2016年11月23日

木と闇の犬龍(モリりん必須)をソロノーコン![パズドラ]

「犬龍」シリーズの第3弾、 「木と闇の犬龍」がスペシャルダンジョンに復活。今回は、超地獄級までの通常のフロアに加え、モリりんを1体以上入れたパーティーでなければ入場できな「モリりん必須」フロアが追加されています。

 超地獄級までの通常フロアを一通り回ってから(ソロでノーコンクリア)、モリりん必須フロアに取りかかります。モリりん必須フロアの攻略は、リーダーを神命姫神のアーマー・アナ、フレンドを魔究の狂幻魔・イルムにした、次のようなパーティーで行いました。

L:神命姫神のアーマー・アナ
F:魔究の狂幻魔・イルム
S:転生スカイゴッドナイト・ヴァーチェ
S:裁爪の橙龍契士・サリア
S:モリりん
S:紅蓮華の女傑・エキドナ


大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


木と闇の犬龍 第1、3、5戦
Pdr_img1587.png

 木の下忍、闇の下忍、闇の中忍、モクシバマル、ヤミシバマルの中から、ランダムで出現します。

 攻撃を受ける前に倒します。火火光/火光光を含む4コンボを作って攻撃力10倍(回復・神タイプは30倍)を出せれば、攻撃を貫通させられます。

木と闇の犬龍 第2戦
Pdr_img1588.png

 ねねこ、はまひめ、こだまが出現します。

 ねねこは、火属性を持つモンスターをバインドしてくるので、ターンが回る前に倒します。スキルで光ドロップを確保したら、最初のターンでねねこ、はまひめを倒します。盤面の整理をしたら、残りのこだまもターンが回る前に倒します。

木と闇の犬龍 第4戦
Pdr_img1589.png

 光の上忍、水皿の神使・河童、豹紋の妖異・風狸の中から2体出現します。今回は、 光の上忍、水皿の神使・河童が出現しました。4コンボ以下の攻撃を吸収するスキルを使ってくる、豹紋の妖異・風狸の中が出現しなかったのでラッキーでした。

 光の上忍は、次回の攻撃力を6倍にするスキルを、水皿の神使・河童は、ダメージとともにお邪魔ドロップを10個生成するスキルを、戦闘開始と同時に先制で使ってきます。

 最初のターンは、お邪魔ドロップの処理を行います。お邪魔ドロップを処理したら、火光光を含む4コンボを作って攻撃することで、2体とも倒せました。

木と闇の犬龍 第6戦
Pdr_img1590.png

 旋風の神童・猿飛佐助、朧夜の闇忍・服部半蔵のどちらか1体が出現します。今回は、朧夜の闇忍・服部半蔵のが出現しました。

 火火光を含む4コンボを作って攻撃することで、すんなりワンパン!

木と闇の犬龍 第7戦
Pdr_img1591.png

「木と闇の犬龍」 のボスである、木の犬龍・シバワンドラ、闇の犬龍・チンワンドラが出現します。木の犬龍・シバワンドラは、先制で999ターンの状態異常無効化、闇の犬龍・チンワンドラは、先制でダメージ+盤面暗闇のスキルを使ってきます。今回は、暗闇スキルを弾くことができました。

 まずはエキドナの威嚇で、闇の犬龍・チンワンドラのターンを先送りします。次に、サリアの陣スキルで、火、光、回復ドロップを確保したら、火1、光2、回復1の4コンボを作って攻撃力10倍を出します。この攻撃で、2体ともワンパンすることができました。
 
 これで、「木と闇の犬龍」については、モリりん必須フロアまでの全フロアについて、ソロでノーコンクリアできました。モリりん必須フロアを初めてクリアしたことで、運営からぷれドラがもらえました。

Pdr_img1592.png

「木と闇の犬龍」でドロップするモンスターを使ってスキル上げする対象はいなかったので、「木と闇の犬龍」については、今回はこれで終わりにしました。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 


posted by 萌えの軌跡 at 06:06 | Comment(0) | パズドラ スペシャルダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

「動き出す世界」を最後まで終わらせて、限定エフェクトをもらいました。[ECO]

「君と歩く道」が終わったので、次の「動き出す世界」を開始できるようになりました。

「動き出す世界」は、3つに分かれており、「動き出す世界1」が「Saga8:戦歌の大地」の話、「動き出す世界2」が「Saga9:悠久の楽園」の話、「動き出す世界3」が「SAGA10:偽りの神と機械の記憶」 の話になっています。

 アップタウンでエミルくんと話をしてから、ドミニオン界に向かいます。メインストーリーがリニューアルされたことにより、ドミニオン界にはメインストーリーを通して行くことになります。これは、「君と歩く道」が終わっていないと、ドミニオン界に入れないことになります(当然、都市攻防戦にも参加できない)。

 ドミニオン界のレジスタンス本部でレジスタンスに入ったら、ドミニオン界のあちこちを回って聞き込みの連続になります。リニューアル前もそうでしたが、メインストーリーのドミニオン界の話は、聞き込みのための移動が面倒できつかったです。今は自動移動が実装されているのと、話を進めるたびに、経験値とお金がもらえるようになったことで、メインストーリーを進めやすくなっています。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


「動き出す世界1」では、DEMのメインNPCであるDEMの少年との出会いがあります。聞き込みを全て終わらせると、「動き出す世界1」は完了となります。

「動き出す世界2」は、リニューアル前のSaga9と同様に、エミル、マーシャ、ベリアルの誰か1人についていく話になります。エミルの場合は、シュタイン博士の手伝いの話、マーシャの場合は、エミル世界を回って協力を求める話、ベリアルの場合は、ドミニオン世界の見回りの話になってます。

eco_img704.png

 エミル、マーシャ、ベリアルの話が終わったら、ECOタウンに行って聞き込みを行い、これが終わってレジスタンス本部に報告すると終了です。

eco_img705.png

「動き出す世界3」は、リニューアル前のSaga10と同様に、ドミニオン界のあちこちを回ってイベントを進めた後、地下浄水施設からデムロポリス(旧アクロニア)への突入するイベントになります。リニューアルによって、このイベントはキャプチャー形式になっており、エミルくん一行とともに、DEMドラゴンの部屋を目指します。

 エミルくん一行の誰かが倒されてしまうと、そこでキャプチャー失敗になるので、エミルくん一行を回復させられるように、範囲回復アイテム(みんなのカレー、各種ピザなど)を用意しておきます。

 デムロポリスに向かうキャプチャーは、各MAPにいるボスを倒せば、次のMAPに進める赤いWPが出現します。旧アクロニア地下B2のWPに入ると、旧Saga10のようなイベント戦闘(100体に分裂したDEMの少年との戦闘など)をいくつか経た後で、DEMドラゴンとの戦闘になります。イベント戦闘のDEMドラゴンなので、スキル数回で片付きました。DEMドラゴンを倒すと出現する、ゴールへのWPに入ると、キャプチャー完了です。

eco_img706.png

eco_img707.png

 以前、旧Saga10のメインストーリーを進めたときは、転生前に加えて、ドミニオン界のベースレベル50制限があったこともあり、道中のモンスターはかなり手強く、歯が立たない相手も多かったです。クローキングの札を事前に露店で購入しておき、地下浄水場に入ったらクローキングの札を使って姿を消し、道中で一切戦闘しないようにして、旧アクロニア地下B2のWPまで進んでました。DEMドラゴン戦については、必中の魔法スキル(物理職の場合は、スクロールを使用)を1発入れたら、その後はDEMの少年任せにして倒したと思います。

 キャプチャーを終了して、レジスタンス本部に戻ると、「動き出す世界3」は完了となります。これで、メインストーリーのリニューアルされた部分については、とりあえず片付いたことになります。

「動き出す世界3」まで済ませたので、アップタウン・白聖堂前にいる「熱烈なファンの男の子」から、限定エフェクトをもらえました。「動き出す世界3」まで終わらせたのが2キャラなので、1キャラ目はティタ、2キャラ目はマーシャを選びました。

eco_img708.png

 11/24のアプデまでに、もう2キャラ終わらせて、残りのルルイエとリリのエフェクトも取りたいところ。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 18:55 | Comment(0) | ECO 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

リニューアルされたメインストーリー「君と歩く道」を駆け足で…[ECO]

 ECOには、メインNPCであるエミルくん一行の活躍を描いたメインストーリーがありますが、このメインストーリーが、少しづつリニューアルされています。

 6月末のアップデートで、「君と歩く道」が、9月のアップデートで、「動き出す世界」がそれぞれ実装されました。「君と歩く道」は、エミルくん一行がドミニオン界に行く直前までの話(Saga7以前)、「動き出す世界」は、エミルくん一行のドミニオン界での話(Saga8〜10)になってます。

 11/24のメンテ開始までに、メインストーリーのリニューアル済みの部分である「君と歩く道」「動き出す世界」を全て済ませると、ティタ、マーシャ、ルルイエ、リリのどれか1つのエフェクトがもらえます(入手時に選択)。このことから、急いでメインストーリーを消化することにしました。

「君と歩く道」アップデート記念! まとめ読みイベント開催☆、「スペシャルエフェクトBOX」配布開始!

「君と歩く道」を開始するためには、チュートリアルイベントを最後まで終わらせている必要があるので、まずはチュートリアルイベントを駆け足で消化してきます。3年近く半放置状態だったこともあり、チュートリアルイベントを消化していると、この間にシステムが見直されたり、新しいコンテンツが色々実装されたことを感じさせられました。

 チュートリアルイベントを全て終わらせると、ようやく「君と歩く道」イベントを開始できるようになります。ファーイーストに行き、イーストダンジョンへの入り口前にいるエミルくんに話しかけると、「君と歩く道」のイベントが開始されます。

eco_img691.png

「君と歩く道」最初のイベントは、イーストダンジョンの探索になります。リニューアル後のメインストーリーで、ダンジョンなどを探索するイベントは、アナザークロニクルのようなキャプチャー方式になっています(メインストーリーのキャプチャーは、クエスト回数を消費しない)。

eco_img692.png

 さらに、メインストーリーのキャプチャーには、プレイヤーキャラやパートナーのレベルが一定以上の場合は、そのキャプチャーに対応したレベルに調整されるようになってます。このキャプチャーでは、ベースLv55に調整されます。なお、スキルについては調整が入らないので、いつも通りに3次スキルも使っていけます。

eco_img693.png

 それから、キャプチャー中は憑依装備の持込ができないため、装備を削れないようにするために、騎乗パートナーに乗って行動するのが良さそうです。

 イーストダンジョン探索のキャプチャーを進めた感じですが、レベルが調整されるとはいえ、3次スキルが普通に使えるために、それほど苦労はしなかったです。

eco_img694.png

 ダンジョン内のモンスターを全て片付けると、WPが出現し、WPに入ると、ゴール部屋になります。ゴール部屋に入るところで、キャラクター、パートナー、ユニットに経験値が付与され、ゴール部屋では、AAなどと同様に、宝箱から報酬をもらうことができます。

eco_img695.png

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


 イーストダンジョンの探索を終えると、マーシャが登場し、ヨーコさんの所で武具融合についての解説になります。

eco_img696.png

 武具融合についての解説が終わると、今度はアンデッド城を探索するキャプチャーになります。このキャプチャーは、ECOの属性システムについて学ぶ内容になっており、今回は光と闇属性のモンスターへの対応を扱います。

eco_img697.png

eco_img698.png

 キャプチャーを終了すると、アンデッド城の「亡国の姫君」から60武器を購入できるイベントが入ります。

 アンデッド城のキャプチャーが終わり、ファーイーストでのイベントが全て終わると、モーグに飛ばしてもらえます。モーグでは、ベリアルとルルイエとともに、光の塔を探索するキャプチャーになります。前回のアンデッド城に引き続き、今回も属性について学ぶ内容です。今度は、光と闇に加え、4属性と無属性のモンスターへの対応を扱ってます。

eco_img699.png

 光の塔のキャプチャーを進めていると、初めて光の塔に来た頃を思い出して、懐かしくなりました。その頃は、ベース60〜75ぐらいのレベルで、光の塔に何度も通っては、トゥインクルやプラチナムを土スクロールを使って倒していました。

 光の塔のキャプチャーが終わると、次はトンカに飛ばされて、飛空庭についての解説が入ります。

eco_img700.png

 飛空庭についての解説が終わると、今度はシスコン兄貴(タイタス)とともに、マイマイ遺跡を探索するキャプチャーになります。

eco_img701.png

 マイマイ遺跡のキャプチャーが終わると、天まで届く塔〜水牢イベントを経て、タイタスと一緒に海底洞窟を探索するキャプチャーになります。

eco_img702.png

 海底洞窟のゴール部屋の宝箱からは真珠が出るので、このうちの1つを水先案内人に納品します。真珠を納品すると、天まで届く塔の所に戻れるようになります。

eco_img703.png

 タイタニア界の天まで届く塔入り口の所にいるタイタスに話しかけてエミル界に戻ると、「君と歩く道」のイベントは全て終了になります。これで、「動き出す世界」に進めます。

 アルマモンスターやロアなどが登場してからというもの、エミルくん一行の存在感が薄くなる一方でしたが、メインストーリーのリニューアルにより、これで少しは歯止めがかかりそうです。それから、メインストーリーを進めることで、お金や経験値が入るようになっていたので、序盤の方にとっては結構美味しいコンテンツになりそうです。
 

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 23:28 | Comment(0) | ECO 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

「スカーレット降臨!」を転生ミネルヴァで攻略。初めて絶地獄級をソロでノーコン![パズドラ]

 転生ミネルヴァが使えるようになってから、超地獄級までのダンジョンであれば、ある程度ソロでノーコン攻略できるようになりました。

 超地獄級までであれば、ある程度は何とかなりそうなので、今度はその上の絶地獄級について、現在の実力で通用するか試してみました。ちょうど、「スカーレット降臨!」が出現していたので、次のような転生ミネルヴァパーティーで、絶地獄級フロアを試してみました。

L:転生ミネルヴァ
F:転生ミネルヴァ
S:焔剣の勝利神・フレイ
S:トランス・ティナ
S:パイロメア
S:紅蓮華の女傑・エキドナ


 この「スカーレット降臨!」は、入場するとパーティー全員がレベル1からスタートし、道中のモンスターを倒すたびにレベルが上がっていくという、特殊ルールが適用されるダンジョンになっています。序盤はパーティーに入れているモンスターのレベルが低いため、+を付けてステータスを底上げしていることがより重要になってきます。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


スカーレット降臨! 第1戦
Pdr_img1579.png

 邪炎の魔神将・ベリアルが出現します。3からカウントダウンが始まり、カウントが0ターンになると、「魔戦車の猛攻」(4連続攻撃で、154,616ダメージ)を使ってくるので、それまでに倒す必要があります。

 火ドロップを光ドロップと一緒に消して攻撃することを繰り返すことで(必要であれば、スキル使用で火ドロップを確保)、カウントが0になる前に、何とか倒すことができました。

スカーレット降臨!第2戦
Pdr_img1580.png

 火炎獄・パイロデーモン、樹海獄・タウロスデーモンが出現します。

 樹海獄・タウロスデーモンからの攻撃は、ダメージ軽減対象ではないため、最優先で倒します。火ドロップ4個を光ドロップとともに消して攻撃することで、樹海獄・タウロスデーモンは片付きました。

  火炎獄・パイロデーモン1体にしたら、持ちこたえながら、盤面に攻撃に必要な火と光ドロップを確保します。盤面に必要なドロップが確保できたら、できるだけ多くの火ドロップを光ドロップと一緒に消すことで、火炎獄・パイロデーモンも倒します。

スカーレット降臨!第3戦
Pdr_img1581.png

 碧精の魔導姫・アルマデルが出現します。先制で、999ターンの間、状態異常を無効化するスキルを使ってきます。

 初期状態では、碧精の魔導姫・アルマデルの属性は木で、転生ミネルヴァのリーダースキルで軽減できないため、スキルを使ってでも、最優先でHPを50%以下まで削ります。HPが50%以下になると、碧精の魔導姫・アルマデルの属性が火になるため、リーダースキルで受けるダメージを4分の1にできます。

 碧精の魔導姫・アルマデルのHPを50%以下にしたら、盤面を整理してから、火ドロップの横一列を光ドロップと一緒に消すことで、残りのHPを全て削って倒しました。

スカーレット降臨!第4戦
Pdr_img1582.png

 溟海の大悪魔・クラーケンが出現し、先制で盤面を真っ暗にしてきます。

 苦手属性の水属性相手なので、エキドナの威嚇スキルで、溟海の大悪魔・クラーケンのターンを先送りします。最初のターンは盤面を見えるように回復し、その後は、火と光のドロップを消すのを繰り返すことで、溟海の大悪魔・クラーケンにターンが回る前に倒しました。

スカーレット降臨!第5戦
Pdr_img1583.png

 神王妃・ヘラ、覚醒ヘラ・ウルズ↑↑のどちらかが出現します。今回は、覚醒ヘラ・ウルズ↑↑が出現しました。先制で99ターンの間、火ドロップが落ちやすくするスキルを使ってくるので、火属性で揃えているパーティーにとっては、渡りに船です。

 覚醒ヘラ・ウルズ↑↑のHPを50〜60%程度まで削るつもりでしたが、落ちコンで50%を割ってしまい、「ダブリットミラー」(999ターンの間、5コンボ以下の攻撃を吸収)を使われてしまいました。コンボはかなり苦手なので、ピンチです。

 次のターンは、スキルを使って火ドロップを可能な限り確保してから、火と光を含む6コンボ以上を何とか作ってみます。落ちコンもあって、6コンボ以上発生したことで。残りのHPを全部削って、覚醒ヘラ・ウルズ↑↑を倒すことができました。

スカーレット降臨!第6戦
Pdr_img1584.png

 灼冥魔・スカーレットが出現します。灼冥魔・スカーレットは、先制で2ターンの間、10万ダメージ以上を無効化するスキルを使ってきます。

 10万ダメージ以上無効化が切れるまでは、回復ドロップを消しながら持ちこたえます。スキルの効果が切れたら、反撃開始で、火と光ドロップを消しながら削っていきます。エキドナの威嚇スキルが再び使用可能になったら、ここで使っておきます。

 灼冥魔・スカーレットのHPを全て削ると、闊達の灼冥魔・スカーレットに進化して、次の戦闘に進みます。
 
スカーレット降臨!第7戦
Pdr_img1585.png

 闊達の灼冥魔・スカーレットに進化すると、先制で「さて、準備完了ですね」(999ターンの間、状態異常無効化)、「魔獣が睨んでいる」(99ターンの間、ドロップ操作時間を−1秒 )の2つのスキルを使ってきます。

 闊達の灼冥魔・スカーレットは、お邪魔ドロップ変換や、毒ドロップ変換スキルを使ってくるので、迅速にHPを削っていきます。

 HPが50%以下になると、闊達の灼冥魔・スカーレットは、リーダーとフレンドをバインドするスキルを使ってきますが、転生ミネルヴァはバインドを確実に弾けるので、問題ないです。ここで、火エンハンス、ティナの「幻獣達よ・・・私を受け入れて」(一番左側の列を火ドロップ、一番右側の列を光ドロップに変換)を使用してから、火と光ドロップを消して攻撃することで、闊達の灼冥魔・スカーレットの残りのHPを全て削れました。

 これで、「スカーレット降臨!」(絶地獄級)を、ソロでノーコンクリアできました。初めての、絶地獄級ダンジョンのソロノーコン達成です。ボスからタマゴドロップがあったので、灼冥魔・スカーレットもゲットできました。

Pdr_img1586.png

 絶地獄級フロアノーコン&灼冥魔・スカーレットの確保が済んだので、次は安定して周回できるようになって、覚醒スキルやスキル上げのために、灼冥魔・スカーレットを数集められるようにならないと。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 01:21 | Comment(0) | パズドラ 降臨ダンジョン攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

フェス限ヒロインガチャで、シーナとミトを引きました。[パズドラ]

「ハジドラ第1弾!超絶イベントラッシュ!!」の一環として、「フェス限ヒロインガチャ」が出現しています。この「フェス限ヒロインガチャ」は、魔法石10個を消費して1回引くことができ、11種類の「フェス限ヒロイン」シリーズのモンスターのいずれかが排出されます。また、ランク50以上の方に限り、1回だけ魔法石消費無しで引ける「ランク50フェス限ヒロインガチャ」 もあります。

「フェス限ヒロイン」ガチャのラインナップ

 まず、「ランク50フェス限ヒロインガチャ」 の方から引いたところ、「龍喚士の弟子・シーナ」が出ました。

Pdr_img1577.png

「龍喚士の弟子・シーナ」は、各種ソニアと同じようなタイプのモンスターです。リーダースキル「魔龍族の決意」(ドラゴンと攻撃タイプの攻撃力と回復力が2.5倍&スキル使用時、攻撃力が1.5倍。 )を持っているので、回復力を生かして耐久するような戦い方もできます。それから、光闇陣を持っているので、リーダーだけでなく、サブとしても十分活躍できそうです。

「龍喚士の弟子・シーナ」は、ナイトメアストリートに出現する「ブラッドメア」を用いて、スキル上げが可能です。

大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!


 次に、思い切って魔法石10個投入して「フェス限ヒロインガチャ」も引いてみました。今度は、「神書の検索者・ミト」が出ました。

Pdr_img1578.png

「神書の検索者・ミト」、メタトロンタイプのモンスターです。リーダースキルは、回復タイプ常時攻撃力4倍に加え、操作時間2秒延長が嬉しいです。コンボが必要になった場合に、この操作時間延長が生かせそうです。それから、光メタトロンと同じく、「クイックキュアー」(回復力×8倍のHP回復&バインド状態を3ターン分回復。 )のスキルを持っていることに加え、覚醒スキル「バインド耐性」2個持ちでバインドを確実に弾けるので、バインド対策としてサブに入れる使い方もできます。

「神書の検索者・ミト」は、「神輝の代行者・メタトロンたまドラ」を用いて、スキル上げが可能です。

 育てなければならないモンスターが多いので、ガチャを引くのはこの辺にしておきます。次はこれらのモンスターを十分に育てて、ダンジョン攻略に使えるようにしないと。

よろしければ、ポチっと/ブックマークお願いします。
エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ 

posted by 萌えの軌跡 at 22:26 | Comment(0) | パズドラ キャンペーンその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする