドラ]

 以前、「天空龍の領域」ダンジョンを全フロアクリアしたことで、ヘラ降臨ダンジョンとして出現していたダンジョンが常設のダンジョンとして追加実装された「暗黒の神王妃」ダンジョンに入場できるようになりました。

 ヘラ降臨ダンジョンの後半部分での中ボス格の神々との戦いは1対1の勝負(しかもノーマルダンジョンなので敵はスキルを使ってこない)なので、緑オーディンのリーダースキル「守りの衣」(HP最大であれば受けるダメージが5分の1)と自動回復の覚醒スキルを使うことで、こちらのHPを満タンにして持ちこたえながら、敵モンスターのHPを地道に削っていく方法で戦うことができます。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


 連れて行ける助っ人(フレンド)をチェックしたところ、緑オーディン(しかも、自動回復4つ持ちの覚醒オーディン)が出現していたので、「暗黒の神王妃」ダンジョンを試してみることにしました。リーダーは水と闇属性の攻撃力を半減するリーダースキル「魔氷の防壁」持ちのドラウンジョーカーにします。ドラウンジョーカーと緑オーディンのリーダースキルの組み合わせにより、HPが最大であれば、水と闇属性の攻撃は10分の1まで軽減できるようになります。

 チームのサブの枠には、覚醒スキルの自動回復を持っているモンスターを中心に入れていきます。今回はチーム全体で自動回復の合計が7つとなり、ドロップを消していれば毎ターン3,500づつ回復できます。

Pdr_img0649.png

 道中の最初の4戦は、通常のモンスターとの戦闘です。水と闇属性のモンスターはドラウンジョーカーのリーダースキルで軽減できる対象なので、それ以外の属性のモンスターを優先的に倒します。覚醒オーディンのグングニルが使用可能なときは、グングニルで攻撃します。残り1体になったら、次の戦闘に入ったらグングニルが使用できるように、ドロップを消しながらスキルを溜めていきます。そして、最初の4戦を乗り切れば、ほぼクリアしたも同然です。

 5戦目はヴィーナスとの戦闘です。ヴィーナスは毎ターン攻撃力5,647の攻撃をしてきますが、緑オーディンの「守りの衣」の効果でダメージを1,130に軽減できるので、覚醒スキル「自動回復」がチーム全体で3つ以上あればドロップを消しているだけでHP満タンをキープできます。

Pdr_img0650.png

 6戦目のミネルヴァは攻撃が3ターンごとに攻撃力14,117の攻撃をしてきます。緑オーディンの「守りの衣」がある場合は、2,824にダメージを軽減できるので、「自動回復」がチーム内に2つ以上あれば、ドロップを消すだけで次のミネルヴァの攻撃までにHPを最大にすることができます。

Pdr_img0651.png

 7戦目のセレスは2ターンごとに攻撃力10,780の攻撃をしてきます。緑オーディンの「守りの衣」で2,156にダメージを軽減できるので、「自動回復」がチーム内に3つ以上あれば、ドロップを消すだけで、次のセレスの攻撃までにHPを最大にすることができます。

Pdr_img0652.png

 8戦目のネプチューンは4ターンごとに攻撃力18,480の攻撃をしてきます。緑オーディンの「守りの衣」があれば、3,696にダメージを軽減できます。「自動回復」がチーム内に2個以上あれば、ドロップを消すだけで次のネプチューンの攻撃までにHPを最大にできます。さらに今回はドラウンジョーカーの「魔氷の防壁」もあるので、1,848までダメージを軽減できました(この場合は、「自動回復」1個だけで次のネプチューンの攻撃までにHPを最大にできます)。

Pdr_img0653.png

 今回はチーム全体の自動回復を7個確保できたことから、5〜8戦目については多少時間がかかったものの、それほど問題なく倒すことができました。ネプチューンは防御力が72,000と異常に高いので、防御力を0にするスキルを使ってからグングニルを叩き込んで倒しました。

 9戦目のハーデスは、攻撃力が82,133と半端でないです。緑オーディンの「守りの衣」ありで16,427、ドラウンジョーカーの「魔氷の防壁」も組み合わせて軽減しても8,214のダメージを受けます。もっとも、ハーデスの攻撃間隔は6ターンなので、攻撃に耐え切ることができれば次の攻撃までにHPを回復することが十分に可能です。

Pdr_img0654.png

 ハーデスを倒して10戦目に進むと、ボスのヘラとの戦闘になります。ヘラは毎ターン攻撃してくるものの、攻撃力が12,354なので、緑オーディンの「守りの衣」の効果があれば 2,469まで軽減でき、自動回復がチーム内に5個以上あれば毎ターンドロップを消すだけでHP満タンにできます。ドラウンジョーカーの「魔氷の防壁」もあれば、受けるダメージが1,235まで小さくできるので、必要な自動回復の個数も3つで済みます。あとは、ドロップ消し忘れに注意しながら、地道にヘラのHPを削っていくだけです。

Pdr_img0655.png

 ヘラのHPは2,569,319と半端でない上に、 今回のチーム編成は防御重視のために火力を出せないです(ドロップを消して攻撃してもほとんどHPゲージを削れず、17ターンごとに使用できるオーディンのグングニルである程度まとまった分を削る感じでした)。このため、10戦目突入からヘラのHPを削りきるまでに1時間程度も要してしまいました。ほとんど根気とスマホのバッテリー残量との戦いになってました。ヘラのHPゲージを削りきったときには、バッテリー残量が20%程度まで減ってました。

 ヘラを倒すとタマゴがドロップし、そのタマゴからヘラをゲットすることができました。

Pdr_img0656.png

 これで常設化されたヘラ降臨ダンジョン「暗黒の神王妃」もノーコンクリアとなりました。パズドラをスタートしてから初めての降臨ダンジョンクリアです。

 この「暗黒の神王妃」を単にノーコンクリアするだけであれば、緑オーディンとドラウンジョーカーのリーダースキルの組み合わせで地道に中ボス・ボスのHPを削っていけば問題ないです。しかしながら、ギガグラビティのスキルレベル上げのためにヘラを大量に揃えたい場合など、なるべく時間をかけないで繰り返しクリアするとなれば、火力も確保する必要が出てきます。

【スマホに安心。タブレットに満足。信頼のバッテリーをお探しなら】


 チームのHPを16,500以上確保できるようになれば、緑オーディンの「守りの衣」だけでハーデスの攻撃に耐え切れるようになるので、もう1つのリーダースキル枠に攻撃力アップ系を入れることができるようになります。ヘラは闇属性なので、光属性の攻撃力をアップするリーダースキルを入れることができれば、有利属性ということもあって、ヘラのHPをすいすい削れそうです。また、「ギガクラヴィティ」や「四神乱舞」などの「現在のHPから一定割合を削る」スキル持ちのモンスターも余裕があればチームに入れたいところです。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 22:56 | Comment(0) | パズドラ 降臨ダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする